how-to-start-import-business-from-home-min

輸入ビジネスを副業で始める手順!個人輸入・転売の方法や仕入れ先


輸入ビジネスを副業で始めるには、どのような方法があるのでしょうか。

売れ筋の商品をリサーチし、販売データをもとに売れ行きを予測します。次に、海外のECサイトで商品を探し、仕入れ価格や送料、関税などの経費を計算して、採算が取れるかをチェックします。

そして、輸入の代行業者を選び、商品を仕入れ、日本で販売をするなど、色々な準備が必要です。そこで、副業で輸入ビジネスを始める前に知っておきたい手順やポイントをまとめました。

本記事は、副業で個人輸入を始める手順、仕入れ先、輸入代行業者の見つけ方、販売方法を紹介します。

 

輸入ビジネスを副業で始める手順

steps-to-start-import-business-from-home

個人が副業で、輸入ビジネスを始めるには、次の5つの手順を押さえる必要があります。

  1.  売れ筋の商品をリサーチする
  2.  仕入れ先を探す
  3.  輸入代行業者を利用する
  4.  採算があうか調べる
  5.  販売サイトに出品・販売をする

それぞれを詳細にご紹介します。

 

1. リサーチ

research-to-start-import-business-from-home

輸入ビジネスを始めるには、どのような商品が売れそうかをチェックする必要があります。会社員であれば、通勤時間や空き時間などに、スマホで簡単にリサーチできます。

そのためには、アマゾンヤフオクメルカリなどのECサイトで売れ筋を見つける必要があります。いま流行している商品や、これから人気がでそうな商品を探します。

各サイトで気商品を調べる方法もありますが、効率よく探すには、次の3つが便利です。

  •  Amazonランキング (Amazon内の売れ筋の商品がわかります)
  •  オークファン (ヤフオクモバオクAmazon、eBayでの相場がわかります)
  •  Watchbell (底値でなく、適値がわかることを売りにしています)

◆ オークファンのAmazonリサーチ機能

aucfan-research-min

オークファンの場合には、過去1年の価格やセールスランキングなどが分かります。商品の販売数価格の推移を調べることで、商品が売れそうかを判断します。

オークファン

なお、売れ筋の商品を見つけるための情報源については、別記事でまとめています。

【参考記事】 ・ Amazonランキングなど7つの情報源!売れ筋の商品と相場の調べ方

 

2. 仕入れ先

where-to-buy

売れ筋の商品を見つけたら、その商品を安く仕入れられるかをチェックします。海外のショッピングモールやオークションサイトなどで、検索をします。

◆ おすすめのショッピングモール

  •  Amazon.com (Amazonの米国版で、最大のショッピングモールです)
  •  タオバオ (中国最大のECサイトです)
  •  アリババ (中国のECサイトで、小売店向けの商品が多いです)

アメリカから仕入れる場合には、Amazon.com が便利です。

◆ Amazon(US)

amazon

Amazonで商品をリサーチする場合には、検索窓に商品名を入力することで、検索できます。見た目は、日本のアマゾンと似ているため、簡単に使えます。

Amazon.com

また、中国から仕入れる場合にはタオバオアリババが便利です。

◆ タオバオ

taobao

タオバオは、日本でいう楽天のようなECサイトで、個人少量から始められます。Google翻訳で日本語に設定することで、商品を調べられます。

タオバオ

◆ アリババ

alibaba

アリババは小売店ネットショップが使うサイトで、大量に仕入れる場合が多いです。日本語で検索できるので、使いやすいです。

アリババ

 

3. 輸入代行業者

import-agency

商品を仕入れる場合には、英語中国語などで問い合わせをする必要があります。さらに、商品の配送税関の手続き、配送時のトラブルなど、色々と大変です。

一方、輸入代行業者を利用すれば、商品を指定して注文をすれば、スムーズに商品を仕入れることができます。

◆ 代行業者

輸入代行業者 仕入れ国 仕入れサイト 日本語対応 交渉・買付 商品の配送
Shipito 米国 AmazoneBay
MyUS 米国 AmazoneBay  
Chinamart 中国 タオバオ
イーウーパスポート 中国 タオバオアリババ

◆ Shipto

shipto-min

アメリカの輸入代行業者です。例えば、Amazonで商品を買いたい場合には、買いたい商品のURLを貼り付けて、数量などを伝えることで、代理で商品を買って、配送してくれます。

Shipto

◆ MyUS

myus-min (1)

日本語には対応していないのですが、大手の転送業者です。保険や運送業者なども選べます。

MyUS

◆ Chinamart

chinamart

中国の輸入代行業者です。タオバオに特化して商品を代行で購入・配送してくれます。

Chinamart

◆ イーウーパスポート

yeeuu-min

中国の輸入代行業者です。日本人社員が現地に滞在しており、トラブルにも対応してくれます。

イーウーパスポート

なお、輸入業者については、別記事でまとめています。

【参考記事】 ・ 転売におすすめの仕入れサイト12選!海外・中国輸入転売など

 

4. 採算

 Profitability

売れ筋の商品を見つけ、海外から仕入れることができることがわかったら、採算があうかをチェックします。

具体的には、次の6つのコストを算出します。

  •  商品価格
  •  送料
  •  為替
  •  関税
  •  消費税
  •  輸入代行業者の手数料

関税をチェックするときには、財務省の関税率表をチェックします。

tariff-min

実行関税率表 

さらに、消費税についても輸入時に納付する必要があります。

 

5 販売サイト

online-shop

輸入商品を副業で販売するときには、ネットショップがおすすめです。スマホやパソコンがあれば始められるので、出店のコストが低く、ローリスクで始められるためです。

副業で輸入商品を販売するときには、月額費用や初期費用は無料で始めたいところです。おすすめの販売サイトは4つあります。

  ショッピングモールに出店 独自のショップを構築 月額費用 手数料
Amazon   無料 商品ごとに100円+約8~15%
ヤフオク   無料 10%
BASE   無料 6.6%+40円
STORES   無料 5%

Amazonヤフオクは、ショッピングモールです。ショップのデザインは変更はできませんが、集客や販促のプロモーションは行ってくれます。

◆ Amazon

amazon-services

Amazon内で商品を出品できます。配送代金の回収まで行ってくれます。小口出品と大口出品という2つのプランがあり、小口出品の場合には、月額費用が無料となります。

Amazonの出品サービス

◆ ヤフオク

yahoo-auction-min

日本最大級のオークションサイトです。常時6,500万点もの商品が出品されており、アクセサリーや家電、おもちゃ、バイク、車など幅広い商品が売買されています。

ヤフオク

【参考記事】 ・ ヤフオクの3つのメリットと3つのデメリット【2020年】

一方、BASESTORESは、独自ネットショップを作れます。自由にデザインを変更でき、顧客情報を持て、囲い込みができます。インスタグラムと連携して売るなど、色々な売り方ができます。

◆ BASE

base-top-new-min

無料で作れるネットショップ作成ツールです。100万ものショップが利用しており、クレジットカードや銀行振込、コンビニ払い、後払いにも対応しています。

BASE

【参考記事】 ・ BASEの使い方と評判!メリットとデメリット、手数料を解説!【2020年】

◆ STORES

stores-top

無料で作れるネットショップ作成ツールです。インスタグラムとの連携や、予約販売、定期販売、メルマガ、クーポンなど、様々な機能があります。

instagram-stores

STORES

【参考記事】  ・ STORES.jpの使い方と評判!便利な点と不便な点を徹底解説【2020年】
        ・ STORESとBASEを比較!機能・手数料・使いやすさで検証【2020年】

 

まとめ

本記事は、副業で輸入ビジネスを始める手順、仕入れ方法、販売方法を紹介しました。なお、ネットショップの集客方法については、別記事でまとめています。

【参考記事】 ・ ネットショップを宣伝する!効率よく集客する6つの方法【2020年】
       ・ ネットショップの開業資金はいくらか。相場と11の費用の内訳
       ・ 無料でネットショップを作る!おすすめのサービス12選【2020年】
       ・ ネット問屋・卸問屋の一覧!21のネット問屋をご紹介【2020年】

500mailsのFacebookやTwitterでは小さな会社の販促・運営に便利な記事を配信しています。
是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください

Writer/編集者: 松田康


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です