recommended-wholesale-suppliers-for-resale

転売におすすめの仕入れサイト12選!海外・中国輸入転売など


転売をするときに、おすすめの仕入先として、どのようなサイトがあるのでしょうか。

国内の卸問屋から仕入れる方法もあれば、海外米国中国)から商材を仕入れる方法もあります。さらに、1点から購入できるサイトや、無在庫で転売できるサイトもあり、多種多様です。

そこで、転売を始める前に知っておきたいポイントをまとめました。

本記事は、転売におすすめの仕入れサイト12選をご紹介します。

 

1. Netsea

netsea

小売店個人が、問屋から商品を仕入れられます。4,800社の卸売り業者が登録をしており、アパレルや雑貨、美容や健康グッズ、家具、インテリア雑貨、家電や食品なども購入できます。

インスタグラムで販売できる商品や、大口の割引できる商品や、消費者へ直送できる商品などを特集しています。無料で会員登録が行なうことで、卸売価格を確認できます。

NETSEA

 

2. スーパーデリバリー

superdelivery

1,500社以上の卸売業者から、100万点近い商品を仕入れることができます。

アパレルやバッグ、靴や雑貨、食器やキッチン用品、食品や家具・インテリアグッズなどを購入できます。75%近い商品が1点から購入できるため、急な在庫補充にも使えます。

取引をしたい場合には、希望の企業に取引の申請を行います。出展企業から取引可能という回答をもらった段階から、卸価格が表示され、取引を開始できます。

なお、月額料金は2,000円かかります。

スーパーデリバリー

 

3. ICHIOKU.net

ichioku

アパレルの仕入れ問屋です。トップスやパンツ、スカート、ジャケット、アウター、コート、靴、バッグ、雑貨、アクセサリーなどを購入できます。

会員登録をすることで、卸価格が表示されます。仕入先によっては、最低購入金額が掲載されている場合もありますが、1点から購入可能な仕入先もあり、低予算で始めることができます。

ICHIOKU.net

 

4. ザッカネット

zakkanet

2,000社強の事業者から、インテリア雑貨テーブル雑貨、家具や食器、キッチン家電、文具やおもちゃ、ガーデニング用品、食品や菓子、飲料などを購入できます。

会員登録(無料)をすることで、卸価格を見ることができ、商談や商品の仕入れが行えます。ビジネスを目的として利用する方であれば、個人でも登録できます。

ザッカネット

 

5. 卸売ドットコム

oroshiuri

医薬品やマスク、花粉対策グッズ、冷却剤、健康グッズ、健康食品、サプリ、ベビー用品や殺虫剤、防災用品などを購入できます。

大量に一括で購入することで、ボリュームディスカウントする仕組みがあり、5万円以上の購入で3%、10万円以上の購入で5%分のポイントが付与されます。

なお、月末締めの翌月末払いなどの掛け払いにも対応しています。

卸売ドットコム

 

6. Topseller

topseller

在庫リスクを負わずに、商品を仕入れることができるサイトです。商品点数は25万点あり、梱包作業や発送業務にかんする人件費も掛かりません。

フードやドリンク、バッグ、財布、腕時計、指輪、ネックレス、帽子、家電やスキンケア、ダイエット器具やスポーツ用品など幅広く取り扱えます。

TopSeller

【参考記事】 ・ トップセラーの使い勝手と評判!使い方、送料、利益率など紹介【2020年】

 

7. 卸の達人

oroshi-tatujin

テレビネットで話題の商品を取り扱っています。ダイエット食品やドリンク、スキンケアやヘアケア、健康サプリメントや健康グッズ、日用品や生活雑貨などを購入できます。

1点から商品を購入できたり、エンドユーザーに直送してくれます。

卸の達人

 

8. CHINAMART

chinamart

中国最大のインターネットショッピングサイトであるタオバオの商品を、日本語で購入できるサイトです。

タオバオの出品者は中国語しかわからない方が多いため、実際に商品を購入するときに、いろいろとトラブルが起きる可能性があります。

その点、CHINAMARTは日本語で商品を購入できるため、安心できます。商品を購入するときは、カテゴリーから商品を選び、カートに追加、決済をすることで買えます。

CHINAMART

 

9. アリババ

alibaba

世界最大級のB2Bマーケットです。家電や衣料品、包装グッズやアクセサリー、時計、ジュエリーなどを仕入れることができます。また、商品の画像で商品検索することもできます。

TOPページは日本語で表記されていますが、一部の商品ページなど英語で表記されている箇所もあるため、英語アレルギーのない方のほうが便利です。

商品を比較できるツールが用意されており、簡単に商品のスペックや値段を比較し、検討できます。

アリババ

 

10. AliExpress

aliexpress

アリババグループが保有するショッピングサイトです。ファッションや電化製品、腕時計やバッグ、玩具などを購入できます。

商品ページも日本語で表示されており、顧客のレビューも日本語翻訳されています。なお、商品の価格は米ドルで表示されています。

国際配送にも対応していますが、サポート窓口は英語なので、注意が必要です。

AliExpress

 

11. Amazon.com

amazon

米国最大手のショッピングモールです。電化製品やファッション、キッチン用品やペット用品、アウトドア用品やおもちゃなどが販売されています。

商品を検索後、「ship to Japan」というマークのついている商品を選ぶことで、日本に配送してくれる商品を選べます。基本的には、日本のアマゾンと同じ画面構成なので、使いやすいです。

なお、アマゾンジャパンとは別のアカウントを作る必要があります。

Amazon

 

12. Yahoo!ショッピング

yahoo-shopping

日本を代表するショッピングモールです。51万という店舗が出店しており、2.7億個の商品を販売しています。

ファッションや腕時計、アクセサリー、食品、ドリンク、お酒、家電、スマホ、カメラ、日用品、スポーツ、アウトドア用品、ペット用品、DIY、工具などを購入できます。

24時間限定タイムセールや、半額&ポイント消化セールなど、様々なキャンペーンを行っています。当日配送の「きょうつく」、翌日配送の「あすつく」などのサービスもあります。

Yahoo!ショッピング

 

13. 楽天市場

rakuten

店舗数48,000店、2億6000万点の商品を販売している日本を代表するショッピングモールです。ファッションやインナー、キッズ・ベビー、スポーツ用品、家電や食品、ドリンク、雑貨、キッチン用品を買うことができます。

24時間タイムセール、お買い物マラソンなど、1年を通じて、様々なキャンペーンを行っており、格安で商品を購入できます。

楽天市場

 

14. Qoo10

qoo10

eBayが運営しているショッピングモールです。レディーズの服やバッグ、財布、帽子、手袋、眼鏡、サングラス、傘、シューズ、腕時計、スキンケア商品、メイク道具、ダイエットグッズ、ドローン、スマホケースなど様々な商品を購入できます。

Qoo10

 

まとめ

本記事は、転売におすすめの仕入れサイトをご紹介しました。

おさらいをすると、求める内容によっておすすめのサイトが変わります。

求める内容 おすすめのサイト
幅広いジャンルを仕入れたい NETSEAスーパーデリバリー
中国から仕入れたい CHINAMARTアリババAliExpress
無在庫で販売したい NETSEATopSeller卸の達人

なお、個人で仕入れができる問屋や輸入ビジネスについては、別記事でまとめています。

【参考記事】 ・ 仕入れサイト・卸売サイトの比較!おすすめの14のサイトをご紹介【個人可】
       ・ 個人で輸入ビジネスを始める手順!起業や輸入販売の仕方を解説!

500mailsのFacebookページでは小さな会社や個人の販促・運営に便利な記事を配信しています。
是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です