reputation-of-sakura-server

さくらのレンタルサーバーの使い勝手と評判!【2018年】

Pocket

さくらのレンタルサーバーは人気ですが、使いやすさや評判はどうでしょうか。

月額129円で10GBのディスクを利用できます。ドメインも20個まで登録でき、電話によるサポートも受けられます。さらに、アクセスが集中した場合にページエラーを回避する機能もあります。

一方で、WordPressの導入が煩雑な点と、契約後にプランの変更が難しい点は注意が必要です。そこで、さくらのレンタルサーバーを利用する前に知っておきたいポイントをまとめました。

本記事は、さくらのレンタルサーバーの使い勝手と評判をご紹介します。

 

1. さくらのレンタルサーバーの便利な点

advantage-of-sakura-sever

さくらのレンタルサーバーの便利な点は4点あります。

  1.  低価格で利用できる
  2.  データ転送量が多い
  3.  アクセスの急増に対応できる
  4.  サポートが充実している

それぞれを詳細にご紹介します。

 

1.1 低価格

advantage-of-sakura-sever-is-low-price

さくらのレンタルサーバーでは月額129円から利用できる低価格のレンタルサーバーです。
5つの料金プランに分けられています。

◆ さくらのレンタルサーバーの料金表

  ライト スタンダード プレミアム ビジネス ビジネスプロ
月額料金 129円 515円 1,543円 2,571円 4,628円
容量 10GB 100GB 200GB 300GB 500GB
マルチドメイン 20個 20個 30個 40個 40個
WordPress ×
MySQL × 〇(20個) 〇(50個) 〇(100個) 〇(200個)
電話サポート

データベースなどを使わずに、シンプルなホームページを作る場合にはライトプランで作れます。しかし、WordPressなどを利用したい場合には、スタンダードプラン以上が必要となります。

他の格安のレンタルサーバーについても調べたい場合には、別記事をご覧ください。

【参考記事】 ・ ロリポップの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を解説【2018年】
       ・ スターサーバーの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!
       ・ 99円レンタルサーバーの使い勝手と評判!【2018年度】
       ・ コアサーバーの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!
       ・ リトルサーバーの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!
       ・ ラクサバの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!

 

1.2 データ転送量

advantage-of-sakura-sever-is-data-transfer-volumn

ホームページなどを開設する際に、レスポンスに影響を与える要素としてデータの転送量が挙げられます。さくらのレンタルサーバーはデータの転送量が十分に確保されています。

通常、ホームページの平均的なデータ転送量は3.4MB(出典: HTTP Archive)です。

data-volumn-web-page

【出典】 HTTPアーカイブ

仮に、1日に5,000ページビュー(月間15万ページビュー)のホームページを作る場合でも
3.4MB × 5000 = 17GB/日 が必要となります。

さくらのレンタルサーバーは、最も安いプランのライトプランでも40GBを保持しています。

◆ さくらのレンタルサーバー データ転送量

ライト 40GB/日
スタンダード 80GB/日
プレミアム 120GB/日
ビジネス 160GB/日
ビジネスプロ 200GB/日

大抵のホームページやブログであれば、問題ないスペックとなります。

 

1.3 アクセス数

advantage-of-sakura-sever-is-to-increase-capacity-for-access-up

通常、人気のブログ記事や新商品の発表などで、アクセス数が急増したときに、ホームページにつながりにくくなるあるいはページがエラーになる場合があります。

さくらのレンタルサーバーでは、こうした場合に備えて「リソースブースト」という機能があり、アクセス集中によるページエラーを回避する機能があります。

リソースブースト機能の使い方は次の通りです。

(手順1) 管理ページから「リソース情報」をクリックします。

sakura-resource-info

(手順2) 下段のリソースブーストで「有効にする」をクリックします。

sakura-resource-boost

ホームページあるいはブログにアクセスが集中すると見込まれる場合には、リソースブースト機能が有効となります。

 

1.4 サポート

advantage-of-sakura-sever-is-to-provide-tel-support

サーバーの設定方法に不明点があるときに、電話でサポートを受けられれば、一度にいろいろなことを聞けるため、作業効率が上がります。

さくらのレンタルサーバーは電話のサポートを受付けているため便利です。

他のレンタルサーバーと比べた場合、例えば、ロリポップのエコノミープランやライトプランには、電話のサポートはありません。一方、さくらのレンタルサーバーは全てのプランで電話のサポートを受け付けています。

 

2. さくらのレンタルサーバーの不便な点

disadvantage-of-sakura-sever

前章では、さくらのレンタルサーバーの便利な点をご紹介しました。次に、評判とは異なり、さくらのレンタルサーバーの欠点は3点あります。

  1.  WordPressなどのインストールがやや難しい
  2.  バックアップサービスがない
  3.  ドメインやDB数が少ない場合がある

それぞれを詳細にご紹介します。

 

2.1 WordPress

disadvantage-of-sakura-sever-is-difficulty-of-installation-for-wrodpress

エックスサーバーやロリポップなどレンタルサーバーのなかには、WordPressをインストールするときに、ほぼ半自動で作業が済みます。とくに、データベースのインストール作業などを意識しなくても、いつの間にか設定がされています。

一方、さくらのレンタルサーバーの場合には、まずデータベースのインストール作業を行って、その後に、WordPressのインストールとなります。

ちょっとした違いですが、作業のとっつきやすさを考慮に入れた場合には、他のレンタルサーバーのほうがすぐれています。

【参考記事】 ・ ロリポップの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!
       ・ エックスサーバーの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!

 

2.2 バックアップ

disadvantage-of-sakura-sever-is-dificulty-of-auto-backup

さくらのレンタルサーバーは、バックアップを自動で取得するサービスは行っていません。そのため、バックアップを取得し忘れると、万が一データを破損した場合に復旧できなくなります。

なお、バックアップを取得する場合には、ファイルマネージャーにアクセスしてバックアップを取得します。手順は次の通りです。

(手順1) 「ファイルマネージャー」をクリックします。

sakura-filemanager

(手順2) ダウンロードしたいフォルダを選択し、「ダウンロード」をクリックします。

sakura-filemanager-backup

なお、自動でバックアップを取得する場合には、プログラムを作る必要があります。そのため、バックアップを自動で取得したい場合には、他のレンタルサーバーの検討をおすすめします。

【参考記事】 ・ ロリポップの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!
       ・ エックスサーバーの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!

 

2.3 ドメインとDB数

disadvantage-of-sakura-sever-is-to-provide-smaller-database-and-domains

さくらのレンタルサーバーでは、すべてのプランでマルチドメインに対応できます。さらに、スタンダードプラン以上であれば、データベースも20個以上を保持できます。

ただし、同じく低価格のレンタルサーバーであるロリポップと比べた場合、ややスペックは見劣りがします

◇ ロリポップとさくらのレンタルサーバーの比較

  ロリポップ(スタンダード) さくらのレンタルサーバー(スタンダード)
月額料金 515円~ 515円
ディスク容量 120GB 100GB
ドメイン数 100個 20個
mysql 30個 20個

もちろん、20個以上もドメインを開設する予定のない場合には、大きな差異にはならないため、使いやすさやサポートなどと総合的に判断したいところです。

 

まとめ

本記事は、さくらのレンタルサーバーの使い勝手と評判をご紹介しました。なお、ネットショップ向けのレンタルサーバーについて別記事でまとめています。

【参考記事】 ・ ロリポップの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を解説【2018年】
       ・ スターサーバーの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!
       ・ 99円レンタルサーバーの使い勝手と評判!【2018年度】
       ・ コアサーバーの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!
       ・ リトルサーバーの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!
       ・ ラクサバの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!
       ・ ネットショップのレンタルサーバーを比較!機能・サポート・料金で比べる

500mailsのFacebookページでは小さな会社や個人の販促・運営に便利な記事を配信しています。
是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です