mail-magazine-template-for-b2b-business

メルマガのテンプレートを無料で使える!BtoB向けの14選

Pocket

「自社のメルマガを任されたけど、お客様にどんな内容をどんな構成で書けばよいのかわからない」と悩んでいませんか。

そんな悩みを解決するために、BtoB企業で使えるメルマガのテンプレートを14種類用意しました。
そのまま使えるように、利用シーンごとに、まとめています。

◇使い方

  1. 各テンプレートをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたファイルを開き、文言を自社の内容に合わせて修正します。
    (右端に文字数が表示されます)
  3. 修正したら、各メール配信システムのフォームにコピー&ペーストします。

メルマガを書くときに、活用してください。

BtoB企業向けのメルマガのテンプレート

BtoB企業向けのメルマガの活用法、テンプレートのテーマ、個々のテンプレートをご案内します。

BtoB企業のメルマガ活用法

法人向けの営業は、商材の単価が高いため、購入決定までの期間が長いことが特徴です。
そのため、ターゲットとなる見込み客を増やすために、企業としての認知度を高める情報発信や
問い合わせが増えるための活動を行なう必要があります。

そこで、お客様が関心を持ちそうな情報をコラム形式で伝えたり、セミナーやイベントの告知
新商品の案内などを行います。

7個のテーマ

  1. セミナーの告知
  2. イベントの招待
  3. コラムの発信
  4. 新商品の案内
  5. 導入事例の紹介
  6. 問題提起と解決策の提示
  7. キャンペーンの案内

1. セミナーの告知

(ターゲット)見込み客、メルマガ読者

(内容)セミナー情報のお知らせ

■その1

001.seminar-info

セミナー情報のお知らせ (←ダウンロードはこちら)

■その2

002.seminar-info

セミナー情報のお知らせ (←ダウンロードはこちら)

 

2. イベントの招待

(ターゲット)メルマガ読者

(内容)イベント情報と招待

■その1

001.event-information

イベント情報と招待 (←ダウンロードはこちら)

■その2

002.event-information

イベント情報と招待 (←ダウンロードはこちら)

■その3

002.column-b2b

イベント情報と招待 (←ダウンロードはこちら)

 

3. コラムの発信

(ターゲット)メルマガ読者

(内容)業界の動向に関する専門家として意見や参考になりそうなイベントのお知らせ、書籍情報をコラム形式で紹介。
業界の動向については、自社のみならず、他社の動向について掲載するのもひとつ。

■その1

001.column-b2b

コラムの発信 (←ダウンロードはこちら)

 

4. 新商品の案内

(ターゲット)見込み客

(内容)新商品の案内

■その1

001.new-release

新商品の案内 (←ダウンロードはこちら)

■その2

002.new-release

新商品の案内 (←ダウンロードはこちら)

 

5. 導入事例の紹介

(ターゲット)見込み客

(内容)導入事例の紹介

■その1

001.case-study

導入事例の紹介 (←ダウンロードはこちら)

■その2

002.case-study

導入事例の紹介 (←ダウンロードはこちら)

 

6. 問題提起と解決策の提示

(ターゲット)見込み客

(内容)お客様の抱える課題を問題提起して、その解決施策ならびに自社のサービスあるいは商品を示します。

■その1

001.problem-solutions-b2b

問題提起と解決策の提示 (←ダウンロードはこちら)

■その2

002.problem-solutions-b2b

問題提起と解決策の提示 (←ダウンロードはこちら)

 

7. キャンペーンの案内

(ターゲット)見込み客、メルマガ読者

(内容)キャンペーン情報。読者の注意を引くためにタイトルや本文の先頭に特典を提示。

■その1

001.campaign-b2b

キャンペーンの案内 (←ダウンロードはこちら)

■その2

002.campaign-b2b

キャンペーンの案内 (←ダウンロードはこちら)

 

 

まとめ

BtoB企業でメルマガを発信する人が、そのまま使えるようなテンプレートを14種類用意しました。

顧客である法人が製品を購入する前に、顧客に課題解決につながるセミナーや事例などの情報を提供することで、顧客との接点を持つことができます。結果として、価格競争に巻き込まれずに、商談獲得に向けて進むことができます。

なお、メール配信システムの機能や料金については別記事でまとめています。

【参考記事】 ・ メルマガ配信システムの比較!【2018年度】
       ・ メルマガの書き方 ~かんたんに書ける!8つの例~
       ・ メルマガの作り方 お客様にウケる記事とは?
       ・ メルマガの書き方!プロのライターのように装飾を使う方法
       ・ メルマガのネタを探す方法!8つのヒントで旬なネタを書く
       ・ メルマガの配信日、配信時間はいつがベストなのか。
       ・ 人気のあるメルマガの書き方!読者を引きこむ6つの方法

500mailsのFacebookページでは小さな会社の販促・運営に便利な記事を配信しています。
是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です