non-programming-automation-tools-min

ノンプログラミングツールの比較!おすすめ8選(無料あり)


ノンプログラミングツールを比較した場合、どのような違いがあるのでしょうか。

100種類のサンプルから、好みのシステムを選ぶことで、案件管理や日報、経費精算のシステムが作れるツールや、ドラッグ&ドロップで画面の入力内容をデザインできるツールもあります。

また、Excelから自動的にシステムが作れるツールや、無料で利用できるツールもあります。そこで、ノンプログラミングツールを選ぶ前に知っておきたいポイントをまとめました。

本記事は、ノンプログラミングツール8選を比較し、その違いをご紹介します。

 

ノンプログラミングツールの比較

non-programming-automation-tools

ノンプログラミングツールを選ぶ前に、5つのポイントを検討したいところです。

  • どのようなシステムを作るか。(案件管理、顧客管理、日報、経費精算など)
  • どうやって作るか。(ゼロからデザインする、Excelファイルを取り込む、サンプルを使う)
  • 自社のサーバで管理したいか。あるいはクラウド環境で使いたいか。
  • どのようなサポートが必要か。(メール、電話、研修)
  • 料金はいくらか。(初期費用、ライセンス費用)

おすすめのノンプログラミングツールは、8つあります。

  1.  kintone
  2.  AppSuite
  3.  UnitBase
  4.  フォーガンシー
  5.  Wagby
  6.  楽楽フレームワーク
  7.  TALON
  8.  Bubble 

それぞれのツールの機能や、料金をご紹介します。

 

1. kintone

kintone-top-min

プログラミングをすることなく、自社の業務に合わせたシステムを作れるツールです。100以上のサンプルアプリがあり、そのアプリを利用することで、簡単にシステムを作れます。

営業支援や、顧客サポート、人事労務、顧客リスト、案件管理、日報、イベント・フェアカレンダー、見積書、旅費精算、契約書管理、問い合わせ管理などの標準的なアプリがあります。

kintone-application-min

そのうえで、好みのアプリを選んで、「アプリを追加」ボタンを押します。

kintone-application-add-min

自分の管理画面で、追加したアプリが表示されるので、クリックをします。

kintone-dashboard-min

アプリが表示されるので、指示内容に従って、データを入力すると、顧客リストが作れます。

kintone-customer-list-min

なお、設定内容を変更するときは、右上の歯車アイコンを選びます。

kintone-customer-list-setting-open-min

入力内容や、グラフの表示方法などを変更できます。

kintone-customer-list-setting-change-min

◆ 基本情報

◆ 料金

プラン ライト スタンダード
月額費用 780円 1,500円
アプリ数 ~200個 ~1,000個
独自ドメイン ×

kintone

 

2. AppSuite

app-suite-min

グループウェアであるdesknet’s NEO上で動作するアプリで、プログラミングを使わずに作れるツールです。

アプリケーションを作りたいときには、はじめから作る方法と、テンプレートを利用して作る方法、CSVファイルからインポートして作る方法があります。

app-suite-dashboard-application-make-min (1)

なお、画面のデザインは部品ドラッグ&ドロップをすることで、自由に設定できます。

app-suite-dashboard-application-make-design-min

「AppSuiteアプリライブラリ」から、好みのアプリを選ぶことで、簡単にシステムを作れます。問い合わせ対応社内FAQ、案件管理、在庫管理などのアプリがあります。

app-suite-application-librury-min

たとえば、案件管理の場合には、次のような入力画面が用意されます。

app-suite-application-sales-inquiry-min

◆ 基本情報

◆ 料金(税込)

1ユーザー: 352円 + 440円 (desknet’s NEO費用
※ なお、交通費ならびに経費精算を利用する場合には、月額100円が別途発生する

AppSuite

 

3. UnitBase

unitbase-min

ジャストシステムが提供するノンプログラミングでシステムが作れるツールです。

事前に用意された部品ドラッグ&ドロップで配置することで、システムの画面が作れます。YouTubeに画面の作り方が掲載されていたので、ご紹介します。

また、これまで使っていたExcelファイルを取り込むことで、システムが作れます。Excelファイルからシステムを作る方法もYouTubeに掲載されていたので、ご紹介します。

さらに、ワークフローも簡単に作れ、承認・差し戻し・却下といった流れを用意できます。ワークフローの作り方もYouTubeに掲載されていたので、ご紹介します。

なお、ライセンス数は同時ログインのユーザー数となるため、全社員で使うこともできます。

◆ 機能

  •  言語: 日本語、英語
  •  サポート: メール・電話
  •  他システムとのデータ連携: ◯
  •  ワークフロー: ◯
  •  システムの利用方法: オンプレミス(自社サーバーに導入)

◆ 料金(税込)

  •  199万円 (税別) ※ 「同時ログイン10ユーザー」
     ※ 年間保守料: 39万8,000円 (税別)

UnitBase

 

4. フォーガンシー

forguncy-min

画面をデザインできるノンプログラミングツールです。画面をデザインするときは、Excelのような感覚で、セルをマージしたり、背景色を設定することで、画面を作れます。

forguncy-system-make-detail-min (1)

システムを稼働するときには、自社内で管理するオンプレミス環境でも、クラウド管理でも対応しています。

◆ 基本情報

  •  言語: 日本語、英語
  •  サポート: メール・電話
  •  他システムとのデータ連携: ◯(出典: 業務データを集めて有効活用
  •  ワークフロー: ◯(出典: ワークフローコマンド
  •  システムの利用方法: クラウド、オンプレミス(自社サーバーに導入)

◆ 料金(税込)

ライセンスとしては、アプリケーションの作成に必要なライセンスと、基本ライセンス同時接続数ライセンスが必要となります。

アプリケーションの作成に必要なライセンス Forguncy 6 Builder Pro 189,200円
Forguncy 6 Server 基本ライセンス 594,000円
Forguncy 6 Server 5同時接続追加 308,000円
Forguncy 6 Server 10同時接続追加 583,000円
Forguncy 6 Server 50同時接続追加 2,431,000円
Forguncy 6 Server 100同時接続追加 4,224,000円
Forguncy 6 Server 200同時接続追加 5,478,000円

フォーガンシー

 

5. Wagby

wagby-min

ノンプログラミングでシステムを作れるツールです。Excel ファイルをドラッグ&ドロップすることで、入力画面を作成したり、データベースを作れます。

指定した形式のExcelファイルを用意します。

wagby-import-from-excel-min

そのうえで、インポートを行うと、自動的に入力画面が作られます。

wagby-import-from-excel-to-system-min

なお、ゼロからシステムを作る場合には、入力項目を自分で設定できます。

wagby-screen-make-min

また、スマートフォン用の入力画面も作れます。

wagby-screen-make-smartphone-min

さらに、計算処理を行う場合には、ブロックをつなげることで、プログラムを作れます。

wagby-calculation-min

◆ 基本情報

  •  言語: 日本語、英語
  •  サポート: メール
  •  他システムとのデータ連携: ◯ (出典: 他社製品との連携
  •  ワークフロー: ◯ (出典: ワークフロー
  •  システムの利用方法: クラウド

◆ 料金(税込)

  •  開発ライセンス 6,600円/月 ※ 開発者1名
  •  本番環境を同時に利用する数 3300円/月 ※ 2同時接続数の場合

Wagby

 

6. 楽楽フレームワーク

rakuraku-framework-min

あらかじめ用意されているプログラムパターンから好みのパターンを選び、固有名詞となるパラメータを登録することで、プログラムを作れるツールです。 

rakuraku-framework-programm-pattern-min

作成をするときには、データベースを定義して、その後、プログラムのプロトタイプを作ります。
そのあと、画面遷移の仕方や、画面のレイアウト、業務ロジックなどを画面上で設定を行えるようになっています。

how-to-use-rakuraku-framework-min

◆ 機能

  •  言語: 日本語、英語、中国語
  •  サポート: メール、研修によるサポート (出典: 楽々フレームワークサポート
  •  他システムとのデータ連携: ◯ (出典: 連携ソリューション
  •  ワークフロー: ×
  •  システムの利用方法: オンプレミス(自社サーバーに導入)

◆ 料金(税込)

開発ライセンス 300万円(税抜)~
実行ライセンス、クライアント開発ライセンスなどが別途必要となります。

楽楽フレームワーク

 

7. TALON

talon-min

WEB画面で、取り扱いたいデータを決めることで、プログラムを作れるツールです。MySQL、Salesforce、Oracleなどの外部システムとの連携もできます。

プロジェクトや作業計画などで利用するガントチャートカレンダーを作れます。

talon-chart-min

talon-calendar-min

さらに、ルールエンジンを設定することで、複雑な処理にも対応しています。

talon-table-min

【出典】 マンガでわかるTalon P14

◆ 機能

  •  言語: 日本語
  •  サポート: メール、電話
  •  他システムとのデータ連携: ◯ 
  •  ワークフロー: ◯ (出典: カスタマイズ放題ワークフロー
  •  システムの利用方法: オンプレミス(自社サーバーに導入)

◆ 料金(税込)

未公開

TALON

 

8. Bubble

bubble-min

米国のノンプログラミングツールです。135万人が利用をしているツールです。Bubbleが用意している管理画面上で、画面のデザインを設定したり、ワークフローを作れます。

入力画面は、部品をドラッグ&ドロップで自由にデザインできます。

bubble-input-screen-min

また、データベースも簡単に作れます。

bubble-database-min

また、画面の遷移の設定も簡単にできます。

bubble-workflow-min

ただ、ガイダンスがすべて英語なので、英語アレルギーがない方であれば便利です。

◆ 機能

  •  言語: 英語
  •  サポート: メール
  •  他システムとのデータ連携: ◯ 
  •  ワークフロー: ◯
  •  システムの利用方法: クラウド

◆ 料金(税込)

プラン free Personal Professional Production
月額費用 無料 25ドル 115ドル 475ドル
独自ドメイン
メールサポート
開発環境 1 1 2 20

Bubble

 

まとめ

本記事は、ノンプログラミングツール8選を比較し、その違いをご紹介しました。

おさらいをすると、求める内容によって、おすすめのツールが変わります。

求める内容 おすすめのツール 
サンプルアプリを使って、システムを作りたい kintoneAppSuite
Excelファイルをインポートして、作りたい AppSuiteUnitBaseWagby
無料で使いたい  Bubble
自社サーバーで管理したい AppSuiteUnitBaseフォーガンシー楽楽フレームワーク
クラウドで管理してほしい  kintoneAppSuiteフォーガンシーWagbyBubble
電話でサポートしてほしい  kintoneAppSuiteUnitBaseTALON

なお、バーチャルオフィスツールや、日程調整ツールについては、別記事でまとめています。

【参考記事】 ・ バーチャルオフィスツールの比較!おすすめ8選(無料あり)
       ・ ビジネス向けの日程調整ツール7選!会議、複数人対応(無料あり)

500mailsのFacebookやTwitterでは、起業・副業に役立つ情報を配信しています。 是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください

Writer/編集者: 松田康


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。