notification-of-closing-business

閉店のお知らせ ~書き方と例文集~

Pocket

閉店のお知らせというのは悲しいお知らせですが
今までお世話になったお客様や取引先に早めにお伝えする必要があります。

お客様が来訪したら「閉店していた・・・」という事態は避けたいところです。

本記事では、閉店のお知らせで書くべき内容と、例文をご紹介します。

※ なお、本記事は閉店のお知らせをメールでお伝えする場合の書き方と文例となります。
  ハガキで送る場合の書き方と文例は別記事でまとめています。ご覧ください。

  ※ ハガキで送る場合 ⇒ 閉店・廃業のお知らせ ~ハガキの書き方と例文~

 

1. 閉店のお知らせで書くべき内容

閉店など業務の終了、撤退に関わる挨拶は
シンプルに必要最小限の内容を述べるほうが適切です。

お知らせで書くべき内容は下記3点です。

  • 閉店するという事実
  • 閉店日
  • 感謝の言葉

3つの例文をご紹介しながら説明いたします。

2. 閉店のお知らせ 例文1

閉店の事実を淡々と書いた場合の例文をご紹介します。

件名

閉店のお知らせ

本文

鈴木商店 鈴木です。
いつもご愛顧いただき、ありがとうございます。

突然のお知らせになりますが、 鈴木商店を〇月〇日をもって閉店いたします。
これまでの皆様のご支援 心より感謝いたしております。
ありがとうございました。
メールにて恐縮ですが、 取り急ぎ、ごあいさつ申し上げます。

―――――――――
株式会社鈴木商店
営業部 鈴木 太郎
Mail:
HP:
Tel/FAX:
―――――――――

閉店のお知らせ 例文2

閉店の具体的な理由に触れずに、「諸般の事情」という言葉を添えた例をご紹介します。

件名

店舗閉店のお知らせ

本文

〇〇ショップ店長の鈴木です。
当ショップをご愛顧賜り、ありがとうございます。

突然のお知らせになりますが、 諸般の事情により
弊店を〇月〇日をもって閉店いたします。

これまでの皆様のご支援 心より感謝いたしております。
ありがとうございました。

メールにて恐縮ですが、 取り急ぎ、ごあいさつ申し上げます。
―――――――――
〇〇ショップ 店長
鈴木 太郎
Mail:
HP:
Tel/FAX:
―――――――――

閉店のお知らせ 例文3

最後に、ネットショップのみ閉店をする場合を例としてご紹介します。
会社自体がなくなるのではないときには、 その旨を明確に書きます。

件名

ネットショップ閉店のお知らせ

本文

平素は、鈴木商店のネットショップをご利用いただきまして
誠にありがとうございます。

さて、突然でございますが、本ネットショップ事業は本年〇月末日をもちまして
終了させていただくことになりました。

長年のご愛顧をいただいておりましたが、諸事情により業務の継続が難しい 状況となりました。
急な決定となりましたことをお詫びし、合わせて皆様のご理解をお願い申し上げます。

終了日時は〇〇〇〇年〇月〇日(〇)〇時〇分でございます。
それまでは、従来通りご利用いただけます。

その他ショップ終了に関する 詳しい情報、お問合せにつきましては、
下記のウェブサイトにてご案内 いたしております。

http://URL

なお、〇月〇日時点での皆様からいただいておりますご注文は
引き続き、弊社にてご対応させていただきます。

長い間のご愛顧に、改めてお礼を申し上げます。

―――――――――
株式会社鈴木商店
営業部 鈴木 太郎
Mail:
HP:
Tel/FAX:
―――――――――

まとめ

本記事では、閉店のお知らせで書くべき内容と、例文をご紹介しました。
ご参考になれば幸いです。

【参考記事】 閉店・廃業のお知らせ ~ハガキの書き方と例文~

500mailsのFacebookページでは小さな会社の販促・運営に便利な記事を配信しています。
是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です