reputation-of-conoha-vps

ConoHaのVPSの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!

Pocket

ConoHaのVPSは人気ですが、使いやすさや評判はどうでしょうか。

初期費用0円、月額630円で20GBのSSDを使えます。自動バックアップや電話サポートもあります。支払方法は豊富で、クレジットカードや銀行振込、PayPal、Amazon Payなどで支払えます。

一方で、上位プランでも、利用できるディスク容量が少ない点は注意が必要です。そこで、ConoHaのVPSを利用する前に知っておきたいポイントをまとめました。

本記事は、ConoHaのVPSの使い勝手と評判をご紹介します。

 

1. ConoHaのVPSの便利な点

advantage-of-ConoHa-VPS

ConoHaのVPSの便利な点は5点あります。

  1.  自動バックアップの機能がある
  2.  料金が安い
  3.  増強が簡単である
  4.  支払い方法が多い
  5.  電話によるサポートがある

それぞれを詳細にご紹介します。

 

1.1  自動バックアップ

comparison-of-freelance-websites-to-find-jobs

ConoHaのVPSは、週に1回、自動的にバックアップが行われ、最大3世代のデータが保存されます。万一、データを誤って削除した場合にでも、安心してリカバリを行えます。

conoha-vps-backup

【出典: ConoHa ホームページ

一方、さくらのVPSのように、データーのバックアップに対応していないVPSもあります。その場合、重要なデータは自力でダウンロードする必要があります。

万一、ダウンロードをし忘れると、データが復旧しない恐れがあります。

 

1.2 料金プラン

advantage-of-ConoHa-VPS-is-fee

ConoHaのVPSは、月額費用が630円から利用でき、初期費用が無料です。

◆ ConoHaの料金プラン

プラン 512MB 1GB 2GB 4GB 8GB
月額費用 630円 900円 1,750円 3,420円 6,670円
初期費用 無料 無料 無料 無料 無料
メモリ 512MB 1GB 2GB 4GB 8GB
CPU 1コア 2コア 3コア 4コア 6コア
SSD 20GB 50GB 50GB 50GB 50GB

Conoha(公式サイト)で最新の料金プランを確認する

なお、自動でバックアップしてもらいたい場合には、追加費用(月額300円)が発生します。

 

1.3 増強

advantage-of-ConoHa-VPS-is-easy-to-change-plan

ConoHaのVPSは、VPSのプランの変更が簡単です。そして、サーバーの増強をしたい場合に、データ移行などを発生させずに、簡単に対応できます。次の手順で行います。

(手順1)管理ツールから「サーバー」を選びます。

vps-server-top

(手順2)サーバーリストから、サーバー名を選択します。(赤枠)

vps-server-list

(手順3)「VPS設定」を選びます。

vps-server-list-top

(手順4)変更内容を選び、編集します。(赤枠)

vps-server-list-plan-change

(手順5)変更内容の確認画面が表示されますので、「はい」を選びます。

vps-server-list-plan-change-confirm

【出典: ConoHa ホームページ

以上で、プランを変更できます。

さらに、スペックを増強するだけでなく、廉価版へスケールダウンすることも可能です。そのため、無駄なコストをかけずに利用を続けられます。

vps-server-scale-up-and-down

【出典: ConoHaのホームページ

 

1.4 支払い方法

advantage-of-ConoHa-VPS-is-multiple-way-of-payment

ConoHaのVPSは支払い方法が3種類用意されています。

  1.  クレジットカード払い
  2.  ConoHaチャージ
  3.  ConoHaカード

ConoHaチャージは、Amazon Pay、コンビニ払い、銀行振込、PayPal、Alipayなどで支払いできます。ConoHaカードは、ConoHaショップ、Amazonで購入、利用できます。

クレジットカードを持っていない方でも、簡単に利用できる点で便利です。

 

1.5  電話のサポート

advantage-of-ConoHa-VPS-is-tel-support

VPSを利用している過程で、サーバーの設定方法での不明点が生じたときや、ID、パスワードを
忘れてしまった場合などに、電話で問合せができると助かります。

ConoHaのVPSは、平日ですが、電話によるサポートを受付けています。

◆ 電話 平日 10:00 ~ 18:00

 

2. ConoHaのVPSの不便な点

disadvantage-of-ConoHa-VPS

前章では、ConoHaのVPSの便利な点をご紹介しました。次に、評判とは異なり、ConoHaのVPSの不便な点をご紹介します。

  1.  Windowsが使えない WindowsOSが使えるようになりました
  2.  容量が少ない

それぞれを詳細に説明します。

 

2.1 Windows

disadvantage-of-ConoHa-VPS-is-unable-to-use-windows

ConoHaのVPSは、次のOSに対応しています。

conoha-vps-os

なお、ConoHaで利用されているOSの大半は、CentOSUbuntuDebianです。

conoha-vps-os-used

【出典: ConoHaのホームページ

なお、ConoHaではWindows OSの利用ができません。そのため、Windows OSを利用したい場合には、さくらのVPSのように、WindowsOSに対応しているサービスの利用を検討してください。

2018年4月25日から、ConoHaのVPSでも、Windowsサーバーを使えるようになりました。

ConoHa for Windows Server(公式サイト)を確認する

他のVPSサービスとの比較を別記事でまとめています。

【参考記事】 ・ Windowsを利用できるVPSの徹底比較【2018年度】

 

2.2 容量

disadvantage-of-ConoHa-VPS-lacks-volume

ConoHaのディスク容量は少ないです。特に、ConoHaのディスク容量は、50GBが上限です。一方、さくらのVPSであれば、同等の料金価格で200GBのSSDを利用できます。

◆ ConoHaのVPS

プラン 512MB 1GB 2GB 4GB 8GB
月額費用 630円 900円 1,750円 3,420円 6,670円
SSD 20GB 50GB 50GB 50GB 50GB

Conoha(公式サイト)で料金プランを確認する

◆ さくらのVPS

プラン 512MB 1GB 2GB 4GB 8GB
月額費用 685円 972円 1,706円 3,888円 7,776円
SSD 20GB 50GB 50GB 100GB 200GB

【参考記事】 ・ さくらのVPSの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!

 

まとめ

本記事は、ConoHaのVPSの使い勝手と評判をご紹介しました。なお、他のレンタルサーバーに関する情報は別記事でまとめています。

【参考記事】 ・ さくらのVPSの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!
       ・ クイッカの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!
       ・ JETBOYの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!
       ・ IQサーバーの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!
       ・ mixhostの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!

500mailsのFacebookページでは小さな会社や個人の販促・運営に便利な記事を配信しています。
是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です