websites-to-sell-videos-min

動画を販売できるサイト17選!おすすめのアプリ・システム・サービス


動画を販売できるサイトを比べた場合、どのような違いがあるのでしょうか。

国内海外で販売できるサイト。販売手数料の安いサイト。審査が不要なサイト、動画にパスワードをかけられるサイトなど、さまざまなサイトがあります。

そこで、動画を販売する前に知っておきたいポイントをまとめました。

本記事は、動画を売れる方法と、おすすめの販売サイト17選をご紹介します。

 

動画を販売できるサイト!おすすめ17選

websites-to-sell-videos

動画を販売するには、どのような方法があるのでしょうか。

動画共有サイトで動画を売る方法もあれば、動画の素材サイトを利用する方法もあります。また、自前のネットショップで動画を販売する方法もあります。

また、法人であれば、動画配信システムを構築する方法もありますし、個人であれば、動画制作のスキルを販売する方法もあります。

そこで、動画を販売するのに、おすすめのサイトをリストアップしました。

  1.  Vimeoオンデマンド
  2.  Base
  3.  STORES
  4.  Shopify
  5.  セルミー
  6.  ネクフル
  7.  pixta
  8.  Shutterstock
  9.  Filmuy(フィルムィー)
  10.  カラーミーショップ
  11.  スキマ
  12.  ココナラ
  13.  ミルビィポータルEC
  14.  ULIZA
  15.  AdmintTV Biz
  16.  J-Stream Equipmedia
  17.  メガDOGA

それぞれの特徴をご紹介します。

 

1. Vimeoオンデマンド

vimeo-min

全世界に動画を販売できるサービスです。米ドル、ユーロ、英国ポンド、カナダドル、日本円などにも対応しています。

動画のレンタル販売はもちろん、月額費用でサブスクリプション販売もできます。また、予告編を作って、予約注文することもできます。

動画にパスワードをかけて、視聴を制限したり、動画を自由に共有できないようにするなどの機能があります。

さらに、テンプレートをもとに、動画を作成する機能もあります。具体的な手順をご紹介します。

(手順1) Vimeoのテンプレートを見ます。

vimeo-template-min

(手順2) 好みのテンプレートを選び、「カスタマイズ」をクリックします。

vimeo-template-select-min

(手順3) 画像やテキストなどを編集して、作成します。

vimeo-template-customization-min

そして、作成した動画を配信することができます。なお、FacebookやYouTube、LinkedIn、Twitter、Pinterest、 Shopifyにネイティブ投稿して公開できます。

なお、動画を販売するためには、VimeoのPROアカウント以上が必要となります。

プラン Plus Pro Business Premium
月額費用 700円 2,000円 5,000円 7,500円
動画の作成 ×
次に再生する動画の選択 × ×
Google Analyticsとの連携 × ×
ライブストリーミング × × ×

◆ 基本情報

  •  月額利用料: 2,000円~
  •  販売手数料: 10%
  •  対応動画ファイル: MP4、MOV、WMV、AVI、FLV (*1)
  •  審査: -

Vimeoオンデマンド

*1: Vimeoヘルプセンター

 

2. BASE

base-top-new-min

無料でネットショップを作れるサービスで、国内で120万店ものショップが利用しています。自分のデザインのネットショップを作れ、クーポンメルマガなど、顧客の囲い込みもできます。

デジタルコンテンツ販売という無料で利用できるアプリを利用することで、動画を販売できます。お客様は商品を購入後、購入完了メールに記載されているURLをクリックすることで、ダウンロードできます。

base-digital-sell

(手順1) BASEでショップを開設後、商品を登録する際に、デジタルコンテンツを選びます。

base-degital-contents-start-min

(手順2) 商品名、商品画像を登録します。

base-degital-contents-start2-min

(手順3) デジタルコンテンツをアップロードします。なお、デジタルコンテンツのアップロード上限は1GBとなっています。

base-degital-contents-start4-min

◆ 基本情報

  • 月額利用料: 無料
  • 販売手数料: 6.6%+40円
  • 対応動画ファイル:mov、mpg(*1)
  • 審査:なし(*1)

BASE

*1: BASEU デジタルコンテンツ

【参考記事】 ・ BASEの使い方と評判!メリットとデメリット、手数料を解説!【2021年】

 

3. STORES

stores-top-1

BASEと同様、無料でネットショップを作れるサービスです。自分のデザインのネットショップを作れ、動画ファイルを販売できます。

なお、ダウンロード販売できるのは、パソコンのみとなり、また、アップロードできる1アイテムのファイル容量は1GBとなります。そのため、MP4の場合、ZIPに圧縮し、購入者は解凍するなどの手間が発生します。

(手順1)  STORESで、ショップを開設後、アイテムの作成画面で「デジタル」を選びます。

stores-degital-2-min

(手順2) アイテムの画像名前価格ファイルをアップロードします。

stores-degital-3-min

◆ 基本情報

  •  月額利用料: 無料(フリープラン)、 2,178円(スタンダードプラン)
  •  販売手数料: 5%(フリープラン)、 3.6%(スタンダードプラン)
  •  対応動画ファイル: wav/mpeg/quicktime/x-msvideo/x-ms-wmv/x-ms-asf/x-sgi-movie/zip
  •  審査: なし

STORES

【参考記事】 ・ STORES.jpの使い方と評判!便利な点と不便な点を徹底解説【2021年】

 

4. Shopify

shopify-min

海外のネットショップ作成ツールで、世界175か国で100万のショップが利用しています。越境ECにも対応しており、海外にも動画を販売したい方は、押さえたいツールの一つです。

現地語への対応はもちろん、複数の通貨にも対応しているため、海外の方でも簡単に動画を購入できます。

shopify-multiple-currency-min

(手順1) Shopifyでショップを開設後、ファイルを追加あるいはURLを選びます。

shopify-screen-min

(手順2) URLを選んだ場合、YouTubeあるいはVimeoのURLを選びます。

shopify-screen-url-min

◆ 基本情報

  • 月額利用料: 月額29ドル~
  • 販売手数料: 3.4%~
  • 対応動画ファイル:.mp4、.mov、.mp3(*1)
  • 審査:なし

Shopify

【参考記事】 ・ Shopifyの使い方と評判!メリットとデメリット、手数料を徹底解説!

*1:Shopifyヘルプページ

 

5. セルミー

selmee-min

自撮りした動画を売ることのできるSNSです。普段、SNSで投稿している動画を、限定動画として販売できます。

◆ 基本情報

  • 月額利用料: 0円
  • 販売手数料: AppleStore、Google Playの手数料を引いた金額の半分
  • 対応動画ファイル: -
  • 審査: -

セルミー

 

6. ネクフル

necfru-min

動画をアップロードするだけで、販売できるサイトです。お客様は、パソコン、スマホ、タブレットで視聴できます。

エンターテインメント音楽スポーツ、美容、ビジネス、ライフスタイルというジャンルで動画を販売できます。

◆ 販売する手順

(手順1) アップロードファイルを選びます。

necfru-details1-min

(手順2) カテゴリータイトル価格、視聴期間などを設定します。

necfru-details-min

動画を販売された後に、ネクフルから銀行口座に、売上金額が振り込まれます。

◆ 基本情報

  • 月額利用料: 無料
  • 販売手数料: 販売価格から決済システム手数料を除いた額の25%
  • 対応動画ファイル: mov、.avi、.wmv、.asf、.mpg、.mp2、.mp4、.mpeg、.m4v、.ts、.3gp、.3g2、.flv、.f4v、.m2ts、.mts
  • 審査: なし(*1)

ネクフル

*1: ネクフルとは

 

7. PIXTA (ピクスタ)

pixta-video-min

国内大手の動画素材を販売できるサイトで、4,300,000点以上の動画があります。Webサイトやテレビ番組、CM、デジタルサイネージ、イベント展示用のアニメーションなどで利用されています。

タイムラプスやイベント、カウントダウン、人物、趣味・スポーツ、四季・季節、自然・風景、天気、植物、航空撮影、水中撮影、乗り物・交通など、様々なジャンルの動画が販売されています。

◆ 基本情報

  • 月額利用料: 無料
  • 販売手数料: 50~60%
  • 対応動画ファイル: mov、mp4
  • 審査: あり

PIXTA

【参考記事】・  PIXTA(ピクスタ)の使い勝手と評判!メリットとデメリットを紹介

 

8. Shutterstock

shutterstock-video-min

国内だけでなく、海外にも動画の素材を販売できるサイトです。YouTube、Instagram、Facebook、TikTokなどで利用できる動画素材を売れます。

テクノロジーや人物、スローモーション、自然、ビジネス、アニメーションというジャンルで、動画を販売しています。なお、FTPSを利用して、動画をアップロードし、審査をしてもらいます。

shutterstock-video-upload-min

◆ 基本情報

  •  月額利用料: 無料
  •  販売手数料: 60~85%
  •  対応動画ファイル: mov、mp4
  •  審査: あり

Shutterstock

【参考記事】 ・ Shutterstockの使い勝手と評判!便利な点と不便な点、料金を解説!

 

9. Filmuy(フィルムィー)

filmuy-min

セミナーやサロン、ライブ動画特別映像、自主制作映画などを販売できます。月額見放題で販売できたり、単品レンタル、セット販売、ダウンロード販売などもできます。

無料で、自前のネットショップを作れるため、オリジナルのデザインでネットショップを作れます。また、PaypalやAmazon Pay、Apple Payにも対応しています。

(手順1) ショップ名URL、ショップの紹介文を登録します。

filmy-shop-make-min

(手順2) 動画へのコメントの許可、英語対応素材販売の有無を登録します。

filmy-shop-make1-min

(手順3)販売者の氏名住所などを登録します。

filmy-shop-make2-min

(手順4)月額見放題単品レンタルダウンロード販売などの有無を登録します。

filmy-shop-make3-min

(手順5)ショップのデザインを選びます。

filmy-shop-design-min (1)

◆ 基本情報

  •  月額利用料: 無料
  •  販売手数料: 20%
  •  対応動画ファイル:ファイル形式に制限はなし(*1)
  •  審査: あり(*2)

Filmuy(フィルムィー)

*1: Filmuyよくある質問 ファイル形式について
*2: Filmuyよくある質問 審査について

 

10. カラーミーショップ

colormeshop-min

月額0円で本格的なネットショップを作れるサービスです。動画素材をダウンロード販売でき、SNSで商品をアピールしたり、自社サイトやブログに購入ボタンを設置することもできます。

商品のレビュークーポンの発行、メルマガの発行などの機能がついています。なお、YouTubeで動画素材の販売方法が掲載されているので、ご紹介します。

◆ 基本情報

  •  月額利用料: 0円~(フリー)、 3,300円(レギュラー)、7,945円(ラージ)
  •  販売手数料: クレジットカードの場合、4%~
  •  対応動画ファイル: 未公開
  •  審査: なし

カラーミーショップ

【参考記事】 ・ カラーミーショップの使い勝手と評判!テンプレート、機能、手数料

 

11. スキマ

skima

クリエイター向けのクラウドソーシングです。動画を販売するのではなく、動画制作の仕事をインターネット上でやり取りできます。

歌ってみたなどのオリジナル動画の制作や、YouTuber向けの動画制作、テロップ出しの動画制作などの仕事を販売できます。

skima-min

◆ 基本情報

  • 月額利用料: 無料
  • 販売手数料: 10~20%
  • 対応動画ファイル: -
  • 審査: なし

スキマ

【参考記事】 ・ SKIMAの使い勝手と評判!使い方や手数料、支払い方法を紹介!

 

12. ココナラ

coconala

みんなの得意スキルをやり取りできるクラウドソーシングです。

動画制作や動画編集、ドローンによる動画制作の仕事や、動画編集ソフトの使い方を販売することができます。

coconala-video-min

◆ 基本情報

  • 月額利用料: 無料
  • 販売手数料: 10~25%
  • 対応動画ファイル: -
  • 審査: なし

ココナラ

【参考記事】 ・ ココナラの使い勝手を評価!手数料や使い方、評判【2021年】

 

13. ミルビィポータルEC

milvi-min

法人向けに動画販売サイトを作れるシステムです。

1週間のレンタル販売や、セット販売、さらにお試しで再生する機能や販売のランキング情報を見せる機能もあります。また、FacebookやTwitterへのシェアボタンなどもついており、拡散させる機能もあります。

◆ 基本情報

  • 月額利用料: 月額12万円
  • 販売手数料: 無料
  • 対応動画ファイル: -
  • 審査: なし

ミルビィポータルEC

 

14. ULIZA

uliza-min

法人向けに動画コンテンツ配信、管理、視聴分析などができるパッケージシステムです。

イベントのライブ配信や、動画コンテンツの販売、Webでの講演会、生徒向けの動画授業の配信などの利用も可能です。

◆ 基本情報

  • 月額利用料: 未公開
  • 販売手数料: 未公開
  • 対応動画ファイル: -
  • 審査: なし

ULIZA

 

15. admintTV Biz

adminbiz-min

動画コンテンツを販売するポータルサイトを構築できるシステムです。VODライブで動画を販売でき、月額制での販売やレンタルなどにも対応しています。

また、デジタル著作権の管理もできます。

◆ 基本情報

  • 月額利用料: 未公開
  • 販売手数料: 未公開
  • 対応動画ファイル: -
  • 審査: なし

admintTV Biz

 

16. J-Stream Equipmedia

j-stream-min

法人向けの動画配信プラットフォームです。商品説明や社内の広報、従業員の教育やマニュアルの整備、決算説明会や動画広告などを配信できます。

動画ファイルをアップロードし、管理画面で動画のタグ付け、URLを取得し、サイトの掲載が完了することで、配信できます。

◆ 基本情報

  • 月額利用料: 未公開
  • 販売手数料: 未公開
  • 対応動画ファイル: -
  • 審査: なし

J-Stream Equipmedia

 

17. メガDOGA

magadoga-min

法人向けの動画配信システムです。特定の会員にのみ動画配信する機能や、動画の複製を防ぐ機能があります。また、倍速再生や自動再生、ループ再生などの機能もあります。

◆ 基本情報

  • 月額利用料: 5万円(Light)、8万円(Meduim)、14万円(Large)
  • 販売手数料: なし
  • 対応動画ファイル: -
  • 審査: なし

メガDOGA

 

まとめ

本記事は、動画を売ることができる、おすすめの販売サイトを17個をご紹介しました。

おさらいをすると、求める内容によって、おすすめのサイトが変わります。

求める内容 おすすめのサイト
動画を共有サイトで販売したい Vimeoオンデマンドネクフルセルミー
動画を素材として販売したい pixtaShutterstock
自前のネットショップで、販売したい BASESTORESShopifyカラーミーショップ
動画の制作・編集などのスキルを売りたい スキマココナラ
動画配信システムを構築して、販売したい ミルビィポータルECULIZAadmintTV Biz

なお、動画編集の仕事の取り方や、スクールについては、別記事でまとめています。

【参考記事】 ・ 動画編集の仕事の取り方!登録したいおすすめのサイト14選
       ・ 動画編集のオンラインスクールおすすめ12選を比較!(無料あり)

500mailsのFacebookやTwitterでは、起業・副業に役立つ情報を配信しています。 是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください

Writer/編集者: 松田康


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です