reputation-of-bizseek

Bizseek(ビズシーク)の使い勝手と評判!安全性や手数料、特徴を紹介!


Bizseekは人気のクラウドソーシングですが、使いやすさや評判はどうでしょうか。

ワーカーが約2万人と少ないため、案件に対する競争率が低く、初心者向けです。システム開発やデザイン、買い物代行などの仕事があります。さらに、手数料が10%と安いという特徴があります。

一方で、登録されている案件数が少ない点や電話によるサポートがない点は注意が必要です。そこで、Bizseekを利用する前に知っておきたいポイントをまとめました。

本記事は、Bizseekの使い勝手と評判、特徴をご紹介します。

 

1. Bizseekの便利な点

advantages-of-bizseek

Bizseekは人気のクラウドソーシングの一つで、クラウドソーシング協会によると、様々な仕事をやり取りできる総合型のクラウドソーシングです。(赤枠)

bizseek-position

クラウドソーシング協会 クラウドソーシングの活用の広がりと課題認識 P7

Bizseekの便利な点は5つあります。

  1.  手数料が安い
  2.  買い物代行の仕事がある
  3.  初心者向けである
  4.  安全性が高い
  5.  仮払い制度がある

それぞれを詳細にご紹介します。

 

1.1 手数料

reputation-of-sankyo-fs

Bizseekは、他のクラウドソーシングと比べて、システム手数料が業界で最安に設定されています。

他の大手のクラウドソーシングの場合、依頼金額が10万円以下は20%の手数料が発生しますが、Bizseekは手数料が10%となります。手数料が安いため、実質的な報酬額が高くなります。

◆ Bizseekの手数料

依頼金額 手数料(※ ワーカーにのみ発生)
10万円超 5%
10万円以内 10%

たとえば、クラウドワークスやランサーズの手数料は次の通りです。

◆ クラウドワークスの手数料

依頼金額 手数料(※ ワーカーにのみ発生)
20万円超 5%
10万円超20万円以内 10%
10万円以内 20%

◆ ランサーズの手数料

依頼金額 手数料(※ 発注側にのみ発生)
20万円超 5%
10万円超20万円以内 10%
10万円以内 20%

【参考記事】 ・ 代表的なクラウドソーシング12社を徹底比較!【2018年版】
       ・ クラウドワークスとランサーズを徹底比較!【2018年度】

 

1.2 買い物代行

how-to-reduce-start-up-costs

ビズシークは、買い物代行に関する仕事があります。商品のモニターやアンケートに回答する仕事で、自宅ですき間時間にできます。2018年12月18日時点で、10件の案件がありました。

bizseek-shopping

 

1.3 初心者

advantages-of-bizseek-is-that-number-of-competitors-is-low

Bizseekは、本人確認書類の提出が必要なため、登録されているワーカーの数が22,798人と少ないです。(*1)例えば、クラウドワークスの場合、20万人が登録しています。

そのため、募集している案件の競争率が低い傾向にあります。

提案数が0件の案件も14件(*1)あり、そのためコンペで厳しい競争を勝ち抜かなくても、受注できる可能性が高くなります。

bizseek-works

*1:2018年9月13日時点

大手のクラウドソーシングでは受注しにくい場合でも、Bizseekは仕事を獲得できる可能性があるため、初心者向けとも言えます。

 

1.4 安全

how-to-write-cashbook

クラウドソーシングの場合には、顔を会わせないで仕事を依頼するため、安全性が気になります。

Bizseekには、本人確認という機能があります。会員の所在を確認する機能で、個人の場合は運転免許証、健康保険証、パスポートなどの本人確認書類、法人は登記簿謄本を確認しています。

本人確認した方と仕事のやり取りをするほうが、トラブルを回避できます。

 

1.5 仮払い制度

how-to-write-cashbook-details

Bizseekは仮払い制度があります。具体的には、仕事の依頼時に報酬額を預かり、検品時にワーカーに報酬を支払います。

これにより、ワーカーは仕事をしたのに報酬をもらえないという事態を防げるとともに、企業側も報酬を支払ったのに仕事をしてもらえないという事態を防げます。

2. Bizseekの不便な点

disadvantages-of-bizseek

前章では、Bizseekの便利な点をご紹介しました。一方で、評判と異なり不便な点をご紹介します。

  1.  登録されている案件数が少ない
  2.  電話のサポートがない

それぞれを詳細にご紹介します。

 

2.1 案件数

disadvantages-of-bizseek-is-number-of-works

Bizseekは他のクラウドソーシングと比べて、登録されている案件数が多くありません

データ入力やアンケートなどの軽作業に関する案件は24件(※1)とありますが、システム開発やライティングに関する案件は10件以下しか登録されていません。

さらに、Webデザインやグラフィックデザインに関する案件は0件です。サイト自体が怪しいというわけではありませんが、案件数が少ない点が課題です。

そのため、多くの案件から探したい場合には、ランサーズやクラウドワークスなどの大手のクラウドソーシングもチェックしたいところです。

◆ システム開発に関する案件の場合 (登録数は2件 ※1)

bizseek-work-system

◆ ライティングに関する案件の場合 (登録数は4件 ※1)

bizseek-work-writing

◆ 軽作業(データ入力、アンケートなど)に関する案件の場合 (登録数は24件 ※1)

bizseek-work-task

◆ Webデザインに関する案件の場合 (登録数は0件 ※1)

bizseek-work-web-design

◆ グラフィックデザインに関する案件の場合 (登録数は0件 ※1)

bizseek-work-graphic-design

※1 : 2018年2月16日時点の登録件数です。但し、終了案件は除きます。

【参考記事】 ・ 代表的なクラウドソーシング12社を徹底比較!【2019年】
       ・ クラウドワークスとランサーズを徹底比較!【2019年】

 

2.2 電話のサポート

disadvantages-of-bizseek-is-lack-of-tel-support

クラウドソーシングを利用している過程で、仕事や報酬に関するトラブルやBizseekの使い方に関する不明点を電話でやり取りできると助かります。

しかし、Bizseekは電話によるサポートはなく、Webフォームからの問合せとなります。

support

 

まとめ

本記事は、Bizseekの使い勝手と評判、特徴をご紹介しました。なお、クラウドソーシングの種類や選び方などを別記事でまとめています。

【参考記事】 ・ 代表的なクラウドソーシング12社を徹底比較!【2019年】
       ・ クラウドワークスとランサーズを徹底比較!【2019年】
       ・ ランサーズの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を解説【2019年】
       ・ ココナラの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!

500mailsのFacebookページでは小さな会社や個人の販促・運営に便利な記事を配信しています。
是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です