comparison-between-muumuu-domain-and-onamae

ムームードメインとお名前ドットコムを比較!料金表付き【2020年】


ムームードメインとお名前ドットコムを比較した場合に、どのような違いがあるのでしょうか。

コスト面で比べるときには、初年度の費用だけでなく2年目以降の更新費用と、オプション費用(whois情報の代行手数料)もチェックしておきたいところです。

また、取得後のサポート体制にも違いがあり、お名前ドットコムは電話による問合せに対応していますが、ムームドメインは対応していません。

本記事は、ムームードメインとお名前ドットコムの違いを、料金表とともにご紹介します。

 

1. ムームードメインとお名前ドットコムの違い

comparison-between-muumuu-domain-and-onamae

ムームードメインとお名前ドットコムは、国内を代表するドメイン取得サービスです。
大きく、4つの違いがあります。

  1.  ドメインの取得費用
  2.  オプション費用
  3.  サポート体制
  4.  レンタルサーバーの設定のしやすさ

それぞれを詳細にご紹介します。

 

1.1 ドメインの取得費用(料金表の比較)

comparison-between-muumuu-domain-and-onamae-in-terms-of-aquisition-fee

ムームードメインとお名前ドットコムでは、ドメインを取得する費用が異なります。主なドメインについて、料金表を比較してみました。(2020年5月15日時点)

◆ お名前ドットコムとムームードメインの料金

ドメイン お名前ドットコム   ムームードメイン  
  登録料金 更新費用 登録料金 更新費用
.com 760円 1,280円 1,160円 1,480円
.net 599円 1,480円 799円 1,480円
.work 1円 990円 69円 990円
.xyz 25円 1,480円 99円 1,480円
.site 60円 3,980円 99円 3,980円
.club 99円 1,980円 99円 1,980円
.pw 99円 2,980円 199円 2,980円
.tokyo 50円 920円 99円 1,480円
.shop 980円 3,980円 744円 3,980円
日本語.jp 1,160円 2,180円 1,100円 1,380円
.online 89円 4,980円 89円 4,980円
.space 89円 2,980円 99円 2,980円

両サービスとも金額に大差はありませんが、取得したいドメインにより料金が変わります。

注意したい点は、初年度の登録料が安くても2年目以降の更新費用が値上がりするケースです。たとえば、「.site」は初年度は60円ですが、2年目以降の更新費用は3,980円と値上がりします。

むしろ、「.com」などは初年度の登録料金は760円ですが、2年目は、1,280円となり、長期的には安くなります。

お名前ドットコムの最新の料金プランを見る

ムームードメインの最新の料金プランを見る

 

1.2 オプション費用

recommended-website-600px-min

ドメインを取得した後、ドメインのオーナーは、そのドメインの登録者の氏名や住所、電話番号など(whois情報)を公開する必要があります。しかし、プライバシーの観点からドメインの登録者情報を公開したくない場合もあります。

こうした場合に、ドメインのオーナー情報(whois情報)をドメイン取得サービスの企業名、電話番号、住所などに代行して公開することができます。

お名前ドットコムの場合には、この代行手数料が年額980円発生します。一方、ムームードメインは無料で代行してもらえます。

そのため、ドメインの取得費用とこのオプション費用を考慮に入れた結果、ムームードメインのほうが費用が安くなる場合が多くなります。

 

1.3 サポート体制

comparison-between-muumuu-domain-and-onamae-in-terms-of-support-services

ドメインを取得後、サーバーにおけるドメインの設定に関するトラブルや、急にドメインが見れなくなるなどの障害が発生する場合があります。その場合に、電話で問合せができると便利です。

お名前ドットコムは、電話による問合せにも対応しています。一方、ムームードメインの場合には電話による問合せには対応しておらず、Webフォーム(メール)による問合せとなります。

もちろん、Webフォームによる問合せでも迅速に対応してもらえますが、電話のほうが質問と回答のやり取りをしながら作業ができるため、迅速に対応できる場合もあります。

サポート体制が手厚い方がいい場合には、お名前ドットコムのほうがオススメとなります。

お名前ドットコムのサポート体制を確認する

 

1.4 レンタルサーバーの設定のしやすさ

office-600px-min

ムームードメインとお名前ドットコムを選ぶときに、レンタルサーバーの設定のしやすさを検討材料にするのも一つです。

例えば、ムームードメインの場合には、ロリポップヘテムルとの連携がしやすいです。

具体的には、ムームードメインの管理画面にログインします。

mu-mu-domain-control-panel

そして、設定するドメインを選びます。

mu-mu-domain-control-panel-selection

その後、設定しているレンタルサーバーを選ぶことで、ドメインの設定が自動的に完了します。

mu-mu-domain-control-panel-server-choice

【出典】 ムームードメイン ネームサーバーの設定方法

一方、お名前ドットコムの場合には、管理画面から登録しているドメインを選びます。

onamae-domain-select

その後、ネームサーバーの変更を選びます。

onamae-domain-name-server-change

そして、レンタルサーバーのネームサーバーを手入力する必要があります。各レンタルサーバーから手入力すべき情報が開示されますが、やや作業が煩雑となります。

onamae-domain-name-server-change-details

【出典】 お名前.com ネームサーバー/DNSについて

 

2. ムームードメインとお名前ドットコムの比較表

comparison-table-between-muumuu-domain-and-onamae

ムームードメインとお名前ドットコムの料金やサービス、提供会社などを比較表にまとめました。

◆ ムームードメインとお名前ドットコムの比較表

  ムームードメイン お名前ドットコム
ドメイン取得費用
(whois情報の代行手数料)

(代行手数料無料)
×
(代行手数料 980円/年)
電話サポート ×
(電話サポート無し)

(電話サポート有り)
提供会社 GMOペパボ株式会社 GMOインターネット株式会社
提供開始年 2004年 1999年

【凡例】〇:相対的に有利 ×:相対的に不利

料金面のみを考慮に入れた場合には、ムームードメインのほうがコストパフォーマンスがいい場合が多いです。ただし、電話のサポートなどを受けたい場合には、お名前ドットコムの利用も検討したいところです。

お名前ドットコム(公式サイト)で詳細を確認する

ムームードメイン(公式サイト)で詳細を確認する

 

まとめ

本記事は、ムームードメインとお名前ドットコムの違いと選び方をご紹介しました。

おさらいをすると、求める内容によって、おすすめのドメイン取得サービスが変わります。

求める内容 おすすめのドメイン取得サービス
オプション費用を抑えたい ムームードメイン
電話によるサポートを受けたい お名前ドットコム
ロリポップヘテムルを利用している ムームードメイン

他のドメイン取得サービスに関する情報を別記事でまとめています。

【参考記事】 ・ ドメイン取得サービスの比較!料金表付き【2020年】
       ・ スタードメインの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!
       ・ ムームードメインの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!

500mailsのFacebookページでは小さな会社や個人の販促・運営に便利な記事を配信しています。
是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください


ムームードメインとお名前ドットコムを比較!料金表付き【2020年】」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: プログラミング学習で便利アイテム8選(後半) | はなこwebエンジニアへの挑戦!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です