reputation-of-serversman-vps

ServersMan@VPSの使い勝手と評判!【2018年度】

Pocket

ServersManは人気のVPSサービスですが、使いやすさや評判はどうでしょうか。

月額467円から50GBのディスクを利用できます。管理ツールは使いやすく、WordPressのインストールも簡単です。なお、契約後も柔軟にプランを変更できます。

一方で、利用できるOSが限られている点と、電話サポートがない点、支払方法がクレジットカードのみである点は注意が必要です。

本記事は、ServersMan@VPSの使い勝手と評判をご紹介します。

 

1. ServersMan@VPSの便利な点

advantage-of-ServersMan-vps

ServersManの便利な点は2つあります。

  1.  初期費用が無料で、月額費用も安い
  2.  プランを変更できる

それぞれを詳細にご紹介します。

 

1.1 料金プラン

advantage-of-ServersMan-vps-is-fee

ServersManは、月額467円から利用でき、初期費用である事務手数料が無料です。そのため、他のVPSサービスと比べても、コスト負担を抑えられます。

◆ ServersManの料金プラン

プラン Entry Standard Pro
月額料金 467円 934円 1,886円
事務手数料 0円 0円 0円
メモリ 1GB 2GB 4GB
ディスク 50GB 100GB 200GB

例えば、さくらのVPSは、初期費用も発生しますし、月額料金も高めに設定されています。

◆ さくらのVPS

プラン 1GB 2GB 4GB
月額料金 972円 1,706円 3,888円
初期費用 1,620円 2,160円 4,320円
メモリ 1GB 2GB 4GB
ディスク 100GB 200GB 400GB

【参考記事】 ・ さくらのVPSの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!

 

1.2  プランの変更のしやすさ

advantage-of-ServersMan-vps-is-easy-to-change-plan

ServersManは、下位プランから上位プラン、上位プランから下位プランへの変更ができます。

一方、さくらのVPSの場合には、下位プランから上位プランへの変更はできますが、上位プランから下位プランへの変更ができません。

sakura-plan-change

【出典: さくらのVPS ホームページ

そのため、利用状況に応じて、柔軟に料金プランを変更したい場合には、ServersManは便利です。

 

2. ServersMan@VPSの不便な点

disadvantage-of-ServersMan-vps

前章では、ServersManの便利な点をご紹介しました。次に、評判とは異なり、ServersManの不便な点をご紹介します。

  1.  利用できるOSが限定されている
  2.  電話のサポートはない
  3.  支払い方法がクレジットカードのみである

それぞれを詳細に説明します。

 

2.1 利用できるOS

disadvantage-of-ServersMan-vps-is-available-operating-system

ServersManの利用できるOSは次の通りです。

  •  Cent OS(32bit/64bit)
  •  Debian GNU/Linux(32bit/64bit)
  •  Ubuntu(32bit/64bit)

そのため、次のOSを利用したい場合には、他のVPSサービスの検討をしたいところです。

◆ OSと他のVPSサービスの対応状況

OS さくらのVPS ConoHa
FreeBSD
Fedora
openSUSE
Arch Linux ×
NetBSD ×
OpenBSD ×
Windowsサーバー ×

【凡例】 〇: 対応 ×: 未対応

 

2.2  電話のサポート

disadvantage-of-ServersMan-vps-is-to-lack-tel-support

VPSを利用している過程で、サーバーの設定方法での不明点が生じたときや、ID、パスワードを
忘れてしまった場合などに、電話で問合せができると助かります。

ServersManはWebフォームから問合せできますが、電話によるサポートを受付けてません
そのため、電話サポートを受けたい場合には、他のVPSサービスの検討をしたいところです。

【参考記事】 ・ さくらのVPSの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!

 

2.3 支払い方法

disadvantage-of-ServersMan-vps-is-limited-payment-way

ServersMan@VPSの支払い方法は、クレジットカード決済のみとなります。

一方、他のVPSサービスは多彩な支払い方法が用意されています。そのため、クレジットカード以外の決済方法を利用したい場合には、他のVPSサービスの利用を検討したいところです。

◆ 決済方法と他のVPSサービスの対応状況

  さくらのVPS ConoHa
クレジットカード
銀行振込 ×
口座振替 ×
請求書払い ×
コンビニ払い ×
PayPal ×
Amazon ×

【凡例】 〇: 対応 ×: 未対応

まとめ

本記事は、ServersManの使い勝手と評判をご紹介しました。なお、他のVPSサービスに関する情報は別記事でまとめています。

【参考記事】 ・ ConoHa VPSとさくらのVPSを比較!6つの違いを押さえる
       ・ ConoHaのVPSの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!
       ・ さくらのVPSの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!

500mailsのFacebookページでは小さな会社や個人の販促・運営に便利な記事を配信しています。
是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です