pilates-certification-recommendation-min

ピラティスの資格おすすめ11選の比較!種類・費用・オンライン・理学療法士


ピラティスに関する資格を比較した場合、どこがいいのでしょうか。

初心者向けに、ピラティスの基本から学べる資格もあれば、解剖学や姿勢のチェック、呼吸法を体系的に学べる資格もあります。通学だけでなく、オンラインで取得できる資格もあります。

さらに、マットやマシンを使ったエクササイズを学べる資格や、理学療法士向けの資格もあります。そこで、ピラティスに関する資格を取得する前に知っておきたいポイントをまとめました。

本記事は、ピラティスに関する資格おすすめ11選と、カリキュラム、取得方法をご紹介します。

 

ピラティスの資格の種類・選び方

pilates-certification-recommendation

ピラティスの資格を選ぶにあたって、チェックしたいポイントは5つあります。

  •  何を学ぶか。(ピラティスの理論・実践法、解剖学、姿勢チェック、呼吸法、指導法)
  •  どのような方法で学ぶか。(通学、オンライン、通信講座)
  •  誰向けか。(初心者向け、理学療法士向け)
  •  どのくらいの費用で取得できるか。
  •  口コミや評判はどうか。

上記ポイントを踏まえて、おすすめの資格の種類を、ご紹介します。

  1.  BASIピラティス資格
  2.  PHI Pilates Japan
  3.  JADP ピラティスインストラクター
  4.  IBMAピラティスインストラクター資格
  5.  JAPICAピラティス指導者資格
  6.  JSADAピラティススペシャリスト資格
  7.  JIAピラティスインストラクター
  8.  Club Pilatesインストラクター
  9.  FTP JAPAN
  10.  BESJ ピラティス指導資格
  11.  FRPファンクショナルローラーピラティス

それぞれを詳細にご紹介します。

 

1. BASIピラティス資格

basi-min

1989年に設立したBASIピラティスが運営する資格で、世界40ヶ国以上で活動しています。マットエクササイズピラティスマシンを利用したエクササイズの資格があります。

マットワーク指導者認定証を取得するには、Mat指導者資格コースを受講し、最終試験に合格する必要があります。

マシンワーク指導者認定証を取得するには、Mat指導者資格コース、ピラティスマシン指導者資格コースを受講し、最終資格評価テストに合格する必要があります。

なお、コースは、通学オンラインハイブリッドという3つの方法があり、自分のスケジュールに合わせて、学習を進められます。

BASIピラティス資格

◆ 問われる内容(学習内容)

コース 学習内容の例
Mat指導者資格コース
  •  骨盤のニュートラルポジション及びニュートラルスパイン
  •  呼吸法(呼吸パターン、ピラティス式呼吸法)
  •  エクササイズの説明、分析、指導筋、始動筋、動筋
  •  初級エクササイズ14種類
  •  解剖学の概要(動作面、動作軸、可動域)
  •  関節について(関節の構造、種類)、重心、キューイングの実践
  •  マットワークレクチャーと実践
  •  筋肉の種類、骨格筋の構造、筋肉及び骨格系、筋肉の組織、筋肉の役割
  •  クラスの組み立て方
  •  姿勢、アライメント、姿勢チェックの原則
  •  姿勢分析方とチェックツール
  •  コアストレングス、背筋と腹筋
  •  効果的なエクササイズ
  •  禁忌運動
  •  指導ガイドライン、インストラクターの立場
  •  エクササイズの応用(モディフィケーション、アシスト、進め方)
  •  補助具を使ったワーク紹介
Machine指導者資格コース
  •  筋力不均衡と不均衡の原因・治療原則・治療目標
  •  筋肉、腱、靭帯
  •  損傷の原因となる筋力と柔軟性における不均衡
  •  機能的運動(動作パターンと神経筋再教育、筋力検査と筋機能)
  •  股関節の構造と機能、股関節に多い損傷
  •  足首と足の複合部構造と機能の複合部に多い損傷
  •  歩行周期
  •  MovementとTeachingレパートリー(Reformer、ワンダチェア)
  •  肩領域の構造と機能
  •  肩関節に作用する筋肉群
  •  ピラティスのレパートリーにおける肩領域
  •  トレーニングの原則(過負荷、特異性、SAID、可逆性)
  •  運動能力の構成要素(筋力、筋持久力、柔軟性、心血管持久力、身体組成)

なお、理学療法士向けに、【医療従事者向け】BASIピラティス養成コースがあります。こちらも、MatとMachineを学習します。

◆ 資格取得後の仕事

インストラクター

◆ 料金(税込)

コース 料金(税込)
Mat指導者資格コース 通学 450,000円、オンライン 198,000円、ハイブリット 330,000円
Machine指導者資格コース 640,000円

◆ 受験場所

zen placeスタジオ

◆ 運営団体

株式会社ぜん

◆ 資格の取得方法

口コミを調べたところ、Twitterでコメントがありましたので、ご紹介します。

 

2. PHI Pilates Japan

phipilates-min

Joseph H. Pilates(ジョセフ・H・ピラティス)氏が考案したピラティスを継承している団体であるPHI Pilatesの日本団体であるPHI Pilates Japanが運営している資格です。

資格認定養成コースには8種類あり、マットⅠ/Ⅱ、プロップス、バレル、チェア、タワー、リフォーマーⅠ、リフォーマーⅡ、Ⅲとあります。

PHI Pilates Japan 

◆ 問われる内容(学習内容)の例

資格コース 問われる内容(学習内容)の例
マットⅠ/Ⅱ 呼吸法姿勢と評価、ピラティスの呼吸法、不良姿勢とマルアライメント、指導法
プロップス ピラティスリングとフォームローラーを活用したマットピラティスの修正と応用
バレル バレルを使用し、脊柱へのアプローチに特化して運動指導法
チェア 腰椎と骨盤との異常メカニズムの矯正、身体幹や脊柱のバランス力向上、股関節の使い方
タワー リフォーマーに取り付けることのできるタワーを用いたエクササイズ
リフォーマー Ⅰ マシンピラティスの指導方法
リフォーマー Ⅱ リフォーマーⅠ の応用で、よりパワフルなマシンピラティスの指導方法
リフォーマー Ⅲ コア強化のエクササイズ、肩関節のリハビリ、股関節のコントロール、エクササイズ

◆ 資格取得後のキャリア

  •  パーソナルトレーナー
  •  アスレチックトレーナー
  •  フィットネスインストラクター

◆ 料金(税込)

未公開

◆ 受験会場

PHI Pilates Japanのスタジオ

◆ 運営団体

株式会社CODE7

◆ 資格の取得方法

口コミを調べたところ、Twitterにコメントがありましたので、ご紹介します。

 

3. JADP ピラティスインストラクター

jadp-min (1)

一般社団法人日本能力開発推進協会により認定されている資格で、ピラティスの基本原則基礎知識、姿勢のアセスメントやピラティスのポジション、実践法、指導方法などが問われます。

JADP ピラティスインストラクター

◆ 問われる内容(学習内容の例)

  •  ピラティスの基本原則(呼吸、集中、コントロール、センタリング、流れ、正確さ)
  •  体幹の構成要素とパワーハウス(脊柱、アウターマッスルとインナーマッスル)
  •  ボディプレースメント(姿勢を常に意識、頚椎、腰椎・骨盤、肩甲骨、胸郭)
  •  姿勢アセスメント(姿勢が悪くなる原因、正しい姿勢、間違った姿勢)
  •  ピラティスを安全に行うために(禁忌、痛みへの注意、安全に行える場所、ツール)
  •  エクササイズの基本事項
  •  フィットネスチェック(ハーフスクワット、プッシュアップ、サイドリフト)
  •  基本姿勢ポジション(仰向け、うつ伏せ、テーブルトップ、チャイルドポーズ)
  •  ベーシック編エクササイズ(23種)
  •  アドバンスマットエクササイズの流れ
  •  アドバンス編エクササイズ(18種)
  •  ツールを使用したエクササイズ(ストレッチポール、バランスボール、スモールボール)
  •  ピラティスの実践<リフォーマー> 
  •  ピラティスの指導法

◆ 資格取得後のキャリア

トレーナー、インストラクター

◆ 料金

5,600円(税込)

◆ 受験場所

自宅

◆ 運営団体

一般社団法人日本能力開発推進協会

◆ 資格の取得方法

  •  通学: –
  •  オンライン・通信講座: 〇 ( キャリカレ) 

口コミを調べたところ、Twitterでコメントがありましたので、ご紹介します。

 

4. IBMA ピラティスベーシックインストラクター資格

IBMA-min

国際ボディメンテナンス協会(IBMA)が運営するピラティスインストラクターの資格です。

ピラティスのムーブメントと、そのムーブメントの効果理論が問われます。ピラティスベーシック、ピラティスアドバンス、ピラティスマスターの3種類の資格があります。

IBMA ピラティスベーシックインストラクター資格 

◆ 問われる内容(学習内容)

・ピラティスベーシック

  •  ピラティスの歴史、8つの法則、用語、呼吸法・姿勢
  •  仰臥位のムーブメント(インプリント&リリース、テーブルトップ、アブプレップなど)
  •  四足位のムーブメント(キャットストレッチ・ポインター・チャイルドポーズ)
  •  腹臥位のムーブメント(スワン・スイミング)
  •  横臥位のムーブメント(サイドベント・バナナ・クラム)
  •  座位のムーブメント(ソー・スパインストレッチ)、クラスデザイン

・ピラティスアドバンス

  •  体幹部深層筋の働き、身体の正しい配置
  •  仰臥位のムーブメント(ショルダーブリッジ・デッドバグ・シングルレッグサークルなど)
  •  立位のムーブメント(ランジツイスト・スモウスクワット・ウッドチョップ)
  •  仰臥位のムーブメント(ローリングライクアボール、ダブルレッグキック)
  •  横臥位のムーブメント(レッグアブダクション・チェストソラシック&ストレッチ)
  •  四足位のムーブメント(プランク・ヒップアダクション・レッグプルオーバー)
  •  姿勢のパターンと姿勢別エクササイズ
  •  クラスデザインレッスンの組み立て方、レッスン中の指示(キュー)の種類

・ピラティスマスター

  •  ピラティスベーシック資格コース指導法
  •  ピラティスアドバンス資格コース指導法

◆ 資格取得後のキャリア

ピラティスインストラクター

◆ 料金

認定資格試験料 10,000円

◆ 受験場所

カラダメンテ養成スクール 

◆ 運営団体

国際ボディメンテナンス協会(IBMA)

◆ 資格の取得方法

 

5. JAPICAピラティス指導者資格

japica-min

日本ピラティス指導者協会(JAPICA)が運営する資格です。

ジョセフ・ピラティスによって考案されたエクササイズをもとに、日本人の骨格に合わせたアプローチ法を加えたメソッドで、ピラティスを指導する資格です。

JAPICAピラティス指導者資格 

◆ 問われる内容(学習内容)

コース名 学習内容
マットピラティス・ベーシック ピラティスの歴史、原則、機能解剖学姿勢評価、約50種類のエクササイズ
マットピラティス・アドバンス 機能解剖学、姿勢評価、エクササイズ、コーチング、指導者としての心構え
マシンピラティス 専門器具(リフォーマー、チェア、ラダーバレルなど)を用いたエクササイズ
ゴルフピラティス ゴルフスイング理論、ゴルフ特有の体の使い方、ゴルフの傷害学

◆ 資格取得後のキャリア

インストラクター

◆ 料金(コース料金を含む)

コース名 料金(税込)
マットピラティス・ベーシック 88,000円
マットピラティス・アドバンス 220,000円
マシンピラティス 715,000円
ゴルフピラティス 308,000円

◆ 受験場所

認定講師によるスタジオ

◆ 運営団体

株式会社 インナーブリッジズ

◆ 資格の取得方法

なお、口コミを調べたところ、Twitterでコメントがありましたので、ご紹介します。

6. ピラティススペシャリスト資格

pilates-specialist-min

日本技能開発協会(JSADA)が運営するピラティスに関する資格です。ピラティスの歴史呼吸法エクササイズに関する知識が問われます。

ピラティススペシャリスト資格 

◆ 問われる内容(学習内容)

  • ピラティスの歴史(ヨガとの違い、歴史)
  • ピラティスの原則(呼吸法、身体のつくり、パワーハウス、アライメント)
  • ピラティスの実践編(セッションの基本、腹筋ワーク脊柱、ブリッジング)
  • ピラティスの実践編2(体側、伸展エクササイズ、アライメントを正しくする方法)

◆ 資格取得後のキャリア

ピラティスインストラクター

◆ 料金

認定資格試験料 11,000円

◆ 受験場所

在宅

◆ 運営団体

日本技能開発協会(JSADA)

◆ 資格の取得方法

  •  通学: –
  •  オンライン・通信講座: 〇 (ラーキャリ

 

7. JIAピラティスインストラクター

jia-min

日本インストラクター技術協会(JIA)が運営する資格で、ピラティスエクササイズに関する知識があるを認定されます。

ピラティスの効果や、ピラティスの基本的な動き(屈曲、伸展、肩、手足の運動など)について問われます。

JIAピラティスインストラクター 

◆ 問われる内容(学習内容)

  •  ピラティスの基本原則、ピラティスの10の動き、ピラティスと関節・筋・呼吸
  •  ピラティスによる姿勢矯正、姿勢の改善、初心者向けのエクササイズ
  •  プレピラティス 仰向けスタイル(上半身、腹筋、下半身)
  •  プレピラティス うつ伏せスタイル(全身)
  •  プレピラティス 手と膝をつくスタイル(腹筋背筋)
  •  プレピラティス(上半身の体幹)
  •  プレピラティス 仰向けスタイル(脚)
  •  プレピラティス ストレッチ

◆ 資格取得後のキャリア

インストラクター

◆ 料金

10,000円(税込)

◆ 受験場所

自宅

◆ 運営団体

日本インストラクター技術協会(JIA)

◆ 資格の取得方法

  •  通学: –
  •  通信講座・在宅: ◯ (SARAスクール)  

 

8. Club Pilates インストラクター

club-pilates-min

全米No.1の店舗数を誇るCLUB PILATESのインストラクターの資格です。最短4日間でインストラクターの資格を取得できます。

完全初心者から、既に資格を保有している経験者にまで対応したカリキュラムがあり、解剖学を基礎から学んだ後、マットリフォーマーなどのマシンを使用したトレーニング方法を学べます。

Club Pilates

◆ 問われる内容(学習内容)の例

種類 問われる内容(学習内容)の例
マット指導者資格コース
  • ピラティスの歴史
  • 51のピラティスエクササイズ
  • ピラティスのための解剖学
  • クラスプログラミング
  • クラシカルピラティス
リフォーマー(+解剖学)指導者資格
  • 解剖学
  • 特定の外傷
  • Reformer(Front、Upper Body、Lower、Side Body)
  • ジャンプボード
  • 様々な機能障害とピラティス
  • 産前産後
キャデラック指導者
  • キャデラック/RTCとスプリングボードの歴史
  • 基本要素、フォームとアライメントのエクササイズ
  • 安全確保のためのキューイング
チェア指導者
  • チェアのプログラミング、歴史
  • 基本要素
  • 初級から上級までのすべてのエクササイズ
バレル+プロップ指導者
  • Spine Corrector 38エクササイズ
  • Ladder Barrel 30エクササイズ
  • Magic Circle エクササイズと活用方法

◆ 資格取得後のキャリア

ピラティスインストラクター

◆ 料金(税込)

  • マット指導者資格: 132,000円
  • リフォーマー(+解剖学)指導者: 286,000円
  • キャデラック指導者: 132,000円
  • チェア指導者: 93,500円
  • バレル+プロップ指導者: 93,500円

◆ 受験場所

Club Pilates (東京、神奈川、千葉、福岡、大阪)

◆ 運営団体

Club pilates Japan Inc

◆ 資格の取得方法

  •  通学: 〇 (Club Pilates
  •  オンライン・通信講座: –

 

9. FTP JAPAN

ftp-min

ロンドンでインストラクター向けのトレーニングプログラムを提供するFTPが認可しているFTPジャパンが運営する資格です。FTP Basic Mat Pilates InstructorとFTP Basic Mat Pilates Plus Instructorの2種類の資格があります。

FTP JAPAN

◆ 問われる内容(学習内容)

資格 学習内容
FTP Basic Mat Pilates Instructor ピラティスの法則、指導者としての成長、クラスデザイン、エクササイズ
FTP Basic Mat Pilates Plus Instructor コンセプト、リリースエクササイズ、エクササイズ、クラスデザイン

◆ 資格取得後のキャリア

インストラクター

◆ 料金

未公開

◆ 受験場所

FTP JAPAN認定のアカデミー

◆ 運営団体

株式会社リアルインターナショナル

◆ 資格の取得方法

口コミを調べたら、Twitterでコメントがありましたので、ご紹介します。

 

10. BESJ ピラティス指導資格

besj-min

一般社団法人 ボディ・エレメント・システム・ジャパンが運営する資格です。

生理解剖学を基礎から学び、60のムーブメントを学びます。また、生徒同士で模擬レッスン(ティーチング)をするカリキュラムもあります。

BESJピラティス指導資格 

◆ 問われる内容(学習内容)

  •  60のムーブメント (プレピラティス・mini ball・セラバンド・The pilates)
  •  生理学
  •  解剖学
  •  ティーチングスキル
  •  修正法
  •  模擬レッスン

◆ 資格取得後のキャリア

インストラクター

◆ 料金

187,000円(税込)

◆ 受験場所

BESJ認定のスタジオ 

◆ 運営団体

一般社団法人 ボディ・エレメント・システム・ジャパン

◆ 資格の取得方法

口コミを調べたところ、Twitterでコメントがありましたので、ご紹介します。

 

11. FRP ファンクショナルローラーピラティス

FRP-min (1)

株式会社P3が運営するピラティスインストラクターの資格です。

フォームローラーマットでマシーンピラティスと同じような筋肉の使い方ができます。フォームローラーの不安定な形状を利用し、コア・インナーマッスルを実感しつつ、機能的な動きを引き出します。

FRP認定ピラティスインストラクターという資格があり、ピラティスの考え方や、原理原則、解剖学運動学を学びながら、コースの指導法を習得します。

FRP ファンクショナルローラーピラティス 

◆ 問われる内容(学習内容)の例

種類 問われる内容(学習内容)の例
ベーシック 解剖学運動学を学び、ベーシックなFRPのグループレッスンが展開できる。
ミドル 姿勢・歩行のアセスメント方法を学び、マンツーマンのパーソナルレッスンに対応できる。
アドバンス 症状別のエクササイズ展開を学び、強度・難易度の高いエクササイズを安全に指導できる。
マスター ベーシック・ミドル・アドバンスの各インストラクターを育成できる。

◆ 資格取得後のキャリア

ピラティスインストラクター

◆ 料金(税込)

  • ベーシック: 66,000円
  • ミドル: 132,000円
  • アドバンス: 132,000円
  • マスター: 110,000円 

◆ 受験場所

養成校

◆ 運営団体

株式会社P3

◆ 資格の取得方法

  •  通学: 〇 (養成校
  •  オンライン・通信講座: –

 

まとめ

本記事は、ピラティスに関する資格おすすめ11選と取得方法をご紹介しました。

おさらいをすると、求める内容によって、おすすめの資格が変わります。

求める内容 おすすめの資格 取得方法
カリキュラムの充実している講座を受けたい BASIPHI Pilates zen placeBASIPHI Pilates
通学で学びたい PHI PilatesClub Pilates PHI PilatesClub Pilates
オンライン・通信で学びたい BASIJADPピラティスJIA BASIキャリカレSARA
理学療法士向けの講座を受けたい BASIFRP BASIFRP養成校
料金の安い資格を取得したい JADPピラティスJIA  キャリカレSARAスクール
日本人の骨格あわせた講座を受けたい JAPICA JAPICA

なお、ピラティスのオンラインレッスンについては、別記事でまとめています。

【参考記事】 ・ ピラティスのオンラインレッスンおすすめ8選を比較(無料あり)

また、リフレクソロジー、セラピスト、食育に関する資格は別記事でまとめています。

【参考記事】 ・ リフレクソロジーの資格おすすめ7選!通信、1日で取得可、費用など
       ・ セラピストの通信講座おすすめ7選(介護、アロマ、リンパマッサージ)
       ・ 食育の資格おすすめ12選!独学や通信講座で取得できる資格、国家資格

500mailsのFacebookやTwitterでは、起業・副業に役立つ情報を配信しています。 是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください

Writer/編集者: 松田康


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。