reputation-of-ablenet-vps

ABLENETのVPSの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を解説!

Pocket

ABLENETは人気のVPSサービスですが、使いやすさや評判はどうでしょうか。

月額458円で、50GBのディスクを利用できます。WindowsOSを使えるプランもあり、FXの自動売買システムにも利用できます。さらに、契約後も柔軟にプランを変更できます。

一方、電話によるサポートがない点と自動バックアップサービスがない点は注意が必要です。そこで、ABLENETを利用する前に知っておきたいポイントをまとめました。

本記事は、ABLENET VPSの使い勝手と評判をご紹介します。

 

1. ABLENET VPSの便利な点

advantage-of-ablenet-vps

ABLENETのVPSの便利な点は5点あります。

  1.  WindowsOSを利用できる
  2.  月額458円から利用できる
  3.  データ転送量が無制限である
  4.  プランの変更が柔軟である
  5.  全プランでSSDを採用している

それぞれを詳細にご紹介します。

 

1.1  Windows OS

advantage-of-ablenet-vps-is-to-use-windows-server

ABLENETは、WindowsOSを利用できる仮想デスクトッププランがあります。

Windows PCはもちろんMacのPCやiphone、Androidなどのスマートフォンからでも、リモートデスクトップで接続し、利用できます。また、FXの自動売買ソフトであるMT4(メタトレーダー)もインストールできます。

◆ インストール可能なWindows Server OS

  •  Windows Server 2016、2012R2、2012、2008R2、2008

【参考記事】 ・ Windowsを利用できるVPSの徹底比較【2018年度】

 

1.2 料金プラン

advantage-of-ablenet-vps-is-reasonable-fee

ABLENET VPSは、月額458円から9つのプランがあり、求めるスペックに応じて、好きなプランを選べます。VPSプランと仮想デスクトッププランの2種類があります。

◆ VPSプラン

CentOSやUbuntu、Devian、Fedora、FreeBSDなどが利用でき、5つのプランがあります。

プラン名 VO V1 V2 V3 V4
月額料金 458円 934円 1,410円 2,839円 4,743円
SSD 30GB 40GB 60GB 100GB 200GB
HDD 50GB 100GB 200GB 400GB 800GB
メモリ 0.5GB 1.5GB 2.5GB 4GB 8GB
仮想CPU 1コア 2コア 3コア 4コア 5コア
データ転送量 無制限 無制限 無制限 無制限 無制限

ABLENET VPSの最新の料金プランを見る

◆ 仮想デスクトッププラン

Windowsサーバーが利用でき、4つのプランがあります。

プラン名 Win1 Win2 Win3 Win4
月額料金 1,600円 2,077円 3,696円 5,505円
SSD 60GB 120GB 150GB 150GB
HDD 100GB 100GB 200GB 200GB
メモリ 1GB 2GB 4GB 8GB
仮想CPU 2コア 3コア 4コア 5コア
データ転送量 無制限 無制限 無制限 無制限

 

1.3  データ転送量

advantage-of-ablenet-vps-is-unlimited-data-transfer-volume

一般的に、VPSでホームページやブログを開設し、データの転送量が増加し、上限値を大幅に超えた場合、帯域の制限を受ける可能性があります。

ABLENET VPSはデータ転送量が無制限となっています。そのため、安心して運用できます。

 

1.4 プランの変更

advantage-of-ablenet-vps-is-easy-to-change-plan

VPSサービスを利用する際に、最初は、最安の料金プランで始め、リソースが逼迫した段階で、上位プランに変更をするほうが、トータルコストを下げられます。

ABLENET VPSは下位プランから上位プランへの変更、上位プランから下位プランへの変更が可能です。そのため、利用状況に応じて柔軟にリソースを変えられます。

なお、V1、V2、V3、V4からV0への変更のみ不可となっています。

 

1.5  SSD

advantage-of-ablenet-vps-is-to-use-ssd

ABLENET VPSは、全プランで高速処理が可能なSSDを利用できます。

SSD(Solid State Drive)は、通常のHDDと異なり、記憶媒体がフラッシュメモリなので非常に高速です。そのため、高速アクセスをしたい場合はSSDを利用したいところです。

 

2. ABLENETのVPSの不便な点

disadvantage-of-ablenet-vps

前章では、ABLENETのVPSの便利な点をご紹介しました。次に、評判とは異なり、ABLENETのVPSの不便な点をご紹介します。

  1.  電話によるサポートがない
  2.  自動バックアップサービスはない

それぞれを詳細に説明します。

 

2.1 電話サポート

disadvantage-of-ablenet-vps-is-to-lack-of-tel-support

VPSを利用中にサーバーの動作が遅くなったり、あるいは接続エラーが表示された場合など、電話で問合せができると助かります。

ABLENETのVPSは電話によるサポートを受付けてなく、メールによるサポートとなります。

他のVPSサービスのなかには、電話による問合せを受け付けている場合がありますので、電話によるサポートが必要な場合は、他のVPSサービスを検討したいところです。

◆ VPSサービス

VPSサービス 月額料金 電話サポート
GMOのVPS 780円~
お名前.comのVPS 896円~
KAGOYAのVPS 864円~
ConoHaのVPS 630円~
さくらのVPS 685円~

【参考記事】 ・ GMOのVPSの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!
       ・ お名前.comのVPSの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を解説!
       ・ カゴヤ(KAGOYA)VPSの使い勝手と評判!【2018年度】
       ・ ConoHaのVPSの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!
       ・ さくらのVPSの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!

 

2.2 自動バックアップ

disadvantage-of-ablenet-vps-is-to-lack-of-automated-backup-service

ABLENETは本番データを自動的にバックアップするサービスはなく、手動でバックアップする必要があります。万一、バックアップし忘れた場合には、障害時にリカバリできません。

他のVPSサービスのなかには、自動的にバックアップするサービスがあります。そのため、自動的にバックアップしてもらいたい場合には、他のVPSサービスを検討したいです。

◆ VPSサービス

VPSサービス 月額料金 自動バックアップ
ConoHaのVPS 630円~
お名前.comのVPS 896円~

【参考記事】 ・ ConoHaのVPSの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!
       ・ お名前.comのVPSの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を解説!

 

まとめ

本記事は、ABLENETのVPSの使い勝手と評判をご紹介しました。なお、他のVPSに関する情報は別記事でまとめています。

【参考記事】 ・ ConoHaのVPSの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!
       ・ ServersMan@VPSの使い勝手と評判!【2018年度】       
       ・ GMOのVPSの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!
       ・ カゴヤ(KAGOYA)VPSの使い勝手と評判!【2018年度】       

500mailsのFacebookページでは小さな会社や個人の販促・運営に便利な記事を配信しています。
是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です