reputation-of-qpa

Qpaの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説【2018年】

Pocket

Qpaは人気のファクタリングサービスですが、使いやすさや評判はどうでしょうか。

売掛金があれば、最短即日で、現金化できるサービスで、30万円から買い取ってもらえます。さらに、個人事業主でも利用できるため、手軽に使いやすいサービスです。

一方で、東京以外には支店がない点と、会社規模が小さいため、大手を利用したい場合には注意が必要です。そこで、Qpaを利用する前に知っておきたいポイントをまとめました。

本記事は、Qpaの使い勝手と評判をご紹介します。

 

1. Qpaの便利な点

advantage-of-qpa

Qpaの便利な点が3点あります。

  1.  30万円から買い取れる
  2.  最短で即日に資金にできる
  3.  個人事業主も利用できる

それぞれを詳細にご紹介します。

 

1.1 利用金額

the-volume-of-qpa-buying

大手のファクタリングサービスのなかには、数百万円以上の売掛金がないと取り扱ってくれない場合があります。しかし、Qpaは売掛金があれば、30万円から買い取ってもらえます。

また、売掛金1社につき10万円~1億円まで買い取りに応じてもらえます。さらに、売掛金だけでなく、工事請負代金債権や運送料の債権も取り扱っています。

なお、買取の手数料は2.5%~となっています。

 

1.2 審査のスピード

assessment-schedule

Qpaは、24時間で相談を受付けており、最短で即日に現金化できます。

銀行に融資を依頼する場合には、審査に数週間かかる場合が多いです。一方、QPAは即日で現金を調達できるため、対外的に信用を失わずに、事業を継続できます。

◆ 調達金額と日数

調達額 調達日数 業種
300万円 2日 製造業
300万円 1日 建設業
200万円 1日 運輸業

【出典: QPA社ホームページ

 

1.3 個人事業主

Sole-proprietorship-is-welcome-to-use-qpa

ファクタリングサービスのなかには、売掛金があっても、個人事業主による資金調達は受け入れていない場合があります。

一方、Qpaは売掛金があれば、個人事業主や創業したてのベンチャー企業による利用も可能です。また、赤字決算や税金を滞納している会社でも利用できるため、助かります。

 

2. Qpaの不便な点

disadvantage-of-qpa

前章では、Qpaの便利な点をご紹介しました。次に、評判とは異なりQpaの不便な点をご紹介します。

  1.  東京以外には店舗がない
  2.  会社規模が小さい

それぞれを詳細にご紹介します。

 

2.1 店舗

location-of-qpa

Qpaは来店することなく、資金を調達できることを売りにしています。そのため、メールやFAX、電話によるやり取りのみで問題ない方には、使い勝手のいいサービスです。

一方、サービス内容や手続きなどを、対面で確認したい場合には、全国に支社のあるファクタリングサービスを検討するのも一案です。

【参考記事】 ・ ファクタリング会社10社の比較!手数料や審査のスピード、得意分野で検証

 

2.2 会社規模

firm-size-of-qpa

ファクタリングサービスを利用するなど、資金調達を円滑に進める場合に、大手企業に任せたい、あるいは名前の通った企業にファクタリングを依頼したい方もいるかと思います。

Qpaは、平成25年に開業した、資本金2,000万円の会社なため、大企業とは言い切れません。
大手のファクタリングサービスを利用したい場合には、他社の検討も必要です。

【参考記事】 ・ ファクタリング会社10社の比較!手数料や審査のスピード、得意分野で検証

 

まとめ

本記事は、Qpaの使い勝手と評判をご紹介しました。なお、ファクタリングサービスに関する
情報や、クラウドファンディングなどの情報を別記事でまとめています。

【参考記事】 ・ ファクタリング会社10社の比較!手数料や審査のスピード、得意分野で検証
       ・ クラウドファンディング15サイトを比較【2018年度版】

500mailsのFacebookページでは小さな会社や個人の販促・運営に便利な記事を配信しています。
是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です