カテゴリー別アーカイブ: ネットショップ

reputation-of-ecforce

EC Forceの使い勝手と評判!メリットとデメリット、料金を徹底解説


EC Forceは、注目のショッピングカートですが、使いやすさや評判はどうでしょうか。

CVRが高く、売上額や継続率などの分析機能が充実しています。サブスクリプション型の販売にも対応しており、訪問によるサポートや、広告の運用代行なども支援してくれます。

ただし、料金は月額5万円以上する点と、お試し版がない点は注意が必要です。そこで、EC Forceを利用する前に知っておきたいポイントをまとめました。

本記事は、EC Forceの使い方と評判、メリット・デメリットをご紹介します。

 

続きを読む


reputation-of-shopify

Shopifyの使い方と評判!メリットとデメリット、手数料を徹底解説!


Shopifyは、今人気のネットショップ作成ツールですが、使いやすさや評判はどうでしょうか。

テンプレートが72種類と豊富にあり、海外向けのショップを作るのに便利な機能があります。さらに、簡単にカスタマイズが行え、クーポンやメルマガなどの販促ツールも充実しています。

ただし、日本語対応が不十分な点や、ポイント管理が出来ない点、電話サポートがない点は注意が必要です。そこで、Shopifyを利用する前に知っておきたいポイントをまとめました。

本記事は、Shopifyの使い方と評判、メリット・デメリットをご紹介します。

 

続きを読む


reputation-of-stores

STORES.jpの使い方と評判!便利な点と不便な点を徹底解説【2019年】


STORES.jpは人気のネットショップ作成ツールですが、使いやすさや評判はどうでしょうか。

初心者でも簡単に、ネットショップを作れます。さらに、メルマガを送れたり、セールをしたり、ギフトラッピングや定期購入などにも対応しています。また、決済方法も豊富です。

一方で、顧客リストを作れない点、電話によるサポートがない点は注意が必要です。そこで、STORES.jpを利用する前に知っておきたいポイントをまとめました。

本記事は、STORES.jpの使い勝手と評判、使い方をご紹介します。

 

続きを読む


reputation-of-eshop-cart2

e-shopsカートS(旧、e-shopsカート2)の使い勝手と評判!便利な点と不便な点


e-shopsカートS(旧、e-shopsカート2)はショッピングカートの作成ツールですが、使いやすさや評判はどうでしょうか。

月額2,400円で、スマホやパソコンに対応したショッピングカートを作れます。さらに、顧客データを管理し、メルマガを送る機能もあります。また、電話によるサポートもあります。

一方で、店舗のページや商品ページなどのWebサイトを別途作る必要がある点は注意が必要です。そこで、e-shopカートSを利用する前に知っておきたいポイントをまとめました。

本記事は、e-shopsカートSの使い勝手と評判をご紹介します。

 

続きを読む


reputation-of-base

BASEの使い方と評判!メリットとデメリット、手数料を解説!【2019年】


BASEは無料で作れるネットショップ構築ツールですが、使いやすさや評判はどうでしょうか。

シンプルな作りのため、数分でネットショップを作れます。また、決済サービスが便利で、クレジットカード決済、銀行振込、コンビニ決済、Pay-easy、後払いをBASE側で代行してくれます。

ただし、集客力が弱かったり電話サポートがない点、手数料が発生する点は注意が必要です。そこで、BASEを利用する前に知っておきたいポイントをまとめました。

本記事は、BASE(ベイス)の使い方と評判、メリット・デメリットをご紹介します。

 

続きを読む


reputation-of-makeshop

MakeShopの使い勝手と評判!メリットとデメリットを解説【2019年】


MakeShopは人気のネットショップ作成ツールですが、使いやすさや評判はどうでしょうか。

デザインテンプレートが171種類と豊富です。管理画面で、レイアウトを細かく設定できるため、プログラミングをしなくても、好みのデザインに変えられます。また、販促ツールも豊富です。

一方で、機能が多いため、操作に慣れるのに時間がかかる点と、料金が高めな点は注意が必要です。そこで、MakeShopを利用する前に知っておきたいポイントをまとめました。

本記事は、MakeShop(メイクショップ)の使い勝手と評判をご紹介します。

 

続きを読む


reputation-of-shopserve

ショップサーブの評判と口コミ!テンプレートや使い方、料金を紹介【2019年】


ショップサーブは人気のネットショップ作成ツールですが、使いやすさや評判はどうでしょうか。

テンプレートは156種類と豊富で、スマホにも対応しています。さらに、販促ツールが充実しており、会員機能やポイント管理、クーポンやメルマガなどの機能があります。

一方で、レスポンシブなテンプレートが少ない点と、注文手数料が発生する点は注意が必要です。そこで、ショップサーブを利用する前に知っておきたいポイントをまとめました。

本記事は、ショップサーブの使い方や料金、評判や口コミをご紹介します。

 

続きを読む


reputation-of-ochanokonet

おちゃのこネットの使い勝手と評判!テンプレート、料金、使い方を解説【2019年】


おちゃのこネットはネットショップ作成ツールですが、使いやすさや評判はどうでしょうか。

300種類のデザインテンプレートから選べ、ドラッグ&ドロップでレイアウトを変更できます。さらに、写真の大きさや、スライドショーの表示の仕方などを細かく設定できます。

一方で、PC版とスマホ版で別々に料金が発生する点と電話サポートがない点については注意が必要です。そこで、おちゃのこネットを利用する前に知っておきたいポイントをまとめました。

本記事は、おちゃのこネットのテンプレートや使い方、料金と評判をご紹介します。

 

続きを読む


reputation-of-colormeshop

カラーミーショップの使い勝手と評判!テンプレート、機能、手数料などを徹底解説!


カラーミーショップ(colormeshop)の使いやすさや評判はどうでしょうか。

月額900円から利用できるツールで、テンプレートが47種類もあるため、自分好みのネットショップを簡単に作れます。SEO対策の機能もあり、電話のサポートもあるため、初心者向きです。

また、ショッピングカートの機能が優れており、コンバージョン率の高いショッピングカートを利用できます。

一方で、デザインを編集する際には、HTMLに関する知識が必要です。また、売上の分析機能が弱いです。そこで、カラーミーショップを利用する前に知っておきたいポイントをまとめました。

本記事は、カラーミーショップの使い勝手と評判をご紹介します。

 

続きを読む


comparison-between-shopserve-and-colormeshop

ショップサーブとカラーミーショップを比較!テンプレート、料金、機能で比べる!


ショップサーブとカラーミーショップを比較した場合、どのような違いがあるのでしょうか。

テンプレートの種類カスタマイズのしやすさSEO対策顧客管理の仕方に違いがあります。さらに、料金体系や手数料に違いがあり、誤った選択をすると、想定外の出費が発生します。

そこで、ショップサーブかカラーミーショップを選ぶ前に知っておきたい点をまとめました。

本記事は、ショップサーブとカラーミーショップを比較し、その5つの違いをご紹介します。

 

続きを読む