pet sitter certifications-min

ペットシッターの資格おすすめ6選!難易度、費用、種類、年齢、通信講座


ペットシッターに関する資格を比較した場合、どのような違いがあるのでしょうか。

犬、猫の習性や、健康管理、しつけ飼養管理を学ぶ資格や、動物の疾病や予防、栄養学や解剖生理学を学ぶ資格もあります。また、ペットシッターの実務や法律を学ぶ資格もあります。

さらに、通学で取得できる資格や、通信講座で取得できる資格もあります。そこで、ペットシッターに関する資格を取得する前に知っておきたいポイントをまとめました。

本記事は、ペットシッターに関する資格おすすめ6選と、その取得方法をご紹介します。

 

ペットシッターのおすすめ資格6選

pet-sitter-certification

ペットシッターの資格を選ぶにあたって、チェックしたいポイントは5つあります。

  • 何を学ぶか。(犬、猫の習性、健康管理、しつけ、飼養管理、ペットシッターの実務、法律)
  • どのような方法で学ぶか。(通学、通信講座)
  • 資格を取得すると、どのような仕事につけるか。(動物取扱業を取得できるか)
  • どこで試験を受けるか。(試験会場、在宅)
  • どのくらいの費用がかかるか。

上記ポイントを踏まえて、おすすめの資格や種類をリストアップしました。

  1.  ペットシッター士
  2.  認定ペットシッター
  3.  愛玩動物飼養管理士
  4.  愛犬飼育管理士
  5.  ペットシッターアドバイザー
  6.  ドッグシッター

それぞれを詳細にご紹介します。

 

1. ペットシッター士

pet-sitter-shi

日本ペットシッター協会が運営する資格です。

犬、猫、小動物の習性や、ペットの健康管理、犬のしつけや飼養管理に関する知識を学べます。通信講座や認定校、カルチャースクールで取得する方法があります。

なお、資格を取得することで、実務経験を経て、動物取扱業(保管と訓練)を取得できるようになります。(*1)

ペットシッター士 

◆ 問われる内容(学習内容)の例

  • ペットの健康管理
  • 犬・猫・小動物の習性
  • 犬のしつけ及び飼養管理
  • 実務上の電話対応
  • 打ち合わせとカルテ・契約書・報告書
  • 留守宅でのお世話(室外・室内でのシッティング)
  • 営業活動
  • 動物愛護管理法

◆ 資格取得後の仕事

ペットシッター

◆ 難易度

未公開

◆ 料金(税込)

  • 126,500円(受講料金を含む)
  • 上記は、通学コースの場合です。
  • 日本ペットシッター協会に入会する場合は、入会費19,374円が必要となります。

◆ 受験場所

札幌、仙台、新潟、東京、名古屋、西宮、大阪、広島、博多、熊本、沖縄

◆ 年齢

未公開

◆ 運営団体

日本ペットシッター協会

◆ 資格の取得方法

口コミを調べたところ、Twitterでコメントがありましたので、ご紹介します。

https://twitter.com/miki_nishitani/status/1387415920033734659

*1:ペットを扱う仕事を行う場合には、各自治体へ動物取扱業の登録が義務付けられています。(ペットシッター士資格で取得できる種別は保管と訓練です。)次の3つの条件があります。

  1.  半年以上の実務経験もしくは1年以上の実務相当経験
  2.  1年以上の動物系専門学校への通学
  3.  環境省で認められた資格を持っている

そして、1かつ2 あるいは、1かつ3を満たすことで、動物取扱業の申請が可能になります。ペットシッター士資格は3に該当するため、1の実務経験を経て、動物取扱業が取得できます。

なお実務経験の判断については、各保健所によって基準が違う場合があります。そのため、近くの保健所へ「動物取扱業登録申請時の実務経験の判断基準について」確認する必要があります。

【出典】 日本ペットシッター協会ホームページ
【出典】 東京都福祉保健局 東京都動物愛護相談センターのホームページ

 

2. 認定ペットシッター

pet-sitter-school

全国ペットシッター協会が運営する資格です。

犬の学習方法行動パターン、飼育環境の整え方、食事や健康管理、ペットシッターの事業の開始に向けた準備や経営の仕方などを学べます。

当資格は、環境省により動物取扱業の「資格」申請要件を満たしている(*2)ため、資格と半年以上の実務経験あるいは、一年以上の飼養経験でペットシッターとして開業できます。

認定ペットシッター 

◆ 問われる内容(学習内容)の例

  • 犬の行動と学習
  • 知っておきたい犬と猫の飼育
  • ネコの行動学、ネコの快適生活
  • 小動物の生態と飼養
  • 成功のためのビジネスマナー
  • ペットシッターの実務(打合せ、心構えと電話対応)
  • ペットシッター経営上の諸知識
  • ペットの法律
  • ペット栄養学
  • 動物医療
  • 犬のハンドリング実習
  • シッター実務実習
  • ペットシッターの実務
  • 動物愛護の精神とペットシッターの仕事
  • 犬の心理講座

◆ 資格取得後のキャリア

ペットシッター

◆ 料金(税込)

109,000円(入学金、教材費、修了時の資格検定試験の受験料込み)

◆ 難易度

合格率は約9割 (出典 ペットシッタースクール よくある質問

◆ 受験会場

東京

◆ 年齢

16歳以上 (出典 ペットシッタースクール 受講料金と申し込み方法

◆ 運営団体

全国ペットシッター協会

◆ 資格の取得方法

*2: 【出典】 全国ペットシッター協会のホームページ

 

3. 愛玩動物飼養管理士

aigan-min

公益社団法人 日本愛玩動物協会が運営する資格です。

動物の飼養管理しつけ栄養学、動物の疾病と予防、動物関係の法律に関する知識を学びます。資格を取得し、半年以上の実務経験を得ることで、動物取扱責任者を取得できると考えられています。(*3)

愛玩動物飼養管理士 

◆ 問われる内容(学習内容)の例

  • 人と動物の関係学
  • 動物の飼養管理(犬と猫、その他哺乳類、鳥類・爬虫類の飼養管理)
  • 動物関係法令
  • 動物のしつけ
  • 動物の行動と社会
  • 犬と猫の栄養学
  • 動物の疾病とその予防
  • 動物の飼養管理と公衆衛生

◆ 資格取得後のキャリア

ペットシッター

◆ 難易度

未公開

◆ 料金

1級 20,000円 2級 8,000円

◆ 受験場所

日本全国

◆ 年齢

満15歳以上 (出典 日本愛玩動物協会 よくある質問

◆ 運営団体

公益社団法人 日本愛玩動物協会

◆ 資格の取得方法

口コミを調べていたところ、Twitterにコメントがありましたので、ご紹介します。

https://twitter.com/Nyans_House_/status/1413670384050708481

*3: 【出典】 東京都福祉保健局 東京都動物愛護相談センターのホームページ 

※ なお、第一種動物取扱業の登録申請については、営業を行おうとする事務所の所在地の都道府県または政令市で行なう必要があります。登録の手続きや必要な条件等は、所轄の動物行政の担当部署に確認する必要があります。

 

4. 愛犬飼育管理士

aiken

一般社団法人ジャパンケネルクラブが運営する資格です。テキストを使用した講習会を受講し、同日に行う筆記試験に合格した方に資格が付与されます。

なお、資格を取得する際には、ジャパンケネルクラブに入会する必要があります。試験に合格をし「JKC愛犬飼育管理士資格」の登録をする際に、資格登録料金3,400円が必要となります。

愛犬飼育管理士 

◆ 問われる内容(学習内容の例)

  • 犬学(起源、歴史、本能)
  • 動物愛護のための法律知識
  • 適正な飼育管理健康管理(予防接種と感染症、寄生虫)
  • 犬の繁殖学

◆ 資格取得後のキャリア

ペットシッター

◆ 難易度

8割〜9割が合格 (出典 愛犬飼育管理士でのよくある質問

◆ 料金

14,300円(講習会費用を含む)

◆ 受験場所

岡山、京都、札幌、名古屋、沖縄、埼玉、東京、神奈川、福岡

◆ 年齢

未公開

◆ 運営団体

一般社団法人ジャパンケネルクラブ

◆ 資格の取得方法

口コミを調べていたところ、Twitterにコメントがありましたので、ご紹介します。

https://twitter.com/monaka47363805/status/1315611016055549953

 

5. ペットシッターアドバイザー

pet-sitter-advisor

日本インストラクター技術協会が運営する資格です。

ペットシッターの業務内容や料金、ペットシッターの仕事におけるトラブル、ペットシッターの業務の進め方に関する知識が問われます。

2か月に1回のペースで試験が行われており、在宅で受験できます。

ペットシッターアドバイザー 

◆ 問われる内容(学習する内容)の例

  • ペットシッターの業務
  • ペットシッターの料金設定
  • ペットシッターの仕事中に多いトラブル
  • 猫のペットシッターにおける注意点
  • ペットシッターの仕事内容

◆ 資格取得後のキャリア

自宅やカルチャースクールで講師活動

◆ 難易度

70%以上の評価

◆ 料金(税込)

10,000円

◆ 受験場所

自宅

◆ 年齢

未公開

◆ 運営団体

日本インストラクター技術協会

◆ 資格の取得方法

口コミを調べていたところ、Twitterにコメントがありましたので、ご紹介します。

https://twitter.com/naruneee/status/1457741592756830208

 

6. ドッグシッター

dog-sitter

一般社団法人日本ペット技能検定協会が運営する資格です。

犬の習性や食事、トイレのしつけ、命令の出し方、足の運び方などのトレーニング学や、ペットの解剖生理学や内科学、動物看護や介護学に関する知識を学びます。

ドッグシッター 

◆ 問われる内容(学習内容)の例

分類 問われる内容(学習内容)の例
動物看護・介護学
  • 解剖生理学(犬体の構成、犬の皮膚・被毛・歯牙)
  • 血液微生物
  • 寄生虫学(マダニ、フィラリア症)
  • 内科学(犬の病気、猫の病気、ワクチン、救急医療、皮膚病、コクシジウム症)
  • 臨床検査学(血液検査、尿検査、耳・目の検査ジステンバー)
  • 外科学(投薬、骨折、脱臼、断尾、断耳)
トレーニング学
  • 犬の習性
  • トレーニング方針
  • アイコンタクト
  • ほめる事と叱る事
  • トイレのしつけ
  • 食事のしつけ
  • スワレ、フセ、タッテ、マテ、コイ、ヤメ、遠隔操作

◆ 資格取得後のキャリア

ペットシッター

◆ 難易度

未公開

◆ 料金(税込)

14,000円

◆ 受験場所

在宅

◆ 年齢

年齢制限はない (出典 日本ペット技能検定協会 )

◆ 運営団体

日本ペット技能検定協会

◆ 資格の取得方法

  • 通学: –
  • オンライン・通信講座: たのまな 

口コミを調べていたところ、Twitterにコメントがありましたので、ご紹介します。

https://twitter.com/Heartbeat_tweet/status/1468551295841669121

https://twitter.com/yumi_ntk/status/1352815448316755968

 

まとめ

本記事は、ペットシッターに関する資格おすすめ6選と、その取得方法を紹介しました。

おさらいをすると、求める内容によって、おすすめの取得方法が変わります。

求める内容 おすすめの資格 取得方法
動物取扱業の取得を目指したい
通信講座で取得したい
費用安いほうがいい
通学で取得したい
年齢制限がない資格を受けたい

 

なお、ドッグトレーナーやトリマーに関する資格は、別記事でまとめています。

【参考記事】 ・ ドッグトレーナーの資格おすすめ8選を比較!費用、通信、種類
       ・ トリマーの資格おすすめ7選!通信講座で取得可、費用、種類

500mailsのFacebookやTwitterでは、起業・副業に役立つ情報を配信しています。 是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください

Writer/編集者: 松田康


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。