reputation-of-mixhost

mixhostの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!

Pocket

mixhostは人気のレンタルサーバーですが、使いやすさや評判はどうでしょうか。

月額880円で、2コアのCPU、1GBのメモリー、40GBのSSDを利用できます。さらに、無制限にデータベースを作成できます。また、標準で自動バックアップが用意されています。

一方で、電話によるサポートが付いていない点は注意が必要です。そこで、mixhostを利用する前に知っておきたいポイントをまとめました。

本記事は、mixhostの使い勝手と評判をご紹介します。

 

1. mixhostの便利な点

advantage-of-mixhost

mixhost(ミックスホスト)はアズポケット株式会社が提供するレンタルサーバーです。

高速なSSD(ソリッドステートドライブ)を採用し、さらに高速なレスポンス処理を行えるHTTP/2に対応した高速なレンタルサーバーです。特に、便利な点は5つあります。

  1.  高速かつ安全なサーバー構成である
  2.  WordPressのインストールが簡単
  3.  無制限にドメインを登録できる
  4.  無制限にデータベースを作れる
  5.  自動バックアップが標準で用意されている
  6.  月間のデータ転送量が1TB以上

それぞれを詳細にご紹介します。

 

1.1 SSDとRAID10

advantage-of-mixhost-is-ssd-and-raid10

mixhostは、高速なSSD(ソリッドステートドライブ)を採用し、かつ複数のディスクを同時並行で使用することで、データの安全性を高めています。

◆ SSD(ソリッドステートドライブ)とは

通常のハードディスクは、高速に回転するディスクにデータを読み書きするのに対し、SSDはUSBメモリーと同じように内蔵しているメモリーチップにデータを書き込みます。

what-is-ssd

【出典:Belportホームページ

そのため、通常のハードディスクより書込み・読込み処理が早くなります。

◆ RAID10とは

RAID10とは、処理速度早いRAID0(ゼロ)という構成と、同じデータを複数のディスクにコピーするRAID1という構成を加えた内容となります。

例えば、「abcdefgh」というデータを書込むときに、4つのディスクに分けて書き込みをします。

xserver-raid10

【出典】 cman.jpより抜粋

そのため、1つのディスクに保存する場合と比べて、4つのディスクで処理を行うため、処理速度は早くなりますし、より安全にデータが保存されます。

 

1.2 WordPressのインストール

advantage-of-mixhost-is-easy-to-install-wordpress

ブログを作成するときに、WordPressは人気のCMSです。ただし、WordPressを自力でインストールするときには、権限の設定や設定ファイルを編集するなどの諸々の作業が発生します。

一方、mixhostはWordPressを簡単にインストールできます。

(手順1)コントロールパネルのWordPressを選びます。

wordpress-top

(手順2)WordPressの「Install Now」を選びます。

wordpress-install-top

(手順3)ドメインやインストール先のフォルダを選びます。

wordpress-install-details-info

(手順4)サイト名やAdminのユーザー名、パスワードを入力します。

wordpress-install-details-info-2

(手順5)言語で「Japanese」を選び、作成するデータベース名を入力します。

wordpress-install-details-info-3

(手順6)WordPressのテーマを選びます。

wordpress-install-details-info-4

(手順7)インストールの完了画面が表示されましたら、管理者URLをクリックします。

wordpress-install-completion

(手順8)WordPressの管理画面が表示されます。 

wordpress-manager-screen

 

1.3  ドメイン数

advantage-of-mixhost-is-adapted-for-multi-domains

複数のWebサイトをサーバーで運用する場合には、登録できるドメイン数は重要です。万一、上限を超えた場合には、新規にサーバーを購入する必要があります。

著名なレンタルサーバーのなかには、登録できるドメイン数に上限があります。一方、mixhost(ミックスホスト)は無制限にドメインを登録できます。

【参考】 WADAXの登録可能なドメイン数

プラン ブロンズ シルバー ゴールド プラチナ
登録できるドメイン数 10個 20個 30個
月額料金 1,188円 1,944円 2,808円 3,888円

 

1.4  データベース数

advantage-of-mixhost-is-to-make-unlimited-databases

複数のブログやECサイトを作る場合には、作成できるデータベースの数も重要です。

たとえば、WordPressやEC-Cubeなどを導入するときには、データベースを作る必要があります。さらに、検証環境を作る場合には、2つのデータベースが必要です。

著名なレンタルサーバーのなかには、作成可能なデータベース数に上限があります。一方、mixhostは無制限にデータベースを作れます。

【参考】 WADAX・スターサーバーのデータベース数

サーバー名 プラン名 作成できるデータベース数 月額料金
WADAX ブロンズ 1個 1,188円
  シルバー 10個 1,944円
  ゴールド 20個 2,808円
  プラチナ 30個 3,888円
スターサーバー エコノミー 0個 126円
  ライト 1個 250円
  スタンダード 20個 500円
  プレミアム 50個 1,500円

【参考記事】 ・ WADAXの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!
       ・ スターサーバーの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!

 

1.5 自動バックアップ

advantage-of-mixhost-is-automated-backup

mixhostはホームページやブログのデータを自動的に遠隔地にバックアップしてくれます。

本番環境とは離れたデータセンターに毎日自動で過去14日分のデータをバックアップしています。そして、データを復元したい場合には、無料でリストアができます。

他のレンタルサーバーのなかには、手動でバックアップしなければいけないサーバーやバックアップあるいは、リストアに関わる費用が有料のサービスがあります。

一方、mixhostはバックアップ・リストアの費用が無料です。

(参考) レンタルサーバーにおける自動バックアップの可否と費用

サーバー名 自動バックアップの可否 バックアップ費用 リストア費用
お名前.com ×(手動バックアップ)
エックスサーバー 無料 5,400円
GMOクラウド 700~1,400円

【参考記事】 ・ お名前.comレンタルサーバーの使い勝手と評判!便利な点と不便な点
       ・ エックスサーバーの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!
       ・ GMOクラウドの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!

 

1.6 データ転送量

advantage-of-mixhost-is-data-transfer-volume

ホームページ1アクセスに必要なデータ転送量は平均3.4MBです。

data-volumn-web-page

【出典】 HTTPアーカイブ ホームページ

仮に月間10万ページビューのホームページを作る場合には
3.4MB×100,000 = 340GB のデータ転送量が必要となります。

mishostは、月間1TB以上のデータ転送量をもつため、安心して複数のWebサイトを運用できます。

プラン スタンダード プレミアム ビジネス ビジネスプラス エンタープライズ
転送量(月間) 1TB 1.5TB 2TB 3TB 4TB

 

2. mixhostの不便な点

disadvantage-of-mixhost

前章では、mixhostの便利な点をご紹介しました。次に、評判と異なり、mixhostの不便な点をご紹介します。

  1.  料金が安くはない
  2.  電話サポートがない

それぞれを詳細にご紹介します。

 

2.1 料金

disadvantage-of-mixhost-is-fee

mixhostの料金プランは5種類があります。最安でも月額880円~となるため、格安のレンタルサーバーを導入したい場合には他のレンタルサーバーも検討したいところです。

◆ mixhostの料金プラン

プラン スタンダード プレミアム ビジネス ビジネスプラス エンタープライズ
月額料金 880円 1,780円 3,580円 7,180円 14,380円
ディスク 40GB 60GB 80GB 120GB 160GB
CPU 仮想2コア 仮想3コア 仮想4コア 仮想6コア 仮想8コア
メモリ 1GB 2GB 4GB 8GB 16GB

 

2.2 電話サポート

disadvantage-of-mixhost-is-to-lack-tel-support

サーバーに障害が発生した場合や、サーバーの設定作業で不明点が生じた場合に、サポートに電話で問合せができると作業がスムーズに進むことがあります。とくに、サーバーの設定作業は夜間に行うこともあり、夜間のサポートに対応していると助かります。

mixhostは電話によるサポートを受付けていないばかりか、夜間のサポートにも対応していません。そのため、より丁寧な対応が必要な場合には他のレンタルサーバーも検討したいところです。

ご参考までに、他のレンタルサーバーとの比較もご紹介します。

サーバー名 電話サポートの可否 対応時間
エックスサーバー 10時~18時
ヘテムル 10時~18時
お名前.comレンタルサーバー 24時間

【参考記事】 ・ エックスサーバーの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!
       ・ ヘテムルの使い勝手と評価!便利な点と不便な点を徹底解説!
       ・ お名前.comレンタルサーバーの使い勝手と評判!便利な点と不便な点

 

まとめ

本記事は、mixhostの使い勝手と評判をご紹介しました。なお、他のレンタルサーバーに関する情報は別記事でまとめています。 

【参考記事】・ GMOクラウドの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!
      ・ 99円レンタルサーバーの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を解説!
      ・ シックスコアの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!
      ・ コアサーバーの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!

500mailsのFacebookページでは小さな会社や個人の販促・運営に便利な記事を配信しています。
是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です