reputation-of-ymail

ワイメールの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!

Pocket

ワイメールはメール配信システムですが、使いやすさや評判はどうでしょうか。

何通でも無制限にメルマガを送れたり、ステップメールも送れます。また、年末や年始、月初など決められたタイミングにメールを送れます。さらに、無料で電話のサポートを受けられます。

一方で、画面の入力項目が多い点と、初心者には機能が多すぎる点は注意が必要です。そこで、ワイメールを利用する前に知っておきたいポイントをまとめました。

本記事は、ワイメールの使い勝手と評判をご紹介します。

 

1. ワイメールの便利な点

advantages-of-ymail

ワイメールの便利な点は、6つあります。

  1.  メルマガとステップメールを送れる
  2.  定期的にメールを送れる
  3.  読者登録数、配信数が無制限である
  4.  電話によるサポートがある
  5.  登録完了メールなどの文言を自由に変更できる
  6.  読者登録フォームに登録する内容を自由に変更できる

それぞれを詳細にご紹介します。

 

1.1 メルマガとステップメール

advantages-of-ymail-is-to-send-stepmail-and-mail-magazine

ワイメールは、メルマガとステップメールを両方送れます。

メルマガは一斉にメールを配信できるのに対し、ステップメールはあらかじめ用意した複数のメールを、決められた順番に送れます。

◆ メルマガ送信画面

ymail-mail-magazine-write

また、ステップメールについては、読者登録の何日後にどんな内容を送るのか登録します。

◆ ステップメール送信画面

ymail-stepmail-write

そして、メルマガとステップメールを組み合わせることで、効率よく集客ができます。ステップメールやメルマガの送り方については、別記事でまとめています。

【参考記事】 ・ ステップメールの作り方と書き方
       ・ メルマガ配信の始め方 無理せずコツコツ続ける方法を大公開
       ・ メルマガ配信システムの比較!【2018年度】
       ・ ステップメールの比較・選び方【2018年度版】

 

1.2 定期メール

advantages-of-ymail-is-to-send-mail-periodically

ワイメールは、年末や年始、月初や月末など決められたタイミングにメールを送れます

毎年、毎月、毎週で指定の日あるいは曜日(例 年末、年始、月初、月末、毎週金曜)を選んで、メールを作ることで、忘れずにメールを送ってくれます。

ymail-mail-loop-magazine-make

年始年末の挨拶メールや時候の挨拶など、事前に送るタイミングが決まっている場合などに重宝したい機能です。

【参考記事】 ・ メルマガ配信システムの比較!【2018年度】

 

1.3 読者登録数、配信数

advantages-of-ymail-is-fixed-fee

ワイメールは、月額4,980円で無制限に読者を登録できます。そのため、読者が今後増加する可能性が高い場合には、ワイメールはコストパフォーマンスが良くなります。

【参考記事】 ・ VPS-NEOの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!
       ・ メール商人の使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!

 

1.4 電話サポート

advantages-of-ymail-is-tel-support

メール配信システムのなかには電話によるサポートを受付けていない場合もあります。その場合には、操作がわからないときなど、メールで質問をする必要があり、作業が滞る場合もあります。

ワイメールの場合には、電話によるサポートがあるので、不明点を電話で聞きながら解消して、作業を進めることができます。

ymail-mail-tel-support

 

1.5 登録完了メール

advantages-of-ymail-is-change-message-of-reader-registration-mails

ワイメールは、読者のメルマガ登録完了メールなどの文言を自由に変更できます。

さらに、読者の名前やメルマガのタイトルなどを差替えて送れます。こうすることで、よりカスタマイズされたメールを読者に送れます。

ymail-reply-mail-details

なお、予め登録完了メールなどの文言がサンプルとして用意されているため、そのまま利用してもいいですし、お好みの表現にも直せます。

 

1.6 読者登録フォーム

advantages-of-ymail-is-change-data-of-reader-registration-form

ワイメールはメルマガの読者登録フォームに登録する内容を自由に変更できます。

名前やメールアドレスだけでなく、都道府県や住所、性別、生年月日などを登録してもらうことで、読者の状況に適したメールを送れます。例えば、女性の読者に対して、女性服の入荷情報を送るなど、よりカスタマイズしたメールを送れます。

ymail-readers-registration-form

ただ、入力項目が多くなればなるほど、読者はメルマガに登録しなくなります。そのため、最低限、読者のメールアドレスと名前だけ登録してもらうのも一つです。

 

2. ワイメールの不便な点

disadvantages-of-ymail

前章では、ワイメールの便利な点をご紹介しました。次に、評判とは異なり、ワイメールの不便な点をご紹介します。

  1.  入力項目が多い
  2.  機能が多くて、初心者は困惑する

それぞれを詳細にご紹介します。

 

2.1 入力項目が多い

disadvantages-of-ymail-is-to-decide-many-parameter-before-sending-mail-magazine

ワイメールは、メルマガを作成するときに入力項目が多くて、初心者は困惑する可能性があります。

たとえば、メルマガの基本情報(タイトル、送信者名、送信者のメールアドレスなど)を入力する画面では、配信エラー時の対応やダブルオプトインなど聞きなれない内容を設定します。

◆ メルマガ基本設定編集画面

ymail-mail-make-basic-setting

ymail-mail-make-basic-setting2

大半の項目はそのままの設定で問題ありませんが、聞きなれない単語が表示された場合には、作業で困惑するかもしれません。

【参考記事】 ・ メルマガ配信システムの比較!【2018年度】

 

2.2 多すぎる機能

disadvantages-of-ymail-is-many-function-for-begineers

ワイメールは、機能が多いため、初心者はどの作業をしたらいいのか、困惑してしまう可能性があります。

たとえば、メルマガを作成する画面で、読者のポイントを設定する画面があります。メルマガを発行するうえで、読者にポイントを付与するケースは多くなく、困惑する可能性があります。

ymail-mail-make-basic-setting4

マニュアルもすべての機能を網羅的に記載していますが、まず、どの作業から始めたらいいか書いていません。無料体験版などもあるので、実際に利用して判断することをお勧めします。

【参考記事】 ・ メルマガ配信システムの比較!【2018年度】

 

まとめ

本記事は、ワイメールの使い勝手と評判をご紹介しました。なお、他のメール配信システムとの比較などは別記事でまとめています。

【参考記事】 ・ メルマガ配信システムの比較!【2017年度】
       ・ メルマガ配信の始め方 無理せずコツコツ続ける方法を大公開
       ・ メルマガを初心者が始める9つの手順!テーマ決め、送り方、読者の集め方

500mailsのFacebookページでは小さな会社の販促・運営に便利な記事を配信しています。
是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です