advantage-and-disadvantage-of-yahoo-auction

ヤフオクの3つのメリットと2つのデメリット【2018年度】

Pocket

ヤフオクに出品するメリットあるいはデメリットは何でしょうか。

ユーザー数が圧倒的に多く、1,600万人以上の利用者がいます。商品数も多く、あらゆるジャンルの商品が売買できます。

一方で、個人間の取引なためトラブルが起きたり、月額利用料(498円)販売手数料(8.64%)が発生します。そこで、ヤフオクを利用する前に知っておきたいポイントをまとめました。

本記事は、ヤフオクのメリットとデメリットをご紹介します。

【参考文献】 プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんヤフオク!
       山口 裕一郎 (著) 2017年

 

1. ヤフオクの3つのメリット

advantage-of-yahoo-auction

ヤフオクは、ネットショップ作成ツールや、他のオークションサイト、あるいはフリマアプリと
比べたときに3つのメリットがあります。

  1.  ユーザー数が圧倒的に大きい
  2.  複数入札のため価格が上がりやすい
  3.  さまざまな商品が売れやすい

それぞれを詳細にご紹介します。

 

1.1 ユーザー数

user-number-of-yahoo-auction

ヤフオクは、パソコン・スマートフォンを合わせて1,600万人を超えるユーザーがいます。そして利用ユーザの年齢層も多岐にわたります。

たくさんのユーザーがいるため、他のオークションサイトやフリマアプリと比べても、集客力が段違いに優れています。

 

1.2 複数入札

increase-price-of-yahoo-auction

オークションの形式であるため、入札が複数あると価格が上がりやすくなります。とくに入札相手に負けたくないという心理も働き、予想より高値で落札されることもあります。

ネットショップやフリマアプリは値段が決められていて、その価格で売ることになりますが、ヤフオクは価格の上昇が起こりやすくなります。

 

1.3 さまざまな商品

variety-of-yahoo-auction

ヤフオクには、1,000万人ちかいユーザーがいるため、コレクターやマニアなどの方も多数いるため、自分では不要品とおもっていた商品も売れる場合があります。

たとえば、故障した電化製品でも50000円ちかい価格で入札があったりします。

yahoo-auction-example

また、たとえばトイレットペーパーの芯など、不要と捨てているものも、自由研究の材料になるため、売買されることもあります。

yahoo-auction-example2

このように、身近なものが売れてしまうという面白さがヤフオクのメリットといえます。

 

2. ヤフオクのデメリット

disadvantage-of-yahoo-auction

一方、ヤフオクのデメリットとは何でしょうか。2点あります。

  1.  個人間の取引なためトラブルが起きやすくなる
  2.  出品するために、Yahooo!プレミアム会員に登録する必要がある

それぞれを詳細にご紹介します。

 

2.1 個人間の取引

trouble-of-yahoo-auction

ヤフオクの取引は、個人間の取引となりますので、トラブルが起きやすくなります。

たとえば、フリマアプリの「メルカリ」の場合には、メルカリが決済の仲介をしてくれます。また、商品の配送も匿名で送ることもできます。

一方、ヤフオクの場合には、個人間で金銭のやり取りをするため、入金が遅くなってしまう、あるいは落札者から連絡がこないなどのトラブルも起きやすくなります。

 

2.2 Yahooo!プレミアム会員

fee-of-yahoo-auction

ヤフオクに出品するためには、Yahoo!プレミアム会員になる必要があります。月額税別462円が必要となるため、商品が売れないかもしれないのに、お金が発生してしまいます。

Yahoo!プレミアム(公式サイト)で料金体系を確認する

そのため、たとえば、フリマアプリのメルカリなどであれば、無料で出品できるので、負担を感じられることもあります。

 

まとめ

本記事は、ヤフオクの3つのメリットとデメリットをご紹介しました。

なお、ヤフオクへの出品の仕方や、フリマアプリのメルカリとの比較などを別記事でまとめています。

【参考記事】 ・ ヤフオクとメルカリの違い!初心者が押さえておきたい5つの基礎知識
       ・ ヤフオクで副業をする方法!初心者でも、かんたんに稼げる方法
       ・ メルカリのメリットとデメリット(ヤフオク、他のフリマアプリと比較)

500mailsのFacebookページでは小さな会社の販促・運営に便利な記事を配信しています。
是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です