comparison-of-credit-cards-for-freelancers

フリーランス向けのクレジットカードおすすめ12選!還元率、審査、サービスで比較


フリーランス向けのクレジットカードを比較した場合、どのような違いがあるのでしょうか。

年会費が無料のカード、還元率が1%以上のカード、福利厚生が充実しているカードがあります。ほかにも、経理の作業を効率化できたり、資金調達のしやすいカードなど、多種多様です。

さらに、審査にむけた必要書類や、審査の通りやすさもチェックしたいところです。そこで、フリーランスがクレジットカードを作る前に知っておきたいポイントをまとめました。

本記事は、フリーランスにおすすめのクレジットカード12選を比較し、その違いを紹介します。

 

1. フリーランスにおすすめのクレジットカード

credit-cards-for-freelancers

フリーランスがクレジットカードを持つときは、事業用プライベート用に分けると便利です。

仕事用のカードは、得意先の接待、事務用品の購入など、仕事に関係する支払いに使用します。一方、プライベート専用のカードは、友人との食事、洋服の購入などの支払いに使います。

こうすることで、経理における作業が効率化できます。さらに、運転資金が必要なときに手軽に資金調達できるカードや、福利厚生が充実しているカードなどもあります。

そこで、事業用のクレジットカードとプライベートのクレジットカードを分けて、ご紹介します。

 

2. フリーランスにおすすめのクレジットカード(事業用)10選

reputation-600-px-min

フリーランスが仕事で使うときに便利なクレジットカードをご紹介します。

 

2.1 アメックス・ビジネスゴールド

amex-business-gold

アメックスの法人あるいは個人事業主向けのカードです。商談や接待のサポート、福利厚生や無料での健康に関する相談を受けられます。

海外出張の多い方に便利なカードで、出張時には空港のラウンジの利用や手荷物の無料宅配サービス、最高1億円の海外旅行傷害保険などが付与されています。

クラウド会計のfreeeと自動連携できるため、経理の作業が効率化できます。また、社員を雇用する場合にも、社員に追加カードを付与できるため、経費精算仮払いに対応できます。

帝国ホテル 東京のビジネスラウンジを同伴者1名分を無料で利用できます。さらに、帝国データバンクや東京商工リサーチから情報を入手できるG-Searchを年会費無料で利用できます。

amex-business-lounge

さらに、福利厚生プログラム「クラブオフ」のVIP会員年間登録料が無料で利用できます。

◆ 基本情報

  •  年会費: 31,000円
  •  追加カード年会費: 12,000円
  •  追加カード発行枚数: 4枚
  •  マイルへの移行: 〇(ポイント移行には諸条件があります)
  •  会計ソフトとの連携: 〇
  •  経費の把握: 〇(社員が追加カードを持つことで、利用明細が一覧でわかります)
  •  提出書類: 本人確認書類
  •  ETCカード: 〇(個人のETCカードは、年会費無料、新規発行手数料は1枚につき850円。法人カードは、年会費500円、新規発行手数料は無料)
  •  電子マネー:〇(QUICPay、楽天Edy・モバイルSuica・SMART ICOCA)
  •  ポイント還元率:1%

アメックス・ビジネスゴールド

 

2.2 セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカンエキスプレス

saison-plutinum-business-card

セゾンカードの個人事業主または経営者向けのクレジットカードです。価格.comの人気ランキングにて、 法人カード部門で人気第1位に選ばれています。

1,200ヵ所以上の空港ラウンジが無料で利用でき、また、海外旅行中の事故について最高1億円まで、自動で補償してくれます。

ポイントは、有効期限がない永久不滅ポイントのため、ポイントの有効期限を気にすることなく利用できます。さらに、マイル還元率が高く、最大1.125%JALのマイルを貯められます。

saison-plutinum-business-card-point

◆ 基本情報

  •  年会費: 20,000円(2019年11月30日までは、初年度年会費無料)
  •  追加カード年会費: 3,000円(2019年11月30日までは、追加カード初年度無料)
  •  追加カード発行枚数: 4枚
  •  マイルへの移行: 〇(ショッピング1,000円につき、10マイルが貯まります)
  •  会計ソフトとの連携: 〇
  •  経費の把握: 〇(社員が追加カードを持つことで、利用明細が一覧でわかります)
  •  提出書類:本人確認書類
  •  ETCカード:〇(無料)
  •  電子マネー: ApplePay、iD、QuicPay
  •  ポイント還元率:1.125%

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカンエキスプレス

 

2.3 三井住友ビジネスカード for Owners

mitsuisumitomo-visa-for-owner

三井住友カード株式会社が提供する法人、個人事業主向けのクレジットカードです。電子マネーのiDApplePayにも対応しています。

セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルドなどの店舗で利用をすると、通常の5倍のポイントが貯まります。

大企業が導入しているベネフィットワンを割安な価格で導入できるため、福利厚生を充実させたい場合には、便利なサービスです。

benefit-one

また、国内、海外の旅行保険にも対応しています。

◆ 基本情報

  •  年会費: 1,250円
  •  追加カード年会費: 400円
  •  追加カード発行枚数: 未公開
  •  マイルへの移行: 〇
  •  会計ソフトとの連携: 未公開
  •  経費の把握: 〇
  •  提出書類: 本人確認書類
  •  ETCカード:〇(500円)
  •  電子マネー:iD、ApplePay

三井住友ビジネスカード for Owners

 

2.4 JCB法人カード

jcb-corporate-card

JCBの経営者個人事業主向けのクレジットカードです。

利用明細に、支払先や日付、金額が記載されるため、経費の作業がしやすいです。さらに、外部接続サービスを利用することで、会計ソフトの弥生会計、freeeに取りこめます。

なお、ETCカードが年会費無料で複数枚発行できます。

◆ 基本情報

  •  年会費: 1,250円
  •  追加カード年会費: 1,250円
  •  追加カード発行枚数: 未公開
  •  マイルへの移行: 〇
  •  会計ソフトとの連携: 〇(弥生会計オンライン、freeeと連携できます)
  •  経費の把握: 〇
  •  提出書類:本人確認書類(免許証など)、法人の本人確認書類(現在事項全部証明書など)
  •  ETCカード: 〇(無料)
  •  電子マネー: QuicPay
  •  ポイント還元率:0.5%

JCB法人カード

 

2.5 JCBプラチナ法人カード

jcb-platinum-corporate-card

JCBの法人カードです。24時間365日利用できるプラチナ・コンシェルジュデスクという秘書サービスが使えます。ホテルや交通機関の手配、レストランの相談などに乗ってもらえます。

また、世界約1,000箇所の空港ラウンジで利用可能なプライオリティ・パスを無料で使えます。

◆ 基本情報

  •  年会費: 30,000円
  •  追加カード年会費: 6,000円
  •  追加カード発行枚数: 未公開
  •  マイルへの移行: 〇
  •  会計ソフトとの連携: 〇(弥生会計オンライン、freeeとの連携ができます)
  •  経費の把握: 〇
  •  提出書類:本人確認書類(免許証など)、法人の本人確認書類(現在事項全部証明書など)
  •  ETCカード:〇
  •  電子マネー:QuicPay
  •  ポイント還元率:0.5%

JCBプラチナ法人カード

 

2.6 ライフカードビジネス

lifecard-business

個人のクレジットカードというより、法人、あるいは個人事業主取引に強いクレジットカードです。

スタンダードプランは年会費無料で利用でき、ゴールドカードも年会費2,000円で利用できます。
さらに、ETCカード無料で発行できるため、手軽に事業用のクレジットカードを作れます。

福利厚生として、ベネフィットステーションが利用でき、ホテルやスポーツジムなどがお得な価格で利用できます。ただし、スタンダードプランは、空港のラウンジや保険などが付いていません。

法人向けのローン専用のカードもあり、急な運転資金が必要な場合にも、銀行やコンビニのATM
から借入、返済できるサービスがあります。

◆ 基本情報

  •  年会費: スタンダードプラン 0円 ゴールドカード 2000円
  •  追加カード年会費: スタンダードプラン 0円 ゴールドカード 2000円
  •  追加カード発行枚数: 3枚まで
  •  マイルへの移行: 〇
  •  会計ソフトとの連携: 〇(freeeとの連携ができます)
  •  経費の把握: 〇(社員が追加カードを持つことで、利用明細が一覧でわかります)
  •  提出書類: 事業主様の本人確認資料(希望限度額が100万円以下) /事業主様の本人確認資料/確定申告書2期分(希望限度額が100万円超)
  •  ETCカード:〇
  •  電子マネー: 楽天Edy、モバイルSuica、nanaco、モバイルSUICA
  •  ポイント還元率:0.5%

ライフカードビジネス

 

2.7 ジャパンネット銀行 Visaデビットカード

japanet-business

クレジットカードは、後払いのサービスであり、預金残高より使いすぎる場合もあります。使いすぎを防ぎたい場合には、Visaデビットカードは便利なカードです。

デビットカードであるため、都度払いとなり、預金残高の範囲で引き落とされます。なお、審査がなくても作れるため、とりあえずカードを作りたい方に便利なサービスです。

◆ 基本情報

  •  年会費: 無料
  •  追加カード年会費: 無料
  •  追加カード発行枚数: 未公開
  •  マイルへの移行: ×
  •  会計ソフトとの連携: 〇(freeeとの連携ができます)
  •  経費の把握: 〇
  •  提出書類: なし
  •  ETCカード:×
  •  電子マネー:VISAコンタクトレス
  •  ポイント還元率:0.2%

ジャパンネット銀行 Visaデビットカード

 

2.8 P-one Business MasterCard

p-one-business-card

ポケットカード株式会社が提供する個人事業主、法人代表者向けのクレジットカードです。

年会費は、初年度無料で、前年度にカードの利用があれば、次年度も無料で利用できます。
(利用がない場合は、次年度2,000円)

カードの紛失や盗難にも保証がついており、紛失・盗難の届け日をはさんだ前後60日間の損害額は、補償をしてもらえます。

なお、1,000円ごとにポケット・ポイント2ポイントを獲得でき、300ポイントから商品と交換できます。ETCカードも発行できますが、新規発行手数料が1,000円必要です。

なお、ポケットカードはもともと、1982年にスーパー大手のニチイ(のちのマイカル)が設立したカードでしたが、経営破たんし、その後、経営母体が二転三転し、現在は伊藤忠商事、ファミリーマートが株主になっています。

◆ 基本情報

  •  年会費: 無料(利用がない場合は、次年度2000円)
  •  追加カード年会費: 無料
  •  追加カード発行枚数: 5名
  •  マイルへの移行: 〇 (1ポケット・ポイント=1.5マイル)
  •  会計ソフトとの連携: ×
  •  経費の把握: 〇
  •  提出書類: 本人確認書類、確定申告書B、青色申告決算書 開業まもなくで決算書の提出ができない場合は、営業許可証または届出書 屋号の記載された事業所の賃貸借契約書および請求書など
  •  ETCカード:〇
  •  電子マネー:-
  •  ポイント還元率:0.6%~

P-one Business MasterCard

 

2.9 ダイナースクラブカードビジネス

dinersclub-card

三井住友トラストクラブ株式会社が提供する個人事業主、会社役員向けのクレジットカードです。
年会費は27,000円発生しますが、様々なメリットがあります。

まず、銀座の一等地にあるダイナースクラブビジネスラウンジ銀座サロンを使えます。カードを提示することで、商談や待ち合わせの場所として利用できます。

dinersclub-business-lounge

さらに、ダイナースクラブは、ステータスカードとして位置付けられており、グルメサービスでは
2名以上で所定のコース料理を注文すると、1名分のコース料金無料になります。

対象店舗は国内約300店あるため、使い勝手もいいです。

dinersclub-restaurant

◆ 基本情報

  •  年会費: 27,000円
  •  追加カード年会費: 無料
  •  追加カード発行枚数: 制限なし
  •  マイルへの移行: 〇
  •  会計ソフトとの連携: 〇
  •  経費の把握: 〇
  •  提出書類: 本人確認書類、Webフォームの入力内容(決算書や登記簿の提出は不要)
  •  ETCカード:〇(無料)
  •  電子マネー:モバイルSUICA、楽天Edy

ダイナースクラブカードビジネス

 

2.10 EX Gold for Biz S

orico-ex-for-z

オリコが提供する個人事業主向けのクレジットカードです。マスタカードのビジネスアシストまたはVisaのビジネスオファーが利用できます。

マスタカードのビジネスアシストは、事業拡大と経営効率、人材開発などの視点で、様々な企業と提携したサービスを提供してくれます。

master-business-support

Visaのビジネスサポートも、飲食や航空券の手配、オンラインアシスタントなどの手配をする企業と提携しています。

他にも、会計ソフトのfreee(フリー)とデータ連携しているため、スムーズに会計処理が行えます。また、Mastercardのコンタクトレスあるいは、Visaタッチ決済が利用でき、カードをかざすだけで支払できます。

◆ 基本情報

  •  年会費: 2,000円
  •  追加カード年会費: -
  •  追加カード発行枚数: -
  •  マイルへの移行: -
  •  会計ソフトとの連携: 〇
  •  経費の把握: 〇
  •  提出書類: 本人確認書類
  •  ETCカード:〇(無料)
  •  電子マネー:Mastercardコンタクトレスあるいは、Visaタッチ決済
  •  ポイント還元率:0.5%~

EX Gold for Biz S

 

3. フリーランスにおすすめのクレジットカード(プライベート用)2選

creditcard-private

前章では、フリーランスが事業用に使うときに便利なクレジットカードをご紹介しました。次に、プライベートで使うときに便利なクレジットカードをご紹介します。

特に、本人確認書類のみの提出など、審査に向けた提出書類の少ないクレジットカードを紹介します。

 

3.1 Orico Card THE POINT

oricocard-the-point

オリコが提供する年会費永年無料のクレジットカードです。還元率は1%以上で、入会後6か月は
還元率が2%となります。

また、iDとQuicPayを利用できるため、コンビニなどの少額の支払いでも使いやすいです。

◆ 基本情報

  •  年会費: 無料
  •  マイルへの移行: 〇
  •  ETCカード: 〇
  •  家族カード: 〇
  •  提出書類: 本人確認書類
  •  電子マネー:iDとQUICPay
  •  ポイント還元率:1%~

Orico Card THE POINT

 

3.2 ACマスターカード

ac-mastercard

アコムが提供する年会費無料かつ即日発行のクレジットカードです。スマホ決済の楽天ペイやPayPay、Origami payに登録をすると、QRコード決済ができます。

また、毎月の利用金額から0.25%分を自動でキャッシュバックしてくれるので、クレジットカードのポイントを管理するのが面倒な方には便利です。

注意点としては、リボ専用のカードであるため、自動的にリボ払いとなります。そのため、
高額の金利が発生する可能性があるので、注意が必要です。

◆ 基本情報

  •  年会費: 無料
  •  マイルへの移行: -
  •  ETCカード: -
  •  家族カード: -
  •  提出書類: 本人確認書類
  •  電子マネー:-
  •  ポイント還元率:-

ACマスターカード

 

まとめ

本記事は、フリーランスにおすすめのクレジットカード12選を比較し、その違いを紹介しました。

還元率の高さという点では、アメックス・ビジネスゴールドセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカンエキスプレスが優れています。

一方、年会費の安さという点では、ライフカードビジネスジャパンネット銀行 VisaデビットカードP-one Business MasterCardが優れています。

また、福利厚生という点では、三井住友ビジネスカード for Ownersライフカードビジネスが優れています。

なお、フリーランス向けのビジネスローンや、起業に関する情報は別記事でまとめています。

【参考記事】 ・ ビジネスローンおすすめ27選を比較!即日、金利、個人事業主の利用可否
       ・ 起業前のチェックリスト! 絶対に準備しておきたい14のこと
       ・ 個人事業主・フリーランスにおすすめの銀行口座6選!【2019年】
       ・ フリーランスエージェントの一覧と比較!おすすめの21サイト(マージン率)

500mailsのFacebookページでは小さな会社や個人の販促・運営に便利な記事を配信しています。
是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です