candle-making-certifications-min

キャンドルの資格おすすめ7選の比較!通信講座、韓国キャンドル、アロマ


キャンドルに関する資格はいろいろとありますが、どの資格がおすすめでしょうか。

キャンドル作りの技法や知識を問われる資格もあれば、ボタニカルキャンドル韓国キャンドルに関する資格や、認定講師として開業できる資格もあります。

さらに、通信講座だけで取得できる資格や、1日で取得できる資格もあります。そこで、キャンドルを学ぶ前に知っておきたい有利な資格、その勉強法をまとめました。

本記事は、キャンドルに関する資格おすすめ7選と、その取得方法をご紹介します。

 

キャンドルの資格おすすめ7選の選び方

candle-making-certification

キャンドルの資格を選ぶにあたって、チェックしたいポイントは5つあります。

  •  何を学びたいか。(キャンドル作りの技法、ボタニカルキャンドル韓国キャンドル
  •  どのような方法で学びたいか。(認定スクールへの通学、通信講座
  •  どのような目的で取得したいか。(講師、作品の販売、イベントの開催)
  •  どのくらいの費用が発生するか。
  •  どのくらいの日数で取得できるか。

上記ポイントを踏まえて、おすすめの資格をご紹介します。

  1.  キャンドルアーティスト(JCA認定)
  2.  キャンドルデザイナー
  3.  キャンドルアーティスト(JIA認定)
  4.  フラワーキャンドル認定講師
  5.  クリアキャンドル 認定講師
  6.  JLAフラワーキャンドル認定
  7.  KCCA認定指導講師資格

それぞれを詳細にご紹介します。

 

1. キャンドルアーティスト(JCA認定)

jca-candle-artist-min

日本キャンドル協会(JCA)が運営する資格で、キャンドル制作技法を知りつつ、顧客のニーズにあったキャンドルを企画制作することができる知識があることを示す資格です。

キャンドルアーティスト(JCA認定) 

◆ 問われる内容(学習内容)

  •  キャンドル制作に関する知識
  •  空間装飾・マーケティングに関する知識
  •  オリジナルキャンドルを製作するノウハウ

◆ 資格取得後の仕事

ワークショップ、派遣講師

◆ 料金(税込)

取得コースに資格取得の検定料が含まれる

◆ 取得方法・日数

  •  キャンドルクラフトコース: 15レッスン(各2時間)
  •  キャンドルアーティストコース: 3レッスン(各2時間)

◆ 受験場所

 JCA認定校

◆ 運営団体

日本キャンドル協会(JCA)

◆ 資格認定証

発行される

◆ 資格の取得方法

なお、口コミを調べたところ、Twitterでコメントがありましたので、ご紹介します。

https://twitter.com/padopadochan/status/1418199899154247680

https://twitter.com/mercadinho1/status/1182139008391843842

 

2. キャンドルデザイナー

candle-designer-min

日本デザインプランナー協会が運営するキャンドルに関する資格です。試験ではキャンドルの材料やキャンドルの特徴作り方などの知識が問われます。

キャンドルデザイナー

なお、キャンドルデザイナーに関する説明がYoutubeに掲載されていたので、ご紹介します。

◆ 問われる内容(学習内容)

  •  キャンドルの材料と道具
  •  キャンドル作りの基本、よく使われる技法色や演出について、オリジナルのキャンドル
  •  キャンドルの工夫と灯し方
  •  キャンドル作りのレシピ(ディナーキャンドル、ジェルキャンドル、スイーツキャンドル)

◆ 資格取得後のキャリア

ハンドメイド作品の販売サイトへの出品、インテリアショップへの委託販売

◆ 料金(税込)

10,000円

◆ 取得方法・日数

◆ 受験会場

在宅

◆ 運営団体

日本デザインプランナー協会(JDP)

◆ 資格認定証

発行される

◆ 資格の取得方法

 

3. キャンドルアーティスト(JIA認定)

candle-artist-min

日本インストラクター技術協会により認定される資格です。

ディナーキャンドルジェルキャンドルスイーツキャンドルなどのキャンドルの制作知識が問われます。資格を取得することで、自宅やカルチャースクールで講師活動ができます。

キャンドルアーティスト(JIA認定)

◆ 問われる内容(学習内容)

  •  キャンドルの歴史、キャンドルの材料の種類、キャンドルづくりに必要な道具
  •  道具の手入れや掃除の仕方、ワックスの保存方法
  •  キャンドルづくりでよく使われる技法
  •  芯の装着や型の作成
  •  オリジナルキャンドルを作る上での注意点
  •  キャンドルづくりの基本となるディナーキャンドルの作り方
  •  ジェルキャンドルの作り方とアレンジ
  •  スイーツキャンドルの作り方
  •  贈り物にも最適なキャンディーキャンドルの 作り方

◆ 資格取得後のキャリア

講師

◆ 料金

10,000円(税込)

◆ 取得方法・日数

◆ 受験場所

自宅

◆ 運営団体

日本インストラクター技術協会

◆ 資格認定証

発行される

◆ 資格の取得方法

 

4. フラワーキャンドル認定講師

crea-min

一般社団法人クレアが開催する講座です。

インテリアとして楽しむフラワーキャンドルの制作知識、技術について問われます。石こうホルダーを使用したキャンドル作りで、LEDキャンドルホルダーも使用します。

講座を修了することで、認定講師として活動でき、制作物の販売、イベントへの参加ができます。

フラワーキャンドル認定講師 

◆ 問われる内容(学習内容)

  •  フラワーキャンドルに対しての知識、技術
  •  フラワーキャンドルを制作する技術
  •  フラワーキャンドル、LEDキャンドルホルダー

◆ 資格取得後のキャリア

認定講師、製作物の販売、イベントの参加

◆ 料金

◆ 取得方法・日数

  •  クレアの認定講師から学ぶ(1日~)

◆ 受験場所

認定講師のスクール、通信講座

◆ 運営団体

一般社団法人クレア

◆ 資格認定証

発行される

◆ 資格の取得方法

 

5. クリアキャンドル 認定講師

jsa-min

一般社団法人日本サロネーゼ協会が運営する資格です。

パラフィンジェルワックスを使って作る透明感のあるキャンドルをクリアキャンドルと名付け、その制作に関する資格です。

パラフィンやジェルワックスの知識、基本的な扱い方や、着色方法、クラックの入れ方、グラデーションに関する知識が問われます。

クリアキャンドル 認定講師 

◆ 問われる内容(学習内容)

  • ワックスの溶かし方・着色方法、キャンドル芯コーティング 、アロマワックスサシェの作り方
  • クラックキャンドルの作り方、グラデーションキャンドルの作り方 、ドライフラワーの入れ方
  • ジェムストーンキャンドルの作り方、金彩の方法、ジェルキャンドルの作り方

◆ 資格取得後のキャリア

  •  レッスン・カルチャースクール講師
  •  ネットショップやイベント・オーダー販売
  •  動画でのスキルアップレッスン受講

◆ 料金

認定料: 20,000円(税抜)

◆ 取得方法・日数

◆ 受験場所

JSA認定スクール

◆ 運営団体

一般社団法人日本サロネーゼ協会

◆ 資格認定証

発行される

◆ 資格の取得方法

 

6. JLAフラワーキャンドル認定

flower-candle-min

日本資格認定協会が運営する資格です。

ドライフラワーを活用したキャンドル作りに関する知識が問われます。手持ちのドライフラワーを無駄なく活用でき、自分好みのテイストの作品作りとして、フラワーキャンドル作りを学びます。

JLAフラワーキャンドル認定

◆ 問われる内容(学習内容)

  •  ゼリーキャンドル: ジェルワックスの特徴、取り扱い方
  •  ボタニカルキャンドル: キャンドルの基礎知識、作り方・技術
  •  3Dフラワーキャンドル: 立体的な花のキャンドル作り

◆ 資格取得後のキャリア

講師

◆ 料金

5,500円(税込)

◆ 取得方法・日数

◆ 受験場所

全国の教室

◆ 運営団体

日本資格認定協会

◆ 資格認定証

発行される

◆ 資格の取得方法

 

7. KCCA認定指導講師資格

kcca-min

韓国キャンドルクラフト協会が運営する資格です。

韓国キャンドルのさまざまな技法に関するレッスンを受講し、KCCAの定めた27種類の基礎技術を学びます。受講すると、KCCAから認定指導講師資格証が付与されます。

KCCA認定指導講師資格 

◆ 問われる内容(学習内容)

  •  ティーライトキャンドル
  •  コンテナーキャンドル
  •  ビーズシートキャンドル
  •  ピラーキャンドル
  •  ストーンキャンドル
  •  シナモンキャンドル
  •  樺樹皮キャンドル など

◆ 資格取得後のキャリア

KCCA認定指導講師資格講座

◆ 料金

◆ 取得方法・日数

◆ 受験場所

認定スクール

◆ 運営団体

フルールエジョワ

◆ 資格認定証

発行される

◆ 資格の取得方法

 

まとめ

本記事は、キャンドルに関する資格おすすめ7選と取得方法をご紹介しました。

おさらいをすると、求める内容によって、おすすめの資格が変わります。

求める内容 おすすめの資格 おすすめのレッスン
通信講座で取得したい  キャンドルデザイナーキャンドルアーティスト SARAスクール
認定講師として働きたい  フラワーキャンドル認定講師   クレア
 ボタニカルキャンドルを作りたい JLAフラワーキャンドル   JLA認定の教室 
 韓国キャンドルを作りたい  KCCA認定指導講師資格   Fleurs et joie*認定講座
 1日で取得したい クリアキャンドル 認定講師   JSA認定スクール

なお、ハンドメイドに関する資格は別記事でまとめています。

【参考記事】 ・ ハンドメイドの資格おすすめ15選!メリットや取得できる通信講座

500mailsのFacebookやTwitterでは、起業・副業に役立つ情報を配信しています。 是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください

Writer/編集者: 松田康


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です