comparison-between-lolipop-and-xserver

ロリポップとエックスサーバーを比較!選ぶ前に知っておきたい5つの違い

Pocket

ロリポップとエックスサーバーを比較した場合、どのような違いがあるのでしょうか。

ディスクの性能や自動バックアップの有無、サポート体制料金体系に違いがあります。また、オプション費用を含めて、トータルコストで料金を比較、検討したいところです。

そこで、ロリポップかエックスサーバーを選ぶ前に知っておきたい点をまとめました。

本記事は、ロリポップとエックスサーバーを比較し、その違いをご紹介します。

 

1. ロリポップとエックスサーバーを比較する5つのポイント

difference-between-lolipop-and-xserver

ロリポップとエックスサーバーを比較した結果、次の5つの違いがありました。

  1.  料金プラン
  2.  自動バックアップサービスの有無
  3.  ディスクの性能
  4.  プランの変更のしやすさ
  5.  サポート体制

それぞれを詳細にご紹介します。

 

1.1 料金プラン

difference-between-lolipop-and-xserver-is-fee

【結論】

  •  ロリポップ: 月額500円以下のプランが豊富
  •  エックスサーバー: 月額900円以上のプランが豊富

【比較内容】

ロリポップとエックスサーバ-を比較すると3つの違いがあります。

  1.  ロリポップは月額500円以下のプランが豊富
  2.  エックスサーバ-は月額900円以上のプランが豊富
  3.  同等スペックで比べると、ロリポップのほうがディスク容量データ転送量多い

参考までに、ロリポップとエックスサーバ-の料金プランをご紹介します。

◆ ロリポップの料金プラン

プラン エコノミー ライト スタンダード エンタープライズ
月額 100円 250円~ 500円~ 2,000円~
ディスク容量 10GB 50GB 120GB 400GB
データ転送量 40GB/日 60GB/日 100GB/日 無制限
登録可能なドメイン 20 50 100 無制限
データベース 0 1 30 100
WordPress ×

ロリポップの料金プランを確認する

◆ エックスサーバ-の料金プラン

プラン X10 X20 X30
月額 900円~ 1,800円~ 3,600円~
ディスク容量 200GB 300GB 400GB
データ転送量 50GB/日 70GB/日 80GB/日
登録可能なドメイン 無制限 無制限 無制限
データベース 50 70 70
WordPress

エックスサーバーの料金プランを確認する

 

1.2 自動バックアップサービス

difference-between-lolipop-and-xserver-is-automated-backup-service

【結論】

  •  ロリポップ: △ (バックアップオプションを購入する必要がある)
  •  エックスサーバー: 〇 (標準で自動バックアップがされている)

【比較内容】

サーバーのデータを誤って削除、あるいは、システム障害でデータが損失した場合、自動バックアップサービスがあると安心です。

ロリポップは、バックアップオプション(月額300円)を別途購入することで、自動的に7世代分のデータをバックアップします。

lolipop-backup-setting

エックスサーバ-は、無料で自動的にWeb・メールデータを過去7日分、MySQLのデータベースを過去14日分バックアップします。

xserver-backup

 

1.3 ディスクの性能

difference-between-lolipop-and-xserver-is-disk-performance

【結論】

  •  ロリポップ: △ (一部のサーバーでSSDを導入中)
  •  エックスサーバー: 〇 (全サーバーでSSDを導入)

【比較内容】

SSD(ソリッド・ステート・ドライブ)は、USBメモリーのように、メモリーチップにデータを保管するため、通常のハードディスクより高速に処理が行われます。

エックスサーバの調査では、従来のハードディスク環境と比較してディスクの読み込み速度が48倍以上に上昇をし、圧倒的な高速処理が行われます。

【出典】 エックスサーバ調査 

エックスサーバ-は全サーバーでSSDを導入していますが、ロリポップはエンタープライズプランから順次導入中という段階です。(2017年6月)

【出典】 ロリポップ SSD搭載サーバーへの移設メンテナンスのお知らせ

 

1.4 プランの変更のしやすさ

difference-between-lolipop-and-xserver-is-easy-to-change-plan

【結論】

  •  ロリポップ: △ (下位プランから上位プランへのみ変更可能)
  •  エックスサーバー: 〇 (下位から上位、上位から下位プランへの変更が可能)

【比較内容】

レンタルサーバーを利用するにあたり、最初は下位プランで始め、リソースが逼迫してきた段階で
上位プランへ変更することで、月額の利用料金を抑えることができます。

また、状況に応じて、上位プランから下位プランに変更できると、当初の想定よりサーバーを利用できていないときには助かります。

なお、ロリポップは、下位プランから上位プランへの変更のみ可能です。一方、エックスサーバ-は下位プランから上位プラン、上位プランから下位プランへの変更が可能です。

 

1.5 サポート体制

difference-between-lolipop-and-xserver-is-tel-support

【結論】

  •  ロリポップ: △ (電話サポートはスタンダードプラン以上
  •  エックスサーバー: 〇 (全てのプランで電話サポートが可能)

【比較内容】

サーバーの設定方法がわからないときや、システムの障害が発生した場合など、電話で問合せが
できると、複雑なトラブルもスムーズに解消できます。

ロリポップは、スタンダードプラン以上は電話によるサポートを受付けていますが、エコノミープランとライトプランは受付けていません。そのため、Webフォームからの問合せとなります。

一方、エックスサーバ-は、全プランで電話サポートを受付けています。

 

2. ロリポップとエックスサーバーの比較表

comparison-between-lolipop-and-xserver

ロリポップとエックスサーバーの違いを比較表にまとめました。

【凡例】〇:機能がある △:機能はあるが、充実していない ×:機能がない

  ロリポップ エックスサーバー
料金プラン エコノミー :月額 100円
ライト:月額 250円~
スタンダード:月額 500円~
エンタープライズ:月額 2,000円~
X10:月額 900円~
X20:月額 1,800円~
X30:月額 3,600円~
自動バックアップ △ 
(別途オプション(月300円)が必要)
ディスク性能
(一部のサーバーでSSDを導入中) 

(全サーバーでSSDを導入)
プランの変更のしやすさ △ 
(下位⇒上位のみ変更可)

(下位⇒上位、上位⇒下位へ変更可)
サポート体制
(電話サポートはスタンダード以上)
〇 
(全プランで可)

 

 

まとめ

本記事は、ロリポップとエックスサーバーを比べ、その違いをご紹介しました。各サーバーの詳細については、別記事でまとめています。

【参考記事】 ・ エックスサーバーの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!
       ・ ロリポップの使い勝手を評価!便利な点と不便な点を解説【2018年】
       ・ 格安のレンタルサーバーを徹底比較!【2018年度】
       ・ ロリポップとヘテムルを徹底比較!【2018年度】

500mailsのFacebookページでは小さな会社や個人の販促・運営に便利な記事を配信しています。
是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です