meeting-scheduler-tools-for-business-min

ビジネス向けの日程調整ツール5選!会議、複数人対応(無料あり)


日程調整ツールを比較した場合、どのような違いがあるのでしょうか。

複数人との日程が調整できるツールや、GoogleOutlookと連携しているツール、会議室も予約できるツールや、Web会議に対応しているツールがあります。

そこで、ビジネス向けの日程調整ツールを選ぶ前に知っておきたいポイントをまとめました。

本記事は、ビジネス向けの日程調整ツール5選の違いをご紹介します。

 

ビジネス向けの日程調整ツール5選

meeting-scheduler-tools-for-business

ビジネス向けの日程調整ツールを選ぶにあたって、次の5つのポイントは検討したいところです。

  •  複数の人の日程を調整できるか。
  •  グループウェアと連携しているか。(GoogleOutlook
  •  Web会議ツールと連携しているか。(ZOOM、Google Meet、Teams)
  •  スマートフォンに対応しているか。
  •  費用はいくらか。

上記ポイントを踏まえて、おすすめのツール5選をご紹介します。

  1.  eeasy
  2.  TimeRex
  3.  調整アポ RECEPTIONIST
  4.  Calsket(カルスケット)
  5.  waaq Link

それぞれを詳細に説明します。

 

1. eeasy

eeasy-min

GoogleOutlookなどのグループウェアと連携して、日程調整ができます。候補となる日程は空き時間から自動的に抽出され、専用のURLを送るだけで、日程の調整ができます。

eeasy-schedule-calender-min

また、3社以上や上司との同行など、複数人の調整も行えます。

eeasy-schedule-arrangement-min

さらに、オンラインミーティングあるいは来客など、会議の方法についても調整できます。予定が決まると、自動的にグループウェアに反映されます。

◆ 料金プラン

  •  よく調整する人:月850円
  •  あまり調整しない人(月6回未満):無料

オプションサービス: 複数人で調整するグループ用の予約受付ページを作成できます

プラン ライト ベーシック ビジネス
月額費用 9,800円 22,800円 48,800円
作成できる予約受付ページ 3個 10個 30個

◆ 基本情報

  • 複数人対応: 〇
  • 会議室予約: 〇
  • スマホ対応: 〇
  • グループウェア連携: 〇
  • Web会議ツール連携:〇 (ZOOM、Google Meet、Teams)

eeasy

 

2. TimeRex

timerex-min

GoogleカレンダーOutlook予定表とリアルタイムに連携できる日程調整ツールです。候補となる日程のリストアップから予定の調整、登録までを行えます。

打ち合わせの時間と、移動時間、Web会議の設定の可否を登録できます。

timerex-details-min

管理画面で調整用のURLが作成されるので、そのURLを送るだけで日程調整ができ、複数人の日程調整にも対応しています。

timerex-schedule-min

◆ 料金プラン

プラン フリー ベーシック プレミアム
月額費用 0円 750円 1,250円
日程調整カレンダー数 1 無制限 無制限
複数人対応 ×
日程調整項目のカスタマイズ × ×

◆ 基本情報

  • 複数人対応: 〇
  • 会議室予約: ×(近日リリース予定)
  • スマホ対応: 〇
  • グループウェア連携: 〇
  • Web会議ツール連携:〇 (ZOOM、Teams)

TimeRex

 

3. 調整アポ RECEPTIONIST

chouseapo-min

自分の空いている日時をお客様に表示し、お客様が日時を選ぶことで、日程調整ができるツールです。

空き日時を表示する予約ページURLをお客様に送るだけで、お客様が日時を選ぶのを待つだけで、アポがとれます。

お客様が日時を選ぶと、カレンダーに予定が登録され、WEB会議ツールと連携することで、MTG用のリンクが発行されます。

◆ 料金プラン

未公開

◆ 基本情報

  • 複数人対応: 〇
  • 会議室予約: ×(近日リリース予定)
  • スマホ対応: 未公開
  • グループウェア連携: 〇
  • Web会議ツール連携:〇 (ZOOM、google meet、Teams)

調整アポ RECEPTIONIST

 

4. Calsket(カルスケット)

calsket-min

Salesforce専用のカレンダーで、日程調整ができます。候補日時間を選ぶと、メールにコピーするためのテキスト文が作られます。

calsket-details-min

そのテキストをコピー&ペーストすることで、簡単に日程調整用のメールが作れます。なお、候補日を仮登録すると、仮予約されます。

calsket-schedule-min

その後、なお、顧客との予定が確定すると、確定を選ぶことで予約が確定します。

◆ 料金プラン

プラン スタンダード エンタープライズ アンリミテッド
月額費用 3,500円 40,000円 100万円
ユーザー数 5 100 無制限

なお、Googleカレンダーと同期をするためには、別途費用が発生します。

プラン スタンダード エンタープライズ アンリミテッド
月額費用 1,750円 20,000円 50万円
ユーザー数 5 100 無制限

◆ 基本情報

  • 複数人対応: 未公開
  • 会議室予約: ×
  • スマホ対応: 〇
  • グループウェア連携: 〇 (Googleカレンダー)
  • Web会議ツール連携:〇 (ZOOM、Teams)

Calsket(カルスケット)

 

5. waaq Link

waaq-min

相手先のメールアドレスを入力し、招待をすると、メールのなかにボタンが埋め込まれているので
送り先の相手は、日程の返事が簡単に行えます。

なお、日程調整のメールは自動的に送られるため、メールを作成・送付する手間が省けます。さらに、Web会議ツールとも連携することにより、ZoomやGoogle Meet、TeamsでのMTGのURLが自動で発行され、その内容がメールで送られます。

◆ 料金プラン

非公開

◆ 基本情報

  • 複数人対応: 〇
  • 会議室予約: ×
  • スマホ対応: 〇
  • グループウェア連携: 非公開
  • Web会議ツール連携:〇 (ZOOM、Teams)

waaq Link

 

まとめ

本記事は、ビジネス向けの日程調整ツール5選の違いをご紹介しました。

おさらいをすると、求める内容によって、おすすめのツールが変わります。

求める内容 おすすめのツール
GoogleOutlookと連携したい eeasyTimeRex
複数人の日程調整をしたい eeasyTimeRex調整アポwaaq Link
無料で使ってみたい eeasyTimeRex
会議室も予約したい eeasy
Web会議ツールと連携したい eeasyTimeRex調整アポ

なお、オフィスの設備グッズに関する情報については、別記事でまとめています。

【参考記事】 ・ オフィス必需品!仕事環境を便利にする設備・グッズ11選(備品リスト)

500mailsのFacebookやTwitterでは、起業・副業に役立つ情報を配信しています。 是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください

Writer/編集者: 松田康


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です