reputation-of-tmix-min

Tmix(ティーミックス)の評判や口コミ!メリット・デメリット


Tmix(ティーミックス)は、オリジナルグッズを作れるサービスですが、評判はどうでしょうか。

600種類のデザインテンプレートがあり、エディターも使いやすく、自分で好みのグッズを作れます。また、無料で、手描きのイラストからプロがデザインしてくれるサービスもあります。

一方で、雑貨や小物などは取扱いが少ない点や、ネットショップ作成ツールとは連携していない点は注意が必要です。そこで、Tmixを利用する前に知っておきたいポイントをまとめました。

本記事は、Tmixの評判・口コミをもとに、メリット・デメリットをご紹介します。

 

1. Tmixのメリット

advantage-of-tmix

Tmixは、画像をアップロードするだけで、オリジナルのグッズを手軽に作れます。メリットは5点あります。

  1.  デザインエディターが使いやすい
  2.  テンプレートが600種類と豊富である
  3.  無料で手書きのイラストから、プロがデザインしてくれる
  4.  ブランドごとに商品を選べる
  5.  即日でTシャツを作れる

それぞれを詳細にご紹介します。

 

1.1 デザインエディター

deisgn-editor-of-tmix

Tmixは、テンプレートをもとに、デザインエディターという機能を使うことで、簡単にオリジナルのイメージを作れます。その使い方をご紹介します。

(手順1) Tmixのテンプレートから、好みのテンプレートを選びます。

design-template-min

Tmixのテンプレート

(手順2) 好みのテンプレートを選び、「このデザインで作る」を選びます。

design-template-details-min

(手順3) 文字を修正したり、スタンプを追加したりします。

tmix-templage-edit-min

(手順4) シャツのを変えたいときには、アイテムを選びます。

tmix-templage-edit-color-min

(手順5) スタンプを選ぶことで、いろいろなイラストを追加できます。

tmix-templage-edit-stamp-min

(手順6) 出来上がったら、「カートに進む」を選び、サイズ数量を入力し、「カートに追加する」を選びます。

tmix-templage-edit-confirmation-min

(手順7) デザインやサイズ、金額、お届け予定日を確認ののち、「レジに進む」を押すことで、購入できます。

tmix-purchase-screen-min

Twitterで口コミを調べたところ、Tmixの出来上がりをアップしている方がいました。

https://twitter.com/milk5kokoa/status/1288648346735751168

 

1.2 テンプレート

design-template

Tmixは、テンプレートが600種類と豊富にあります。

バレーボール野球ダンスなどのTシャツや、クラスや学園祭向けのTシャツ、居酒屋や飲食店のTシャツ、ライブ参戦向けのTシャツなど、さまざまな種類のテンプレートがあります。

カテゴリー 内容
スポーツ・運動部 バスケ、バレーボール、野球、サッカー、ダンス、陸上、空手、剣道、水泳、卓球、ハンドボール、バドミントン、テニス、スキー、ゴルフ、ヨガ、バレエ、サーフィン、登山
プレゼント 誕生日プレゼント、出産祝い、還暦祝い、退職祝い、結婚祝い、母の日、父の日、敬老の日、記念日、寄せ書き
クラスTシャツ クラスTシャツ・学園祭
イベント 歓送迎会、飲み会・忘年会、バレンタイン、祭り、社会人運動会、ハロウィン
趣味・ライブ ライブ、バンド、アイドル応援・推しメン、アニメ・キャラクター、バイク・ツーリング
音楽部・文化部 合唱部、吹奏楽部、軽音部、文芸部、茶道

テンプレートの一覧を見る

なお、Tシャツ以外のポロシャツやパーカー、スウェット、グッズなどの商品については、テンプレートはありません。

 

1.3 デザインの依頼

professional-design

Tmixは、デザインツールでデザインをすることもできますし、プロにデザインを依頼することもできます。手描きのデザインあるいは、写真をもとに、プロが無料でデザインを起こしてくれます。

依頼をするときには、ラフ画に忠実に、手書き感を残すタイプと、線の太さなどを整えた仕上がりにするタイプなどを選べます。

tmix-designer-request-min

 

1.4 ブランド

order-by-brand

Tmixは、ブランド別に作る商品を選べます。そのため、お気に入りのブランドがある場合には、そのブランドでグッズを作れます。

  •  United Athle(ユナイテッドアスレ)
  •  TRUSS(トラス)
  •  MARKLESS STYLE(マークレススタイル)
  •  FRUIT OF THE LOOM(フルーツオブザルーム)
  •  CROSS & STITCH(クロス&スティッチ)
  •  BEES BEAM(ビーズビーム)
  •  Seventeen VergleBee(セブンティーンヴェーグルビー)
  •  Printstar(プリントスター)
  •  glimmer(グリマー)
  •  DALUC(ダルク)
  •  AIMY(エイミー)
  •  LIFE MAX(ライフマックス)
  •  PIOTEC(パイオテック)
  •  SOWA(ソーワ)
  •  wundou(ウンドウ)

なお、ブランドを決めたあとは、アイテムを選びます。

tmix-brand-select-min

商品の詳細情報を見て、「このアイテムで無料作成」を選びます。

tmix-brand-select-start-min

その後、デザインの仕方を選びます。

tmix-brand-select-start-design-min

その後の発注の仕方は、前述した内容と同じですので、参考にして作成してみてください。

 

1.5 即日発送

delivery-quickly

Tmixは、即日に商品を作成、発送してくれるサービスがあります。そのため、イベントなどで急に商品を作る必要が生じた場合に、便利です。

Tシャツパーカー、マフラータオル、フェイスタオル、トートバックなどが作れます。

tmix-quick-min

 

2. Tmixのデメリット

disadvantage-of-tmix

前章では、Tmixのメリットをご紹介しました。次に、評判と異なり、Tmixのデメリットをご紹介します。

  1.  雑貨や小物などは取扱いが少ない
  2.  ネットショップ作成ツールとは連携していない

それぞれを詳細にご紹介します。

 

2.1 取り扱うアイテム

items-to-make

Tmixは、雑貨や小物などは取扱いが多くありません。

  •  コースター
  •  ボールペン 
  •  ノート・メモ・ファイル
  •  名刺・カード・封筒
  •  テープ・リボン
  •  シール・ステッカー
  •  マグネット

そのため、上記のようなグッズを作りたい場合には、他のオリジナルグッズ作成サービスを
利用する必要があります。

【参考記事】 ・ オリジナルグッズを販売・作成できるサイト!おすすめ17選(アプリも紹介)

 

2.2 ネットショップ作成ツール

other-online-shops

オリジナルグッズ作成サービスのなかには、作成した商品を、ネットショップで販売できるように
連携する仕組みが用意されています。

◆ オリジナルグッズ作成サービスと連携ツール

オリジナルグッズ作成サービス 連携ツール
suzuri BASEミンネSTORES
オリジナルプリント BASE
Canvath BASE

【参考記事】 ・ SUZURIの評判や口コミ!メリット・デメリット、使い方
       ・ BASEの使い方と評判!メリットとデメリット、手数料を解説!【2020年】

 

まとめ

本記事は、Tmixの使い勝手と評判をご紹介しました。

おさらいをすると、Tmixのメリットは5点ありました。

  1.  デザインエディターが使いやすい
  2.  テンプレートが600種類と豊富である
  3.  無料で手書きのイラストから、プロがデザインしてくれる
  4.  ブランドごとに商品を選べる
  5.  即日でTシャツを作れる

一方、デメリットは2点あります。

  1.  雑貨や小物などは取扱いが少ない
  2.  ネットショップ作成ツールとは連携していない

なお、オリジナルグッズを制作・販売するのに便利なサイトを別記事でまとめています。

【参考記事】 ・ オリジナルグッズを販売・作成できるサイト!おすすめ17選(アプリも紹介)

500mailsのFacebookやTwitterでは小さな会社の販促・運営に便利な記事を配信しています。
是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください

Writer/編集者: 松田康


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です