recommended-takeout-applications-min

テイクアウト・デリバリーアプリおすすめ7選を比較!(店舗向け)


テイクアウト・デリバリーアプリを比較した場合、どのような違いがあるのでしょうか。

テイクアウトデリバリーに対応したアプリ。事前決済だけでなく、店舗決済に対応したアプリ、料理ができたらお客様に通知するアプリ、評価機能のあるアプリなど、多種多様です。

そこで、店舗がテイクアウトアプリを選ぶ前に、知っておきたいポイントをまとめました。

本記事は、テイクアウト・デリバリーアプリおすすめ7選を比較し、その違いをご紹介します。

 

テイクアウト・デリバリーアプリを比較するポイント

recommended-takeout-applications

テイクアウトアプリを選ぶにあたり、次の7つのポイントは比較・検討したいところです。

  •  テイクアウトデリバリーに対応しているか。
  •  料理が出来た後、お客様に通知する仕組みはあるか。
  •  店舗に必要なデバイスはなにか。
  •  事前決済、店舗決済に対応しているか。
  •  どのエリアで使えるか。
  •  コストはいくらか。(初期費用、月額費用、手数料)
  •  入金のタイミングはいつか。

上記を踏まえて、おすすめのテイクアウトアプリ7選を比較し、その違いを紹介します。

  1.  LINEポケオ
  2.  menu
  3.  Picks
  4.  O:der
  5.  POTLUCK
  6.  食べログ テイクアウト
  7.  EPARK

それぞれを詳細にご紹介します。

 

1. LINEポケオ

line-pockeo-min

LINEが提供するテイクアウトアプリです。LINEユーザーにアピールできます。

LINEユーザーは自分のいる付近でテイクアウトできるお店を検索できます。気に入ったお店があれば、注文、事前決済までできます。

line-pockeo-flow-min

◆ 基本情報

  •  テイクアウト: 〇
  •  デリバリー: ×
  •  審査の期間: 1か月
  •  店舗に必要な機器: タブレット(貸与)
  •  予約注文: 〇
  •  決済手段: LINE Pay決済、クレジットカード(Visa/Master/JCB/Amex/Diners)決済
  •  初期費用: 無料
  •  月額費用: 未公開(*1)
  •  手数料: 未公開
  •  入金のタイミング: 未公開
  •  エリア: 全国
  •  個人事業主の利用: 〇
  •  フランチャイズの利用: 〇

LINEポケオ

*1: LINEポケオ ホームページ

 

2. menu

menu-min

テイクアウト(日本全国)だけでなく、デリバリー(東京23区)にも対応したアプリです。マップで届け出先を指定して、お店とメニューを選んで、注文を待つと商品が配達されます。

配達のクルーがどこにいるかをマップで確認できます。また、注文したメニュー毎に、評価機能があるため、口コミを集められます。

初期費用や月額費用、手数料が無料(*1)のため、手軽に始められます。

◆ 基本情報

  •  テイクアウト: 〇
  •  デリバリー: 〇
  •  審査の期間: 1週間
  •  店舗に必要な機器: タブレット(貸与)
  •  予約注文: 未公開
  •  決済手段: クレジットカード
  •  初期費用: 無料
  •  月額費用: 無料
  •  手数料: 無料(*1)
  •  入金のタイミング: 翌月末払い
  •  エリア: 日本全国
  •  個人事業主の利用: 未公開
  •  フランチャイズの利用: 未公開

menu

*1: PRTIMES

 

3. Picks

picks-min

スマホで事前注文を受け付けるため、店舗でお客様を待たせることがありません。初期費用や固定費用、手数料が無料となるため、かんたんに始められます。

注文を受け付け後、調理をし、料理ができたら、お客様に通知する機能があります。

◆ 基本情報

  •  テイクアウト: 〇
  •  デリバリー: ×
  •  審査の期間: 最短2日
  •  店舗に必要な機器: iPadまたはiPhone
  •  予約注文: 〇
  •  決済手段: クレジットカード
  •  初期費用: 無料
  •  月額費用: 無料
  •  手数料: 無料。10店以上で利用の場合、1店舗3,000円 + 売上の10%が発生します。
  •  入金のタイミング: 翌月末払い
  •  エリア: 日本全国
  •  個人事業主の利用: 未公開
  •  フランチャイズの利用: 〇

Picks

 

4 O:der

order-min

スマホで料理の注文を受付けられます。また、受取時間を指定できるため、お客様は時間を有効に使えます。また、自動でスタンプを付与できる機能があります。

◆ 基本情報

  •  テイクアウト: 〇
  •  デリバリー: ×
  •  審査の期間: 未公開
  •  店舗に必要な機器: 未公開
  •  予約注文: 〇
  •  決済手段: クレジットカード
  •  初期費用: 未公開
  •  月額費用: 未公開
  •  手数料: 未公開
  •  入金のタイミング: 未公開
  •  エリア: 日本全国
  •  個人事業主の利用: 未公開
  •  フランチャイズの利用: 未公開

O:der

 

5 Potluck

potluck-min

定額制のテイクアウトアプリです。

受取時間を指定して、注文すると、指定した時間で店舗で商品を受け取ります。たとえば、ランチは前日17時半~当日朝10時半までに予約します。

複数のお店のテイクアウトを楽しめる仕組みになっており、12食プランは1食590円、毎日プランは397円/日となります。2020年6月時点では、渋谷と茅ヶ崎で導入されています。

◆ 基本情報

  •  テイクアウト: 〇
  •  デリバリー: ×
  •  審査の期間: 未公開
  •  店舗に必要な機器: 未公開
  •  予約注文: 〇
  •  決済手段: クレジットカード
  •  初期費用: 未公開
  •  月額費用: 未公開
  •  手数料: 未公開
  •  入金のタイミング: 未公開
  •  エリア: 渋谷、茅ヶ崎(2020年6月1日時点)
  •  個人事業主の利用: 未公開
  •  フランチャイズの利用: 未公開

Potluck

 

6. 食べログ テイクアウト

tabelog-takeout-min

食べログが提供するテイクアウトアプリです。ユーザーから注文を受け取ると、メール電話で連絡が来ます。注文内容を確認し、調理をし、お客様が来たら、商品を受け渡します。

◆ 基本情報

  •  テイクアウト: 〇
  •  デリバリー: ×
  •  審査の期間: 2営業日以内
  •  店舗に必要な機器: 未公開
  •  予約注文: 未公開
  •  決済手段: クレジットカード
  •  初期費用: 0円
  •  月額費用: 0円
  •  手数料: Visaカード、マスタカード2.6% JCB、アメックス、Diners 3%
  •  入金のタイミング: 未公開
  •  エリア: 日本全国
  •  個人事業主の利用: 未公開
  •  フランチャイズの利用: 未公開

食べログ テイクアウト

 

7. Epark テイクアウト

epark-min

EPARKが提供するテイクアウトアプリです。決済方法は、事前決済店頭での決済の両方に対応しています。テイクアウトだけでなく、デリバリーの提案もできます。

◆ 基本情報

  •  テイクアウト: 〇
  •  デリバリー: 〇
  •  審査の期間: 未公開
  •  店舗に必要な機器: 未公開
  •  予約注文: 未公開
  •  決済手段: クレジットカード
  •  初期費用: 未公開
  •  月額費用: 未公開
  •  手数料: 未公開
  •  入金のタイミング: 未公開
  •  エリア: 日本全国
  •  個人事業主の利用: 未公開
  •  フランチャイズの利用: 未公開

Epark テイクアウト

 

まとめ

本記事はテイクアウトアプリおすすめ12選を比較し、その違いをご紹介しました。

おさらいをすると、求める内容によっておすすめのサイトが変わります。

求める内容 おすすめのアプリ
テイクアウトデリバリーに対応したい menuEpark テイクアウト
無料で始めたい menuPicks
多くのユーザーに告知・宣伝をしたい LINEポケオ食べログ テイクアウト
予約注文を受け付けたい LINEポケオPicksO:derPotluck

なお、キャッシュレス決済やホームページ、販促に関する情報は別記事でまとめています。

【参考記事】 ・ キャッシュレス決済サービスの比較とおすすめ32選!導入コスト、手数料
       ・ ホームページの制作・作成料金!相場と費用の内訳(2020年料金表)
       ・ 飲食店のホームページ制作費用の相場と業者の選び方

500mailsのFacebookページでは小さな会社や個人の販促・運営に便利な記事を配信しています。
是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です