reputation-of-extrem

エクストリムの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!

Pocket

エクストリムは格安のレンタルサーバーですが、使いやすさや評判はどうでしょうか。

月額94円で2GBのディスクを利用でき、データベースも作れます。管理画面は使いやすく、WordPressを簡単にインストールできます。また、メルマガを発行できます。

一方、電話の問合せ窓口がない点と、自動でバックアップを取得するサービスがない点は注意が必要です。そこで、エクストリムを利用する前に知っておきたいポイントをまとめました。

本記事は、エクストリムの使い勝手と評判をご紹介します。

 

1. エクストリムの便利な点

merits-of-extrem

エクストリムの便利な点は4つあります。

  1.  料金が安い
  2.  WordPressのインストールが簡単
  3.  メールマガジンが作れる
  4.  プランの変更がかんたん

それぞれを詳細にご紹介します。

 

1.1  料金プラン

monthly-fee

エクストリムは、月額94円から238円の間に、3つの料金プランがあります。

プラン名 ライトプラン ベーシックプラン ビッグプラン
月額料金 94円 190円~ 238円~
ディスク容量 2GB 10GB 20GB
追加できるドメイン数 30 50 100
データベース 3個 5個 10個

特筆すべき点は、月額94円という料金でありながら、データベースを3個作れる点です。
他の格安レンタルサーバーと比較しても、そのコストパフォーマンスの高さは際立っています。

サーバー名 プラン名 月額料金 作成できるデータベース数
さくらのレンタルサーバー ライトプラン 129円 0個
ロリポップ エコノミー 100円 0個
バリューサーバー まるっと 133円 1個
リトルサーバー ミニ 150円 3個

 

1.2  WordPress

usability-of-management-tool

エクストリムはWordPressなどのCMSを簡単にインストールできます。他のレンタルサーバーのなかには事前にデータベースを作る必要がありますが、エクストリムはその必要がありません。

(手順1) 管理画面のかんたんインストール画面から、「WordPress」を選びます。

extrem-easy-install-top

(手順2) インストールするドメインとディレクトリ、使用するデータベース名を選びます。

extrem-wordpress-install (1)

(手順3) 「WordPress初期設定画面を開く」をクリックします。

extrem-wordpress-complete

(手順4) サイトのタイトル、ユーザー名、パスワードを入力します。

extrem-wordpress-settings

(手順5) 成功しました!と表示されますので、「ログイン」をクリックします。

extrem-wordpress-setting-complete

(手順6) ユーザー名とパスワードを入力します。

extrem-wordpress-login

(手順7) 管理画面が表示されます。この画面から記事の投稿やレイアウトの編集が行えます。

extrem-wordpress-management-screen

(手順8) サイトを表示すると、WordPressの仮のTOP画面が表示されています。

extrem-wordpress-blog-top

 

1.3 メールマガジン

mail-magazine

メールマガジンは、お客様との接点をつなぐために、有効な販促ツールです。エクストリムは簡単にメルマガを作り、読者に一斉配信できます。具体的な手順をご紹介します。

(手順1)メールマガジン画面から、「新しくメールマガジンを作成」をクリックします。

extrem-mail-magazine

(手順2) メールマガジン名と発行者メールアドレスを入力します。

extrem-mail-magazine-make

(手順3) メールマガジンのリストから、「詳細編集」をクリックします。

extrem-mail-magazine-list

(手順4) 「記事を書く」をクリックします。

extrem-mail-magazine-write

(手順5) 「タイトル」「本文」を入力します。

extrem-mail-magazine-write-details

メールマガジンが発行されて、登録された読者にメルマガが一斉に配信されます。メールマガジンの始め方に興味のある場合には、別記事でまとめています。

【参考記事】 ・ メルマガを初心者が始める9つの手順!テーマ決め、送り方、読者の集め方

 

1.4 プランの変更

change-plan

レンタルサーバーのなかには、一度プランを決めた後は、プランを変更できないものがあります。

一方、エクストリムは契約を更新するタイミングで、ベーシックとビッグの間で、下位プランから上位プラン、上位プランから下位プランへの変更ができます。

具体的には、会員メニューの「ご契約更新・プラン変更」画面で、変更したいプランを選べます。

extrem-plan-change

 

2. エクストリムの不便な点

demerits-of-extrem

前章では、エクストリムの便利な点をご紹介しました。次に、評判とは異なり、エクストリムの不便な点をご紹介します。

  1.   電話の窓口がない
  2.   バックアップサービスはない

それぞれを詳細に説明します。

 

2.1 電話の窓口

tel-support

レンタルサーバーを利用中に画面にエラーが表示される場合や、読者にメルマガが届かない場合などトラブルが起きたときに、電話で問合せができると助かります。

しかし、エクストリムはWebフォームからのみ問合せを受付け、電話の窓口はありません

extreme-inquiry

電話によるサポートを受けたい場合には、次のようなレンタルサーバーを検討したいところです。

サーバー名 プラン名 月額料金 電話サポート
ロリポップ スタンダード 500円
さくらのレンタルサーバー ライトプラン 129円

【参考記事】 ・ ロリポップの使い勝手を評価!便利な点と不便な点を解説【2018年】
       ・ さくらのレンタルサーバーの使い勝手と評判!【2018年】

 

2.2  バックアップ

backup

ファイルやデータベースのデータを誤って消してしまったり、ハードディスクなどの障害でデータが破損した場合に、データをバックアップしておきたいところです。

エクストリムは、バックアップを取得していないため、自分でローカル環境などにダウンロードをしておきます。

ファイルをダウンロードする場合には、ファイルマネージャーから「ダウンロード」をクリックします。

extrem-plan-file-backup

なお、データベースはphpmyadminからエクスポートをします。

phpmyadmin

 

まとめ

本記事は、エクストリムの使い勝手と評判をご紹介しました。なお、他のレンタルサーバーに関する情報は別記事でまとめています。

【参考記事】 ・ 格安のレンタルサーバーを徹底比較!【2018年度】
       ・ Zenlogicの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!

500mailsのFacebookページでは小さな会社や個人の販促・運営に便利な記事を配信しています。
是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です