types-of-working-at-home

スマホで稼ぐ!安全な在宅ワークのおすすめ10選!仕事内容と報酬金額【2019年】


スマホで稼げる安全な在宅ワークには、どのような種類があるのでしょうか。

モニターやアンケートなど手軽に始められる仕事。ハンドメイドやネットオークション、フリマなど趣味を活かせる仕事。さらに、データ入力やライティング、ネーミングなど、多種多様です。

さらに、在宅ワークを提供する会社が、上場企業であったり、プライバシーマークを取得しているなど、安全面も考慮にいれたいところです。

本記事は、スマホで稼ぐ安全な在宅ワーク10選と、その仕事内容と報酬金額をご紹介します。

【参考文献】会社の外で月10万円!シッカリ稼ぐ副業・内職入門
      中野貴利人  (著) 2010年

 

スマホで稼ぐ安全な在宅ワーク 10選

easy

スマホで稼げる安全な仕事は10種類あります。

  1.  ネットオークション・フリマアプリ
  2.  アフィリエイトブログ
  3.  モニター
  4.  せどり
  5.  ネットショップ
  6.  Webライティング
  7.  データ入力
  8.  プログラマー、Webデザイン制作
  9.  翻訳 
  10.  テープ起こし

それぞれの詳細をご紹介します。

 

1. ネットオークション・フリマアプリ

search-iphone

ネットオークションやフリマアプリに、不要になった品や新品・中古品を出品し、販売します。主なサイトとしては、「ヤフオク!」「モバオク」「メルカリ」などが知られています。

さまざまな商品が販売されており、洋服、バッグ、本、おもちゃ、家電などジャンルも問いません。出品するときは、商品に関する説明を細かく書いたり、写真を掲載する必要があります。

出品する商品は手始めに自宅にある不用品を出品してみましょう。元手ゼロでネットオークション・フリマの流れを体験できます。

◆ ネットオークションのサイト

【参考記事】 ・ モバオクの使い勝手と評価!便利な点と不便な点を解説!【2019年】
       ・ ヤフオクで副業をする方法!初心者でも、かんたんに稼げる方法
       ・ メルカリの売り方!初心者でも売れる出品の手順と3つの基礎知識
       ・ ヤフオクとメルカリの違い!初心者が押さえておきたい5つの基礎知識

 

2. アフィリエイトブログ

iphone

自分が気になるアイテムや話題のグッズなどを、自分が運営するブログで記事として書きます。購入先のリンクを貼ることで、読者が購入するごとにアフィリエイト報酬を得られます。

ポイントは、検索しそうなキーワードを本文の言葉に盛り込んでブログを書くことです。読者がどんなキーワードに興味があるのかを調べるには次の3つのサイトは要チェックです。

地道に作業をすることで収入を得られるので、根気のある方におススメの副業となります。

◆ 報酬金額

  •  収入の目安・・・ 取り扱う商品の広告条件による

◆ アフィリエイトを募集しているサイト

  •  A8.net (国内最大手のアフィリエイトサイト)
  •  Valuecommerce  (運営会社は、東証一部上場企業です)

なお、記事の書き方を別記事でまとめています。

【参考記事】 ・ アフィリエイトのASPの一覧と選び方【2019年】

 

3. モニター

reputation-of-airpay

飲食店に行ったり、試供品を試したりして、感想を伝える仕事です。募集している企画を選んで、応募し、感想を登録します。

なお、モニターの募集サイトは無料で登録できるので、なるべく多くのサイトに登録して、好案件を探します。

◆ 仕事を募集しているサイト

【参考記事】
 ・ リサーチパネルの使い勝手と評判!安全性や稼ぎ方、口コミなどを徹底解説【2019年】

 

4. せどり

advantage-of-crowdtech

転売の目的で本やDVDなどの中古品、家電などを購入して利益を得ます。利ざやが多い中古品を安く仕入れて高く売ることがポイントとなります。

Amazonやネットオークションなどで販売します。特に、購入した後は、AmazonのFBAという仕組みを利用するとラクです。Amazonに商品を預けておけば、梱包・発送・入金までしてくれるため、お手軽です。時間をかけることのできない方におススメの副業となります。

◆ せどりに便利なツール

sedolist

せどりすと

商品のバーコードを読み取って、検索をしてくれるせどり支援及び蔵書管理ツールです。

◆ 収入の目安

商品の価格次第となります

◆ せどりで便利なサイト

 

5. ネットショップ

advantages-of-accounting-software

インターネット上で自分のお店を持って販売をします。実店舗とちがって、店舗を購入する必要がないため、初期コストを押さえてスタートできます。

無料でネットショップを作ることもできますので、まずはお店を作ってみて、ネットショップの運営方法に関する経験を積むのが手っ取り早いです。

本ブログでも、ネットショップの始め方などを別記事でまとめています。

【参考記事】 ・ 無料でネットショップが作れる!おすすめのサービス3選
       ・ ネットショップに集客する!無料で販促できる5つの方法

◆ 報酬金額

販売する商品による

◆ ネットショップを作るのに便利なサービス

  •  BASE (60万店舗が利用するネットショップサイト)
  •  Jimdo (KDDIウェブコミュニケーションズが運営)

【参考記事】 ・ BASEの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を解説【2019年】
       ・ Jimdoネットショップの作り方!初心者でもかんたんに作れる方法 

 

6. Webライティング

web-writing

Web上にあるさまざまな文章の執筆を行います。ホームページ、ネットショップの商品の説明文、ブログやニュースサイトの記事、コラム、体験談などを書きます。

Webライターの場合には、読者に興味のある文章を書くのはもちろん、検索を意識して記事を書きます。たとえば、ターゲットとする方が検索で使うキーワードを本文に盛り込みます。

◆ 報酬金額

報酬は、1文字0.2円~2円くらいが相場です。

◆ 仕事を募集しているサイト(クラウドソーシング)

【参考記事】 ・ 副業でライターを始める!未経験者向けのクラウドソーシング5選

 

7. データ入力

reputation-of-rakuma

名刺や名簿などのデータを入力をします。データの誤入力が発生しないように正確にタイピングしていく必要があります。

連絡手段はメールが中心で、データのやり取りが行われます。個人情報等を取り扱う場合もあるため、ウイルス対策などを行っておく必要があります。

◆ 収入の目安

10文字5円程度

◆ 仕事を募集しているサイト(クラウドソーシング)

【参考記事】 ・ 代表的なクラウドソーシング12社を徹底比較!【2019年

 

8. プログラマー、Webデザイン制作

programmer

プログラマーは、インターネット上で利用できるWebシステムやスマートフォンのアプリなどを作ります。システムエンジニアが設計した設計書をもとにプログラムのコードを作成したりします。

アプリ開発をするためには、プログラミングに関する知識が必要です。さらに、iphone用のアプリを開発するためには、「iOS」をインストールするなど、アプリ制作用のソフトが必要となります。

一方、Webデザイナーは、ホームページのデザインを作ります。デザインに関する知識はもちろん、HTML、CSSなどのコーディングの知識、Illstrator、Photoshopなどのアプリケーションに関する知識も必要です。最近は、スマートフォン用のWebサイトに関する案件も増えています。

◆ 報酬金額

案件にもよりますが、1件3万円~20万円くらいが相場です。

◆ 仕事を募集しているサイト

【参考記事】 ・ クラウドワークスとランサーズを徹底比較!【2019年】

 

9. 翻訳

translator

小説や絵本、雑誌などの翻訳や、マニュアル・契約書・ビジネス文書などを翻訳したりします。英語から日本語が多いですが、それ以外の言語のニーズもあります。

翻訳は、語学力のみならず、日本語の能力も確かであること、そして専門知識も必要となります。契約書やマニュアルなどの翻訳に関しては、その分野の知識が必要となります。

なお、翻訳の仕事を受注するときには、トライアルでまず仕事を受けてみることがお勧めです。
ここで先方の期待に応えられれば、それ以降もいろいろと仕事を受けることができます。

◆ 報酬金額

時給1000円~2500円くらいが相場です。

◆ 仕事を募集しているサイト

【参考記事】 ・ ランサーズの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を解説【2019年】

 

10. テープ起こし

tape

インタビュー取材した音源を文字に起こしたり、議事録を文字に起こしたりします。単純な作業に見えますが、実際には特別なスキルが必要となります。早口で聞き取りにくい場合なども、言葉に起こしていく必要があります。

たしかな日本語力だけでなく、文章を起こす対象の分野の専門知識も必要です。1時間分のテープを起こすのに、数日以上必要となる場合もありますが、慣れてくれば1日程度で起こせます。

◆ 報酬金額

1時間のテープ起こしに1万円前後

◆ 仕事を募集しているサイト

 

まとめ

本記事は、スマホで稼ぐ安全な在宅ワークと、その仕事内容と始め方をご紹介しました。なお、在宅ワークで仕事をしている方向けにお役立ち情報を集めています。

【参考記事】 ・ 副業での確定申告の方法!確定申告をする6つのステップ
       ・ 代表的なクラウドソーシング12社を徹底比較!【2019年】

500mailsのFacebookページでは小さな会社や個人で働いている方に便利な記事を配信しています。是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です