lectures-for-home-job-min

在宅ワークに役立つ講座おすすめ6選!デザイナー、ライター、通信講座


在宅ワークを始めるにあたって、どのような講座があるのでしょうか。

Webデザインライティング動画制作、イラスト制作など、在宅ワークに人気のスキルを学べる講座があります。また、在宅ワークの始め方や注意点を教えてくれる講座もあります。

そこで、在宅ワークに役立つ講座を選ぶ前に知っておきたいポイントをまとめました。

本記事は、在宅ワークを始めたい方向けの対策講座おすすめ6選を比較し、その違いを紹介します。

 

在宅ワークに役立つ講座おすすめ6選

lectures-for-home-job

在宅ワークに役立つ講座を選ぶ前に、次の5つのポイントは検討したいところです。

  • どのようなスキルを身に着けられるか。
  • どうやって学べるか。(通信講座オンライン、通学)
  • 在宅ワークの始め方、案件の紹介などのサービスはあるか。
  • 費用はいくらか。
  • 不明点があった場合に、サポートはあるか。(メール、チャット、対面)

上記ポイントを踏まえて、おすすめの講座をご紹介します。

  1.  たのまな在宅ワークスタートパック
  2.  がくぶん
  3.  デジハリ Webデザイナー講座
  4.  ユーキャン
  5.  フラウネッツ 文字起こし初級者講座
  6.  ストアカ 

それぞれを詳細にご紹介します。

 

1. たのまな在宅ワークスタートパック

tanomana-zaitaku-min

在宅で副業を始めることをサポートする講座です。Webデザイナーイラストレーター動画クリエイターライター向けの講座があります。

tanomana-zaitaku-type-of-course-min

実習となる課題では、在宅での仕事がイメージできるように、クラウドソーシングで取り扱われている案件を題材しています。また、仕事の獲得方法や、確定申告保険などの知識も学べます。

tanomana-zaitaku-details-min

教材に関する質問は、メールで問い合わせができるため、不明点を解消していけます。

◆ 受講内容

希望のスキルに応じて、コースを選べる

スキル コース
Webデザイナー
  • Webグラフィックコース
  • Web制作コース
  • Web制作上級コース
  • Webディレクターコース
動画クリエイター
  • Web動画クリエイターコース
  • 動画制作コース
イラストデザイナー
  • イラストマスターコース
ライター
  • テープ起こしコース

◆ 基本情報

  • 受講費用 (コースにより異なる)
    • Webデザイナー Webグラフィックコース: 146,000円(税込)
    • 動画クリエイター動画制作コース :150,400円(税込)
    • イラストマスターコース:276,500円(税込)
    • WEBライティングコース:32,000円(税込)
  • 受講期間: 最短2か月
  • 無料お試し: ×

たのまな在宅ワークスタートパック

 

2. がくぶん

gakubun-min

建築模型士賞状書士など、在宅ワークとして需要のある仕事向けの通信教育講座です。

建物や住宅の完成イメージをプレゼンテーションするときに便利な見本として、家のミニチュア模型を作るスキルや、賞状や感謝状、招待状、内祝いののし書き、表札などで筆耕をするスキルを身に着ける講座があります。

gakubun-details-min

◆ 受講内容

◆ 基本情報

がくぶん

 

3. デジハリ Webデザイナー講座

deigihari-min

デジタルハリウッドが提供するオンライン講座で、卒業した生徒の80%がWebデザイナーになっています。IllustratorPhotoshop、HTML5、CSS3などのスキルを身に着けられます。

deigihari-details-min

オンラインで講座を見て、課題を作成し、講師が課題を添削して、学習を進めます。

degihari-flow-min

さらに、バナー制作実践講座を受講することで、提携しているジョブマッチングサービスを利用して、副業で在宅ワークを始められます。

◆ 受講内容

カテゴリー 受講内容
グラフィック Illustrator、描画、レイヤー、文字、オブジェクト、Photoshop、画像加工
HTML/CSS HTMLを記述する際の注意、リンク構造、SEO対策、SNS対策、CSS、JavaScript
グラフィック ワーク 名刺、ロゴマーク、バナー、サイトのデザイン(PC・スマホ)
HTML/CSS ワーク HTML、Webページの雛形、CSS、記述、ヘッダー・トップセクションの装飾
Web概論 Webってなに?、Webサイトを作るのに必要なもの、Web制作の流れ
デザインワークフロー 調査・ヒアリング、方針整理、サイト構造設計、目的・方針整理、サイト構造設計
フォント概論 フォントの役割、フォントの購入理由、書体の見分け方・探し方、おすすめフォント
色の基本原則 Webデザインの配色、理論、印象 、機能から考える配色
著作権 著作権の考え⽅、著作物、著作(財産)権、著作者⼈格権、著作隣接権
JavaScript Javascript基礎、変数と定数、条件分岐、変数スコープ、jQuery基礎、 jQueryメソッド
Javascript ワーク ページアップボタン、ナビゲーションメニュー、スライドショー
バナー制作実践 リボン、爆発マーク、キラキラ、背景用パーツ、コイン、文字情報の入力と配置
Webリテラシー概論 インターネットの歴史・ビジネス・法規、企画、設計、デザイン、制作

なお、動画はYouTubeにも掲載されているので、一部試聴できます。

◆ 基本情報

  • 受講費用:  393,800円(税込)
  • 学習方法: ライブ配信、オンライン
  • 受講期間: 約7ヵ月
  • 無料お試し: 〇

デジハリ Webデザイナー講座

 

4. ユーキャン

u-can-min

ユーキャンが提供する在宅ワーク向けの資格対策講座です。行政書士社労士、校正、翻訳、POPデザインなどが挙げられます。スマホで学習を進められる仕組みになっており、スキマ時間を有効に活用できます。

◆ 受講内容

  • 行政書士(民法、行政法など)
  • 社労士(労働基準法、労働安全衛生法、労働者災害補償保険法など)

◆ 基本情報

  • 受講費用: 63,000円(行政書士) 79,000円(社労士)
  • 学習方法: オンライン
  • 受講期間: 7か月
  • 無料お試し: ×

ユーキャン

 

5. フラウネッツ 文字起こし初級者講座

fraunetz-min

NPO法人フラウネッツが提供する講座で、文字起こし(テープ起こし)の業務を学びます。

音声を聞いて文字に起こす仕事のため、在宅で、長く続けていけます。また、ビジネス、教育など、さまざまな話題に触れることができる仕事です。

◆ 受講内容

  • Wordの設定と校正方法
  • Wordでの検索・置換、自動校正
  • 軽い整文について
  • ネット・資料を参照しながら、起こす
  • 入力練習、ファイル受け渡しサービスの活用
  • 騒がしい場所での音声
  • 言葉の知識
  • 長い音声を起こす
  • ビジネスメールの書き方
  • 仕事の探し方

◆ 基本情報

  • 受講費用: 29,500円(税別)
  • 学習方法: オンライン
  • 受講期間: 学習期間3カ月以内 延長1カ月まで
  • 無料お試し: ×

フラウネッツ 文字起こし初級者講座

 

6. ストアカ

streetacademy-min

スキルシェアサービスで、さまざまなジャンルの学びを1回から学べます。掲載講座数は5.3万講座があり、66万人が利用しています。

在宅については、事務代行業務の始め方や、Webライターの始め方、在宅副業の始め方などの講座があります。

◆ 受講内容

  • 【副業・起業アワード受賞】在宅オンラインで好き得意を活かす趣味複業
  • 在宅OKオンライン事務代行の始め方
  • 会社員しながら無理なく稼ごう!副業初心者大歓迎♪在宅副業入門講座
  • 主婦のオンライン起業・副業始め方講座 ~在宅で働くスキルを学ぶ~

◆ 基本情報

  • 受講費用: 講座による(1,000円~)
  • 学習方法: 講座による
  • 受講期間: 未公開
  • 無料お試し: ×

ストアカ

 

まとめ

本記事は、在宅ワークを始めたい方向けの対策講座おすすめ6選を比較し、その違いをご紹介しました。

おさらいをすると、学習スタイルや求める内容によって、おすすめの講座が変わります。

求める内容 おすすめの講座
在宅デザイナーになりたい たのまな在宅ワークデジハリ Webデザイナー
在宅ライターになりたい たのまな在宅ワークフラウネッツ
通信講座で学びたい がくぶんユーキャン
在宅ワークの働き方を知りたい ストアカ

なお、在宅ワークで使える資格や、ライターのお仕事情報については、別記事でまとめています。

【参考記事】 ・ 在宅ワークにおすすめの資格27選!国家資格、IT資格(男性、女性向け)など
       ・ ライターの募集サイト12選を比較!フリーライター、在宅、副業向け

500mailsのFacebookやTwitterでは、起業・副業に役立つ情報を配信しています。 是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください

Writer/編集者: 松田康

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です