comparison-between-studio-and-wix

STUDIOとWixを比較!選ぶ前に知りたい6つの違い


STUDIOとWixを比較した場合、どのような違いがあるのでしょうか。

同じホームページ作成ツールですが、テンプレートの種類デザインの変更のしやすさに違いがあります。さらに、クレジットカードやPayPalなどの決済機能にも違いがあります。

さらに、ネット予約への対応や、ブログやメディア運営に便利なCMSの機能にも違いがあります。そこで、STUDIOとWixを選ぶ前に知っておきたいポイントをまとめました。

本記事は、STUDIOとWixを比較し、その6つの違いをご紹介します。

 

1. STUDIOとWixを比較する6つのポイント

comparison-between-studio-and-wix

STUDIOとWixを比較したところ、次の6つの違いがありました。

  1.  テンプレートの数
  2.  デザインの変更のしやすさ
  3.  予約画面の設置と管理
  4.  決済機能の有無
  5.  CMS
  6.  月額費用

それぞれを詳細にご紹介します。

 

1.1 テンプレートの数

number-of-template

【結論】

  •  STUDIO: △ (47種類のテンプレートがある)
  •  Wix: 〇 (1,000種類以上のテンプレートがある)

【比較内容】

ホームページ作成ツールには、ホームページの骨組みといえるテンプレートが用意されています。そのテンプレートを選び、文字画像を差し替えることで、ホームページが作れます。

STUDIOは47種類のテンプレートがあります。

studio-template-min

STUDIOのテンプレート

一方、Wixは1,000種類以上のテンプレートがあります。ジャンルごとに用意されており、業種やデザインを検索することで、好みのテンプレートを選びやすくなります。

wix-template-min

Wixのテンプレート

たくさんのテンプレートから選びたい場合には、Wixがおすすめです。

 

1.2 デザインの変更のしやすさ

easiness-of-customization

【結論】

  • STUDIO: 〇 (かんたんにデザインを変更できる)
  • Wix: △ (デザインの変更はやや手間がかかる

【比較内容】

STUDIOは、初心者向けに簡単にホームページを作れる機能があります。ユーザー情報を登録した後に、チュートリアルが表示されます。

studio-tutorial

画像の差し替えサイズの変更などの機能をわかりやすく説明してくれます。なお、画像の大きさは、右隅をドラッグ&ドロップで移動することで、簡単に変えられます。

studio-image-change-min

また、文字の内容位置も簡単に変えられます。

studio-text-change-min

STUDIOの公式ページを見てみる

一方、Wixも画像の変更ができますが、カラムの変更ストレッチサイズ変更など機能が多く、初心者には操作しにくい場合があります。

wix-design-change2-min

さらに、文字を追加する場合も、見出しタイトル段落など設定が豊富で、作業に慣れるのに時間がかかります。

wix-design-change1-min

Wixの公式ページを見てみる

デザインの変更のしやすさを求める場合には、STUDIOがおすすめです。

 

1.3 予約画面の設置と管理

reservation-form

【結論】

  • STUDIO: × (他社の予約フォームを導入する必要がある)
  • Wix: 〇 (予約受付、予約管理の機能がある)

【比較内容】

ホームページを制作するにあたって、レッスン予約施設予約、美容院やサロンの予約など、オンラインで予約できる画面を作る場合があります。

STUDIOは予約画面の設置ならびに、予約者の情報を一元管理する機能はありません。但し、メールフォームのformrunを利用することで、Studio上で予約受付画面を作れます。

studio-reservation-form-by-formrun-min

◆ formrun

formrun-min

formrunは問い合わせ対応や、予約フォームを作れるツールです。1か月に10通までは無料ですが、それ以上の予約を受け付ける場合は有料(月額3,880円~)となります。

formrun

一方、Wixは、予約フォームの設置ならびに、予約情報の管理を行えます。また、予約した方にメールを配信する機能もあり、顧客情報を一元的に管理できます。

wix-reservation-form-min

また、予約した情報をカレンダー形式で表示することもできます。

wix-reservation-calender-min

予約フォームを作る場合には、Wixがおすすめです。

 

1.4 決済機能の有無

payment-method

【結論】

  • STUDIO: × (決済機能は用意されていない)
  • Wix: 〇 (クレジットカード決済に対応している)

【比較内容】

ホームページを作成するだけでなく、ネットショップとして商品を販売するときに、決済手段が豊富にあると便利です。

ただ、STUDIOは決済機能を保持していません。そのため、ホームページでの商品の販売が難しいのが現状です。

studio-payment-method-min

【出典】 STUDIOホームページ

一方、Wixは、クレジットカード決済PayPalコンビニ決済にも対応しています。

wix-payment-method-min

さらに、スマホ決済キャリア決済、銀行振込、Pay-easyにも対応しています。

wix-payment-method-detail-min

ホームページで商品を販売したい場合には、Wixがおすすめです。

 

1.5 CMS

CMS-function

【結論】

  • STUDIO: 〇 (CMSの機能が用意されている)
  • Wix: × (CMSの機能がない)

【比較内容】

CMSとは、コンテンツマネジメントシステムの略で、ブログやメディアに利用されています。

STUDIOは、CMS機能が実装されており、記事ライターの管理ができます。そのため、チームで記事を制作したり、予約投稿する機能があります。

studio-cms-function-min

一方、WixはCMSの機能は用意されていません。そのため、新しい記事を作る場合には、ホームページを1ページずつ作るなど、作業が煩雑になります。

wix-cms-min

CMSを利用する場合には、STUDIOがおすすめです。

 

1.6 月額費用

monthly-fee

【結論】

  • STUDIO: 〇 (無料、月額980円、月額1,980円、月額4,980円のプランがある)
  • Wix: 〇 (無料、月額500円~3800円のプランがある)

【比較内容】

STUDIOは無料プランを含めて、4つの料金プランがあります。

プラン free Starter CMS Business
月額費用 0円 980円 1,980円 4,980円
独自ドメインの利用 ×
CMS(*1) ×
優先サポート × × ×
アクセス数 50,000PV 100,000PV 1,000,000PV

STUDIOの料金プランを見る

(*1)CMS: 共同で記事を作成し、編集する機能

そのため、まずはFreeプランから始めて、小規模のホームページを作りたいときはStarterプラン、本格的なサイトを作る場合には、CMSプラン以上にアップグレードするのがおすすめです。

一方、Wixは、ホームページプランビジネス&Eコマースプランがあります。

・ホームページプラン

プラン Free ドメイン接続 ベーシック アドバンス VIP
月額費用 無料 500円 900円 1,500円 2,700円
独自ドメインの利用 ×
動画アップロード × × 30分 1時間 5時間
帯域幅 1GB 2GB 無制限 無制限

・ビジネス&Eコマースプラン

プラン ビジネス ビジネスプラス ビジネスVIP
月額費用 1,800円 2,700円 3,800円
サブスク機能 ×
データー容量 20GB 35GB 50GB

Wixの料金プランを見る

ホームページのみを作りたい場合には、ホームページプランから選びます。一方、ネットショップ機能を使いたい場合は、ビジネス&Eコマースプランから選びます。

 

2. STUDIOとWixの比較表

comparison-between-studio-and-wix

STUDIOとWixの違いを表形式でまとめました。

【凡例】 〇:優位である ×:優位ではない 

  STUDIO Wix
テンプレートの数 ×
47種類のテンプレート)

1,000種類以上のテンプレート)
デザインの変更しやすさ
かんたんにデザインを変更)
×
(デザインの変更はやや手間
予約画面の設置・管理 ×
(他社の予約フォームが必要)

予約管理の機能がある)
決済機能 ×
(決済機能はない)

カード決済に対応)
CMS
(記事とライターを管理)
×
(CMSの機能はない)
料金 ×
(無料、月額980円~4,980円)
〇 
(無料、月額500円~3,800円

 

まとめ

本記事は、STUDIOとWixの違いをご紹介しました。

なお、おさらいをすると、求める内容によっておすすめのツールが変わります。

求める内容 おすすめのツール
かんたんにホームページを作りたい STUDIO
さまざまなテンプレートから選びたい Wix
予約フォームを用意したい Wix
決済機能を実装したい Wix
CMSを用意し、記事の管理を行いたい STUDIO

なお、Wixに関する情報は、別記事でもまとめています。

【参考記事】・  WixとBASEを比較!選ぶ前に知っておきたい6つの違い
      ・ Wixのメリットとデメリット!使い方、デザイン、料金、セキュリティの注意点
      ・ WixとWordPressを比較!選ぶ前に知りたい6つの違い

500mailsのFacebookやTwitterでは、起業・副業に役立つ情報を配信しています。 是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください

Writer/編集者: 松田康


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。