reputation-of-writinghacks-min

Writing Hacksの評判・口コミ!メリット・デメリットを紹介


Writing Hacksは、Webライティングに関するオンラインスクールですが、評判はどうでしょうか。

タイトルの付け方から、リード文、見出し文の書き方、SEOなど、Webライティングに必要な知識を学べます。また、無料で3回まで添削してもらえたり、LINEで質問をして、回答をもらえます。

一方で、WordPressの操作方法については学べない点と、受講料が69,800円が発生する点は注意が必要です。そこで、Writing Hacksを利用する前に知っておきたいポイントをまとめました。

本記事は、Writing Hacks(ライティングハックス)のメリット・デメリットと評判を紹介します。

 

1. Writing Hacksのメリット

advantage-of-writing-hacks

Writing Hacksは、Webライティングを学べるスクールです。メリットは3点あります。

  1.  カリキュラムが充実している
  2.  好きな時間に学習を進められる
  3.  サポートが手厚い

それぞれを詳細にご紹介します。

 

1.1 カリキュラム

curriculum-of-writing-hacks

Writing Hacksは、Webライターとして必要な知識を、体型だって学べます。タイトルの付け方や、リード文の書き方、見出しの書き方、SEOなどを学べます。

さらに、Webライターとして仕事をしていくうえで、仕事のとり方や単価の交渉の仕方、取材記事の執筆方法なども学べます。

◆ 学習内容

カリキュラム 動画の本数
クライアントから求められるライター 5本
記事タイトルの付け方 5本
リード文の書き方 6本
見出しの書き方 5本
Webで文章を書くときに意識すること 10本
SEO基礎講座 7本
SEO実践講座 1本
仕事の取り方単価交渉の仕方 12本
リライト案件の受け方 4本
取材記事の執筆方法 6本
執筆を最速&高品質でこなす方法 9本
仕事の取れる「ソフトスキル」の高め方 9本

Twitterで口コミを調べたところ、コメントがあったので、紹介します。

 

1.2 学習スタイル

learning-style-of-writing-hacks

Writing Hacksは、動画で学ぶスタイルなので、通学する必要がありません。そのため、自分の好きな時間に学習を進められます。

また、何回でも視聴できるため、理解が不十分な箇所も、復習することで身につけられます。

Twitterで口コミを調べたところ、何回も視聴できる点を評価しているコメントがありましたので、紹介します。

なお、サンプル動画もあるので、講師の話し方や教え方を確認してから、購入できます。

Writing Hacksのサンプル動画を確認する

 

1.3 サポート

support-of-writing-hacks

Writing Hacksは、オンラインで学べる講座ですが、サポートが充実しています。

◆ サポート

  •  3回まで無料で添削してくれる
  •  LINEで質問ができる
  •  卒業生限定グループで仕事を共有してくれる

Writing Hacksは、自分の書いた文章を、3回まで無料で添削してもらえます。自分が書いた文章を、第三者の目線で添削してもらうことで、より理解が深まります。

Twitterで口コミを調べていたところ、コメントがあったのでご紹介します。

https://twitter.com/hiratti_1000/status/1376898917883736068

 

2. Writing Hacksのデメリット

disadvantage-of-writing-hacks

前章では、Writing Hacksのメリットをご紹介しました。次に、評判と異なり、Writing Hacksのデメリットを紹介します。

  1.  WordPressの操作方法やSNSの活用術などは学ばない
  2.  受講料は69,800円である

それぞれを詳細にご紹介します。

 

2.1 WordPress

wordpress-of-writing-hacks

Writing Hacksは、Webライティングに関する知識を学びます。しかし、ブログやオウンドメディアで使われているワードプレスに関する操作方法や、SNSの活用術などは学びません。

そのため、WordpressやSNSの活用術など、より幅広い分野を学びたい場合は、他のWebライティングのスクールで学ぶのも一つです。

【参考記事】 ・ Webライターのオンライン講座おすすめ12選を比較(無料あり)

 

2.2 料金

fee-of-writing-hacks

Writing Hacksの受講料は、69,800円(税込)となります。また、商品の特性上、返品はできません。

そのため、無料で学びたい、あるいは数千円程度の出費で、Webライティングを学びたい場合は、他のWebライティングのスクールで学ぶのも一つです。

【参考記事】 ・ Webライターのオンライン講座おすすめ12選を比較(無料あり)

 

まとめ

本記事は、Writing Hacksの使い勝手と評判をご紹介しました。

おさらいをすると、Writing Hacksは3つのメリットがありました。

  1.  カリキュラムが充実している
  2.  好きな時間に学習を進められる
  3.  サポートが手厚い

一方、デメリットは2点あります。

  1.  WordPressの操作方法やSNSの活用術などは学ばない
  2.  受講料は69,800円(税込)である

Writing Hacksの詳細を確認する

なお、Webライティングを学べる他の講座については、別記事でまとめています。

【参考記事】 ・ Webライターのオンライン講座おすすめ12選を比較(無料あり)

500mailsのFacebookやTwitterでは、起業・副業に役立つ情報を配信しています。 是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください

Writer/編集者: 松田康


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です