reputation-of-udemy-web-writings-min

Udemyでおすすめのライティングの講座10選!評判や特徴、料金


Udemyは人気の動画学習サービスですが、ライティングに関する講座の評判はどうでしょうか。

ライティングに関する講座は389件と多く、ブログやコピーライティング、WordpressやSEOなど、幅広いテーマを学べます。また、料金は3,000円24,000円の講座が多いです。

一方で、講座の不明点を電話で問い合わせできない点や、添削してもらえない点は注意が必要です。そこで、Udemyでライティングの講座を受ける前に知っておきたいポイントをまとめました。

本記事は、Udemyでおすすめのライティングの講座と、メリットやデメリットをご紹介します。

 

1. Udemyでおすすめのライティングの講座と、メリット

advantage-of-udemy-web-writing

Udemyは、人気のオンライン動画サービスで、ライティングに関する講座もあります。メリットは3つあります。

  1.  幅広いテーマを学べる
  2.  体験動画を視聴できる
  3.  料金は3,000円~24,000円くらいである

それぞれを詳細にご紹介します。

 

1.1 おすすめの動画講座とその学習内容

recommended-course-of-udemy-web-writing

Udemyのライティングに関する講座は389件あります。ブログの作成やコピーライティング、WordpressやSEOなど、さまざまなテーマの分野を学べます。

分類 おすすめの講座 料金
コンテンツライティング WEBライティングで稼げるようになる!ゼロから始めるライティング講座 24,000円
ブログ 免許皆伝:ブログ 24,000円
  ブログにアクセスがどんどん集まるネタの探し方! 24,000円
  ブログの書き方・完全ガイド 24,000円
コピーライティング 免許皆伝:コピーライティング 24,000円
  コピーライティング基礎マスターテンプレート 24,000円
  たった一文で人の感情を動かし購買を誘発する『ブレットライティング』 12,000円
WordPress オウンドメディア構築プログラム(WordPressブログ理論編) 24,000円
SEO Webライティング基礎講座|現役Webライターが教える100分集中コース 4,200円
  ランチェスターSEOライティング講座 24,000円

Twitterで口コミを調べていたところ、受講者のコメントがありました。

https://twitter.com/teru0403/status/1376623915435323393

 

1.2 体験動画

trial-video-of-udemy-web-writing

Udemyのライティングの講座は、講座のプレビュー機能を利用することで、講師の話のトーンや、教材の品質などを確認してから購読できます

講座のページで「このコースをプレビュー」を選択することで、講座の紹介動画が見れます。

◆ プレビュー画面の見方

講座の右にある「このコースをプレビュー」を選びます。すると、講義の一部を視聴できます。

udemy-preview-min

 

1.3 受講料

fee-of-udemy-web-writing

Udemyは、講座によって受講料が変わります。概ね、3,000円から24,000円くらいとなります。
また、無料の講義もあるので、まずは無料で少し学びたい方にも、おすすめです。

無料の講義を探すときには、ライティングのカテゴリー画面を選び、左側にある料金で無料をクリックします。

search-of-udemy-web-writing

 

2. Udemyでライティング講座を学ぶデメリット

disadvantage-of-udemy-web-writing

前章では、Udemyでライティング講座を学ぶメリットをご紹介しました。次に、評判と異なり、Udemyで学ぶデメリットをご紹介します。

  1.  電話で質問はできない
  2.  添削をするサービスはない
  3.  ライティングの仕事を紹介するサービスはない

それぞれを詳細にご紹介します。

 

2.1 サポート

support-of-udemy-web-writing

動画で視聴をしているときに、不明点があった場合、講師に質問をして、すぐに回答をもらえると助かります。

しかし、Udemyの場合には、コースプレーヤーの下にあるQ&Aアイコンをクリックすることで、他の受講者のQ&Aを見れます。

qa-of-udemy-web-writing

また、新たな疑問点があった場合、Q&Aに投稿できます。

qa-registration-of-udemy-web-writing

そして、講師にメッセージ機能を利用することで、質問をすることもできます。

message-of-udemy-web-writing

講師の忙しさにもよりますが、質問に回答してくれます。ただ、瞬時に回答をしてくれるチャット機能などはないので、回答を受け取るのに、一定の時間がかかる点は注意が必要です。

そのため、電話チャットで質問をしたい場合には、他のスクールを検討するのも一つです。

【参考記事】 ・ Webライターのオンライン講座おすすめ12選を比較!(無料あり)

 

2.2 添削

review-of-udemy-web-writing

Udemyで講義を聞いたのちに、学んだことを活かしてライティングをし、その内容を第三者に添削してもらえるとより理解が深まります。

しかし、Udemyでは、添削をしてくれるサービスはありません。そのため、講師に第三者の目線で、添削をしてもらいたい場合には、他の講座を検討するのも一つです。

【参考記事】 ・ Webライターのオンライン講座おすすめ12選を比較!(無料あり)

 

2.3 案件の紹介

introduction-of-writing-works-by-udemy

Udemyでライティングの講義を受けたあとで、ライティングに自信をつけたのちに、実際に案件を紹介してもらえると助かります。

しかし、Udemyはライティングの案件を紹介するサービスはありません。そのため、Webライターの案件を紹介してもらいたい場合には他のスクールを受講するのも一つです。

【参考記事】 ・ Webライターのオンライン講座おすすめ12選を比較!(無料あり)

 

まとめ

本記事は、Udemyでおすすめのライティングの講座や、メリットやデメリットをご紹介しました。

おさらいをすると、Udemyで学ぶメリットは3つあります。

  1.  幅広いテーマを学べる
  2.  体験動画を視聴できる
  3.  料金は3,000円~24,000円くらいである

一方、デメリットは3つあります。

  1.  リアルタイムに不明点を解消できない
  2.  添削をするサービスはない
  3.  ライティングの仕事を紹介するサービスはない

なお、Webライターを目指す方向けの講座を別記事でまとめています。

【参考記事】 ・ Webライターのオンライン講座おすすめ12選を比較!(無料あり)

500mailsのFacebookやTwitterでは、起業・副業に役立つ情報を配信しています。 是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください

Writer/編集者: 松田康


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です