how-to-write-express-gratitude-to-customers-at-the-end-of-this-year

年末年始における休業のお知らせ ~メールの書き方と文例~

Pocket

年末年始に休業のお知らせを送るとき、どのような内容を文面に盛り込めばいいでしょうか。

今年の感謝とともに、休業日のお知らせ、来年以降のご愛顧のお願いの3点を書きたいところです。また、仕事納めの一週間前くらいに発信するのが一般的です。

当記事では、年末年始における休業のお知らせの書き方と文例をご紹介します。

 

年末年始休業のお知らせの文例1

件名

【会社名】 年末のご挨拶

本文

お世話になります。【会社名】の【名前】です。
今年もいよいよ押し詰まってまいりました。(*1)

なにかとあわただしい一年ではございましたが、
おかげ様で今年も無事に過ごすことができました。
一年間ありがとうございました。

また、来年も引き続きご支援を賜りますようお願い申し上げます。(*2)

なお、弊社の年末年始の営業日についてご案内申し上げます。

201〇年12月〇日(〇) 〇時 業務終了
(12月〇日 ~ 1月〇日 は、休業させて頂きます)
201〇年1月〇日(〇) 〇時 営業開始

それでは、よいお年をお迎えください。(*3)

―――――――――
【会社名】
〇〇部 【名前】
Mail:
HP:
Tel/FAX:
―――――――――

◆ ポイント

*1: 年末のフレーズの一例となります。「残りわずか」「新しい年も目の前です」
   「もうクリスマス、そして大みそかももうすぐです」などの表現もあります。

*2: 来年に向けての支援、付き合いを願うフレーズとなります。フォーマルに
   「来年もご愛顧賜りますよう」といった表現もあります。

*3: 締めくくりのフレーズです。相手の発展を願う言葉でメールを締めくくるのも
  好感が持たれます。例えば「来年も一層のご発展をお祈りいたします」といった
  表現もあります。

 

年末年始休業のお知らせの文例2

件名

【会社名】 年末年始営業のご案内

本文

お世話になります。【会社名】の【名前】です。

本年も格別のご愛顧を賜わり、厚くお礼申し上げます。

来年も少しでもサービスの向上を図り、誠心誠意努力する所存ですので
より一層のご愛顧を賜りますよう、スタッフ一同心よりお願い申し上げます。

なお、当店の年末年始の営業日は下記の通りです。

20〇〇年12月〇〇日(〇)〜〇〇年1月〇日(〇)

※ 休業中も、インターネットあるいはメールでのご注文は休まずお受けいたしますが、
  お問合せへのご返答は1月〇日(〇)以降となります。

来年が、皆様にとって輝かしい年となりますことを
心よりお折り申し上げます。

―――――――――
【会社名】
店長 【名前】
Mail:
HP:
Tel/FAX:
―――――――――

年末年始休業のお知らせの書き方

steps-of-opening-a-cafe-business

年末年始のスケジュールを知らせる事務的な内容となりがちですが、
それだけでなく今年の感謝来年への期待を込めて書きたいところです。

次の3点を盛り込みましょう。

  •  今年の感謝
  •  休業日のお知らせ
  •  引き続きのご愛顧のお願い

なお、年末年始の休業について知らせるメールでは、仕事納めの一週間前くらいには送りたいです。クリスマス前後に休暇を取る方がいることも踏まえ、早めの情報発信を心がけます。

 

まとめ

当記事では、年末年始休業のお知らせの書き方と文例をご紹介しました。
一年の締めくくりの挨拶をすることで、お客様やお取引先に好印象を持って頂けたら幸いです。

【参考文献】 言いたいことが確実に伝わる メールの書き方 (アスカビジネス)
      小田 順子  (著) 2011年

500mailsのFacebookページでは小さな会社の販促・運営に便利な記事を配信しています。
是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です