comparison-of-internet-serivce-providers-for-business-min

法人向けインターネット光回線おすすめ7選の比較!料金表付き【2024年】


法人向けのインターネット光回線を比較した場合、どのような違いがあるのでしょうか。

帯域を専有するタイプか、共用するタイプかで、回線速度月額費用に違いがでます。さらに、インターネット回線に簡単に接続できるサービスや、帯域保証が付いているサービスがあります。

また、夜間の回線速度は遅いが、昼間の回線速度は高速安価であるサービスもあります。そこで、法人向けのインターネット回線を選ぶ前に知っておきたいポイントをまとめました。

本記事は、法人向けのインターネット回線7選を比較し、その違いをご紹介します。

 

法人向け光回線を比較するポイント

questions-for-comparison-of-internet-serivce-providers-for-business-min

法人向けの光回線を選ぶときに、チェックしたいポイントは5点あります。

  •  法人では、どの程度の通信速度が必要か。
  •  回線の安定性は確保できるか。(専有型、共用)
  •  工事費用手数料月額費用はいくらか。
  •  トラブルが発生したときに、迅速に対応してくれるか。
  •  固定IPアドレスは必要か。(社内システムやセキュリティ対策で固定IPが必要か)

企業で利用する場合には、通信速度品質は重視したいところです。ただ、費用との兼ね合いもあるので、総合的に判断します。

光回線のイッツコムによると、法人で必要な通信速度は、Webの閲覧なら10MbpsWeb会議システムは50Mbpsリモートワークは100Mbpsです。

itscom-min

(出典) インターネットの速度測定方法とは?速度の目安と回線速度を速くする方法を解説!

そのため、100Mbpsを確保すれば問題ないようです。なお、通信速度にランキングついては、表にまとめました。

サービス名 測定件数 平均ダウンロード速度 平均アップロード速度
auひかり 233,586件 501.68Mbps 515.44Mbps
NUROアクセス(法人向け) 27件 305.55Mbps 377.47Mbps
ソフトバンク光 565,628件 290.91Mbps 307.01Mbps
ドコモ光 1,025,929件 251.18Mbps 268.25Mbps
フレッツ光ネクスト 945,033件 249.14Mbps 236.75Mbps
minico 4,285件 105.52Mbps 240.95Mbps

(出典) みんなのネット回線速度

当記事では、通信速度のランキングをもとにしつつ、おすすめの光回線7選を比較し、その違いを紹介します。

  1.  auひかり
  2.  NURO Biz
  3.  ソフトバンク光
  4.  GMOとくとくBBドコモ光
  5.  フレッツ光
  6.  ソネット光
  7.  光ビジネスアクセスNEXT

それぞれを詳細にご紹介します。

本コンテンツは500mailsが独自に制作しています。事業主側からサービスの取材依頼や広告を出稿(PR)いただくこともありますが、コンテンツ内容やランキングの決定に一切関与していません。

 

1. auひかり

au-hikari-min

KDDIが提供するインターネット回線です。auひかりホーム10ギガ、5ギガというサービスがあり、上り、下りが最大10GB5GBと速いのが特徴です。

au-hikari-10giga

料金も、プロバイダーと機器のレンタル費用を込めて、月額6,300円(10ギガ)、月額5,600円(5ギガ)と手軽な価格帯になっています。

au-hikari-10giga-fee

なお、auひかりホーム10ギガ、5ギガは提供エリアが限られており、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の一部のエリアとなります。

◆ auひかり月額利用料(税込)

種類 戸建て 集合住宅
プラン名 auひかりホーム auひかりマンション
月額利用料(*1) 5,610円~ 4,180円~

*1:プロバイダー、機器レンタル料は込み。プロバイダーは、au one net、BIGLOBE、nifty、Asahinet、DTI、So-net、@tcomです。

◆ auひかり初期費用(税込)

契約事務手数料 3,300円
初期工事費 41,250円(auひかりホーム)33,000円(auひかりマンション)

◆ キャンペーン情報

◆ 基本情報

  •  サポート:電話(Webフォームで日時を伝え、コールセンターから電話を受け取る)
  •  回線速度(上り、下り):ベストエフォートで、最大値は10Gbps。ホームゲートウェイ内蔵の無線LANを使用すると、最大2.4Gbpsまたは1.7Gbps
  •  固定IPの付与: ×
  •  通信の品質: 共用型
  •  法人契約: 〇

auひかり

 

2. NURO Biz

nuro-biz-min

NURO光の法人向けインターネット接続サービスです。固定IP帯域保証が付いていたり、WiFi導入サービスが付いています。

上りも下りも最低10Mbps以上の回線を保証できる仕組みになっており、また、24時間365日オンサイト保守をしてくれます。そのため、トラブルが起きても、専任の技術者が故障状況に応じて、障害の発生箇所の調査や問題の切り分け、現地での保守対応をしてくれます。

nuro-biz-details-min

また、固定IP帯域確保型のインターネット回線を利用できます。但し、月額18,850円とやや高めなので、検討が必要です。

SLAにより、ネットワークの信頼性が保証され、サービス基準値に満たない場合は料金の一部返還があります。業務システムがクラウド上にある場合や金融取引をオンラインで行うなど、回線の信頼性を重視する場合には、おすすめの回線といえます。

◆ NURO光月額利用料

プラン スタンダード(税抜) プレミアム30M(税抜) プレミアム50M(税抜)
月額費用 18,850円 50,000円 150,000円

◆ NURO光初期費用

契約事務手数料 3,000円
初期費用 150,000円
初期工事費用 50,000円

◆ キャンペーン情報

  •  特になし

◆ 基本情報

  •  サポート:電話
  •  回線速度(上り、下り):下り2Gbps、上り1Gbps 平均738Mbps 上り727Mbps (平均)
  •  固定IPの付与: 〇(スタンダードプランの場合)
  •  通信の品質: 専有型
  •  法人契約: 〇

NURO Biz

 

3. ソフトバンク光

softbank-hikari-houjin-min

ソフトバンクが提供する光回線です。プロバイダ料込みの月額料金で、フレッツ光と同じ回線を使うため、速度や品質は変わらないまま、 フレッツ光より安くインターネットを使えます。

◆ ソフトバンク光 月額利用料(税込)

プラン 戸建て住宅 集合住宅
月額費用 5,720円 4,180円

◆ ソフトバンク光 初期費用

契約事務手数料 3,000円
立ち合い工事ありの場合 10,560円(宅内工事のみの場合)
26,400円(屋外・宅内工事ありの場合)
立ち合い工事なしの場合 2,000円

◆ キャンペーン情報

  •  特になし (2024年2月10日時点)

◆ 基本情報

  •  サポート:電話
  •  回線速度(上り、下り):最大1Gbps
  •  固定IPの付与: ×
  •  通信の品質: 共用型
  •  法人契約: 〇

ソフトバンク光

 

4. GMOとくとくBBドコモ光

docomo-hikari-min

GMOとくとくBBは、次世代技術IPv6に対応しているため、より高速なインターネット環境を利用できます。

gmo-tokutoku-ip6

なお、IPv6の選び方については、YouTubeに掲載されています。

GMOとくとくBB ドコモ光の特徴的な点は、最大〇Mbpsやベストエフォートといった目標値ではなく、顧客の実測値を公開しています。

gmobb-min

さらに、利用するにあたって設定作業が不要で、つないで30分待つだけで設定が完了します。

gmo-tokutoku-start

また、GMOとくとくBBのドコモ光にすることで、工事費が無料になったり、WiFiルーターが無料、キャッシュバックなど様々な特典を得られます。

◆ GMOとくとくBB ドコモ光月額利用料(税込)

種類 戸建て 集合住宅
ドコモ光月額利用料(*1) 5,720円 4,400円
プロバイダー 0円 0円
WiFiルーターレンタル費用(*2) 0円 0円

*1:ドコモ光タイプA(2年定期契約あり)の場合。ドコモ光のご利用料金は、NTTドコモより請求いたします。この料金にGMOとくとくBBのプロバイダー料金(接続アカウント、メールアドレスなど)が含まれております。

*2: v6対応のWi-Fiルーターをレンタル提供されており、月額0円となります。(2023年3月3日時点)

◆ GMOとくとくBB ドコモ光初期費用(税込)

契約事務手数料 3,300円
初期工事費 戸建19,800円/マンション16,500円(新規の場合、無料)
訪問サポート 0円(*3)

*3: キャンペーン期間中。2023年7月26日時点

◆ キャンペーン情報

◆ 基本情報

  •  サポート:電話、チャット(24時間)
  •  回線速度(上り、下り):下り 343Mbps、上り 254Mbps
  •  固定IPの付与: △(オプション費用が別途発生する)
  •  通信の品質: 共用型
  •  法人契約: 〇 

GMOとくとくBB ドコモ光

 

5. フレッツ光

flets-hikari-min (1)

NTTが提供するインターネット回線サービスです。オフィスに届いたアクセスポイントにLANケーブルを接続するだけで、ネットワークの設定などは必要ありません

そして、フレッツ光が提供するWiFIサービスは、1台につき端末を30台まで接続できます。そのため、来訪者がWiFiを簡単に使えます。

flets-hikari-office-min

また、年中無休のサポートが付いています。そのため、インターネットに接続できないなどのトラブルがあった場合に、迅速に対応してもらえます。

◆ フレッツ光ネクスト 月額利用料の例(※1)

種類 月額費用(税込) 回線速度
集合住宅(ギガライン) 3,355円~ 最大1GBps対応
戸建て(ギガライン) 5,940円~ 最大1GBps対応

※1 プロバイダー月額料金(月額550円~)が別途発生します。

◆ フレッツ光初期工事費用 

  • 集合住宅(ギガマンション):16,500円(税込)
  • 戸建て(ギガライン):16,500円(税込)

◆ キャンペーン情報

◆ 基本情報

  •  サポート:24時間修理オプション
  •  回線速度(上り、下り):最大概ね1Gbps(帯域保証はしていない)
  •  固定IPの付与: △(オプション費用が別途発生する)
  •  通信の品質: 共用型
  •  法人契約: 〇

フレッツ光

 

6. ソネット光

ssonet-s-min

ソニーネットワークコミュニケーションズが提供する光回線です。

専用に設計した帯域を利用する最大1Gbpsのインターネット接続サービスで、低価格で光回線を利用できる特長があります。

料金が安い一方、夜間の速度が遅いというデメリットがあります。ただし、昼間は速度が早いため、花屋やビューティサロンなど、日中に店舗を稼働する法人に向いています。

◆ So-net光 月額利用料

プラン 戸建て住宅 集合住宅
月額費用 4,500円 3,400円

◆ minico 初期費用

  •  回線工事費用: 実質無料
  •  事務手数料: 3,000円

◆ キャンペーン情報

  •  -

◆ 基本情報

  •  サポート: 電話
  •  回線速度(上り、下り):最大1Gbps
  •  固定IPの付与: ×
  •  通信の品質: 共用型
  •  法人契約: 〇

ソネット光

 

7. 光ビジネスアクセスNEXT

usen-gate

USENが提供する法人向けインターネット接続サービスです。1本の光ファイバを、顧客ごとにダイレクトに専有して利用できます。過去24時間のトラフィックデータを、ウェブ上で簡単に確認できるトラフィック観測ツールを利用できます。

◆ 光ビジネスアクセスNEXT月額利用料

プラン IP1 IP8 IP16
利用可能な固定IP数 1個 5個 13個
上り500Mbpsコース 26,000円 36,000円 56,000円
上り1Gbpsコース 42,000円 60,000円 96,000円

◆ 光ビジネスアクセスNEXT初期費用

契約事務手数料 3,000円
初期費用 50,000円
初期工事費用 実費

◆ キャンペーン情報

なし

◆ 基本情報

  •  サポート:電話
  •  回線速度(上り、下り):下り1Gbps、上り500Bbps/1Gbps
  •  固定IPの付与: 〇
  •  通信の品質: 専有型
  •  法人契約: 〇

光ビジネスアクセスNEXT

 

まとめ

本記事は、法人向けのインターネット回線を比較し、その違いをご紹介しました。

おさらいをすると、求める内容によって、おすすめの回線が変わります。

求める内容 おすすめの回線
光回線の品質・速度を重視したい フレッツ光NURO Biz光ビジネスアクセスNEXT
月額料金を抑えたい auひかり
設定作業などなく、手軽に始めたい フレッツ光GMOとくとくBB ドコモ光 

なお、WiFiやウイルス対策ソフト、コワーキングスペースについては別記事でまとめています。

【参考記事】 ・ WiFi10社を比較!自宅で使え、無制限で安く使えるおすすめはどれか
       ・ ウイルス対策ソフトの期限切れを放置しないで!その驚きの理由
       ・ コワーキングスペースおすすめ17選!エリア、設備、サービス、料金で比較

500mailsのFacebookやTwitterでは小さな会社の販促・運営に便利な記事を配信しています。
是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください

Writer/編集者: 松田康


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です