thank-you-for-joining-exhibition-2

展示会のお礼メール 例文集

Pocket

展示会で集めた見込み客情報や、営業が交換した名刺をもとに
来場して頂いたお礼を伝えることは重要です。

お礼のメールをきっかけに、商談の発生率を上げることができます。
当記事では、展示会のお礼メールで書くべき内容と、例文を3つご紹介します。

【参考文献】 今すぐ使えるかんたん文庫 ビジネスメール 気持ちが伝わる! 例文辞典
      ナイスク (著), NPO法人日本サービスマナー協会 (監修) 2014年

 

1. 展示会のお礼メールで書くべき内容

展示会に来場した方に、突然、自社商品の宣伝をするのはおススメできません。

というのも、展示会に参加された方の多くは、商品に興味はありません。
お客様が展示会に来場した理由は、次のようなタイプが大半です。

  • 業界や市場の動向を調査のため
  • 無料のため
  • 上司の指示のため

そのため、展示会のお礼以外に、強引な商品紹介などのメールを送れば
せっかく展示会に来場して頂いたのに、逆効果を与えかねません。

そこで、展示会のお礼メールで書くべき内容は、「お礼」に留めるべきです。

つまり、お礼メールで書くべき内容は、基本的には次の2点となります。

  • 来場してくださったお礼
  • 不明な点がないか意向の確認

では、早速文例をご紹介します。

 

2. 展示会のお礼メール 例文1

件名

〇〇展示会出席の御礼

本文

お世話になります。
鈴木商事の鈴木と申します。

先日は、お足もとの悪い中、〇〇展示会にお越しいただき
誠にありがとうございました。

おかげさまで盛況のうちに無事閉会することができました。
これもひとえに、皆様のご協力のたまものと深く感謝しております。

なお、展示商品にてご紹介させて頂いた商品について
なにかご不明点などがございましたら、なんなりとご連絡いただければと存じます。

今後とも、どうぞよろしくおねがいします。

―――――――――
株式会社鈴木商事
営業部 鈴木 太郎
Mail:
HP:
Tel/FAX:
―――――――――

 

3. 展示会のお礼メール 例文2

展示物に関する情報をご案内する文例をご紹介します。

なお、長々と製品紹介を書くのは、読者に宣伝色の強いメールと思われがちです。
商品の紹介はWebサイトで行い、お礼メールではそのリンクのみを記入します。

 

件名

〇〇メッセのご来場ありがとうございました。

本文

お世話になります。

先日は、大変お忙しい中「〇〇メッセ」にて
弊社のブースにお立ち寄り頂き、誠にありがとうございました。

私は当展示ブースを担当させていただきました鈴木商事の鈴木と申します。
当日はご説明が至らなかった点もあったかと思いますが、ご容赦頂けますと幸いです。

なお、展示商品に関してご不明な点がございましたらお問い合わせ下さい。

■ 展示商品一覧

1. 商品A
商品Aのホームページ

2. 商品B
商品Bのホームページ

各製品に関するご質問や、資料請求のご要望がございましたら、
どうぞ、このメールにご返信いただければ幸いです。

引き続き、よろしくお願い致します。

―――――――――
株式会社鈴木商事
営業部 鈴木 太郎
Mail:
HP:
Tel/FAX:
―――――――――

 

4. 展示会のお礼メール 例文3

単に展示会のお礼をするだけでなく、メールの文中に展示物の内容をさらっと書くことで
お客様に思い出してもらいます。

件名

【会社名】〇〇展示会ご来場お礼

本文

貴社益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
先日は、ご多忙のなか「〇〇展示会」にお立ち寄りいただきまして、
誠にありがとうございました。

業界初の〇〇を採用した〇〇マシン「商品A」をはじめとした
当社ならではの「△△」+「□□」+「★★」三つの相性を考慮した高機能・高品質の
☆☆ソリューションなどいかがでしたでしょうか。

今後、ホームページ上でも、最新の情報をご紹介していきたいと考えております。
なにかご不明な点等ございましたら、お気軽にお問合せください。

今後ともよろしくお願いします。

■□ Webサイト■□-----------

★ 〇〇マシン 商品A
商品Aのホームページ
★ △△マシン 商品B
商品Bのホームページ
★ ××マシン 商品C
商品Cのホームページ

--------------------

―――――――――
株式会社鈴木商事
営業部 鈴木 太郎
Mail:
HP:
Tel/FAX:
―――――――――

 

まとめ

展示会のお礼メールで書くべき内容と、例文を3つご紹介しました。なお、販促や集客に関する情報を別記事でまとめています。

【参考記事】 ・ ダイレクトメールの書き方!お客様の心をつかむ5つの方法
       ・ ダイレクトメールの送り方!反響率を高める7つのコツ
       ・ ダイレクトメールのデザインに必要な6つの知識
       ・ イベントの告知方法!集客に成功したイベントが実践する10の方法
       ・ 集客のアイデア集 (成功する集客企画9選)
       ・ イベント企画書の書き方講座(9種類のテンプレートつき)

500mailsのFacebookページでは小さな会社の販促・運営に便利な記事を配信しています。
是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です