calligraphy-certificate-course

カリグラフィーの資格を取得できる講座5選!オンライン・通信講座


カリグラフィーに関する資格はいろいろとありますが、どの資格や講座がおすすめでしょうか。

書体や小文字・大文字、数字の書き方に関する知識が問われる資格や、紙だけではなくアクリルや自然素材、 デジタル(iPad)など多様な表現方法を学べる資格もあります。

さらに、スクールの講師として認定してもらえる資格や、通信講座で取得できる資格もあります。そこで、カリグラフィーに関する資格を選ぶ前に知っておきたいポイントをまとめました。

本記事は、カリグラフィーに関する資格と、その資格を取得できる講座5選をご紹介します。

 

カリグラフィーの資格を取得できる講座

calligraphy-certificate-course

カリグラフィーの資格を取得できる講座を選ぶにあたって、5つのポイントを確認します。

  •  どのような内容を学びたいか。(カリグラフィーの書体、小文字・大文字、数字の書き方)
  •  どのような方法で学びたいか。(通学、通信講座オンラインレッスン
  •  どのくらいの期間で取得したいか。
  •  どのくらいの費用が発生するか。(講座の費用、認定の費用)
  •  資格を取得後、どのような仕事に就きたいか。(講師、オリジナル作品の制作、筆耕)

上記ポイントを踏まえて、おすすめの資格を一覧でご紹介します。

  1.  日本デザインプランナー カリグラフィーデザイナー
  2.  日本カリグラフィースクール カリグラフィー検定
  3.  日本手芸普及協会 カリグラフィー講師科
  4.  日本モダンカリグラフィー協会 認定講師
  5.  ヨーロピアン・カリグラファー協会 カリグラファー資格

それぞれを詳細にご紹介します。

 

1. 日本デザインプランナー カリグラフィーデザイナー

calligraphy-designer-min

日本デザインプランナー協会が運営する資格です。

カリグラフィーの歴史道具、カリグラフィーの練習方法や上達のコツ、カリグラフィー業界の知識やアート作品について知識が問われます。

さらに、イタリック体やゴシック体などのカリグラフィーの代表的なフォントや、線・イタリック体の文字・カッパープレート体の文字について知識が問われます。

日本デザインプランナー カリグラフィーデザイナー 

◆ 資格取得後の仕事

カリグラフィー教室の講師、オリジナル作品の制作、ブランドロゴやパッケージの制作

◆ 料金(税込)

10,000円

◆ 受験場所

在宅

◆ 運営団体

日本デザインプランナー協会

◆ 資格の取得方法

口コミを調べたところ、Twitterでコメントがありましたので、ご紹介します。

 

2. 日本カリグラフィースクール カリグラフィー検定

japan-calligraphy-school-min

日本カリグラフィースクールが運営する検定制度です。

イタリック体、ゴシック体、カッパープレート体、ローマンキャピタル体、ローマンスモールレター体、アンシャル体、フラクチャー体、カロリンジャン体、ルタンダ体、ゴシサイズドイタリック体、ラスティック体、ヴァーサル体の12書体を対象にテストを受けます。

書体のレベルはA、B+、B、B-、C+、C,C-、D、Eで評価し、評価によってE(1点)~A(10 点)の点数を付与されます。

japan-calligraphy-school-details-min

テストの結果によって、以下の4つの種類の資格を取得できます。

  •  カリグラフィーアドバイザー:自宅などで勉強会を主宰できる資格
  •  マスターコース受講資格: レベル判定テストで4級取得程度の習熟度
  •  ホームティーチャー:スクール認定講師ではないが、受講生に教えることのできる資格
  •  スクール認定講師: スクールのマスターコース修了者に与えられる、正式な講師の資格

日本カリグラフィースクール カリグラフィー検定 

◆ 資格取得後の仕事

講師

◆ 料金(税込)

1書体につき2,500 円

◆ 受験場所

日本カリグラフィースクール

◆ 運営団体

日本カリグラフィースクール

◆ 資格の取得方法

口コミを調べたところ、Twitterでコメントがありましたので、ご紹介します。

https://twitter.com/HNCalligraphy/status/1404208925688299524

 

3. 日本手芸普及協会 講師科

jhia-calligraphy-min

日本手芸普及協会 が運営するカリグラフィーに関する資格です。「本科」「高等科」「講師科」と3つのステップで学習を進めます。

jhia-calligraphy-min

最短の履修時間は「本科」は24時間(6ヶ月)、「高等科」は28時間(6ヶ月)、「講師科」は40時間(12ヶ月)であり、「本科」から「講師科」までの最短履修期間は2年以上となります。

・本科

イタリック体 書体、ストロークの説明と練習、小文字の書き方、簡単なカードの書き方、大文字の書き方
カッパープレート体 書体、ストロークの説明と練習、(52度傾斜)大文字の書き方、単語の練習

・高等科

イタリック体 書体、ストロークの説明と練習、小文字の書き方、簡単なカードの書き方、大文字の書き方
ゴシック体 書体、ストロークの説明と練習、小文字・大文字の書き方、数字の書き方、カード作品の制作

・講師科

イタリック体 ロゴ制作、エンボスの制作、マスケットインク、C4・C5ペン先での練習、課題作品の制作
ゴシック体 エンボスマーカー、エンボスカードの制作、C3ペン先での練習、課題作品の制作
カッパープレート体 数字の書き方、(52度傾斜・62度傾斜)総合的な説明、課題作品の制作

講師科を修了した後に、カリグラフィー指導員、カリグラフィー師範の講座を学び、資格を取得できます。

カリグラフィー師範養成講座では、書体の学習や、教室での指導法や作品提案など、指導者として身に着けたい知識や技術を学びます。

日本手芸普及協会 講師科

◆ 資格取得後のキャリア

講師

◆ 料金

  •  本科:6,000円
  •  高等科:8,000円
  •  講師科:30,000円

◆ 受験会場

在宅

◆ 運営団体

日本手芸普及協会

◆ 資格の取得方法

 

4. 日本モダンカリグラフィー協会 認定講師

jmca-min

日本モダンカリグラフィー協会(JMCA)が運営する資格です。

伝統的なカリグラフィーの道具だけでなく、ブラッシュペンApple Pencilを利用しつつ、紙だけではなくアクリルや自然素材、 デジタル(iPad)など多様な表現方法を学べます。

資格は、JUNIOR SCRITIER(ジュニアスクリティエ)とSCRITIER(スクリティエ)があります。

  •  JUNIOR SCRITIER: Advanced コースの修了者
  •  SCRITIER: Advanced コースの修了者で、認定試験に合格した方

日本モダンカリグラフィー協会 認定講師

◆ 資格取得後のキャリア

筆耕、商品制作・販売

◆ 料金

  •  Basic+Advanced コース : 220,000 円
  •  スクリティエ試験対策講座 :10,000 円
  •  スクリティエ試験 :20,000 円
  •  スクリティエ認定費: 50,000 円

◆ 受験場所

東京

◆ 運営団体

日本モダンカリグラフィー協会

◆ 資格の取得方法

 

5. ヨーロピアン・カリグラファー協会 カリグラファー資格

europian-calligraphy-min

ヨーロピアン・カリグラファー協会が認定する資格です。小堀奈穂氏が、文字の特性を独自の手法で教授する講座を受講し、既定の文字が習得できた段階で取得できます。

3級クラスは、イタリック体を学び、2級クラスはカッパープレート体、基本マスタークラスはゴシック体を習得します。

ヨーロピアン・カリグラファー協会 カリグラファー資格

◆ 資格取得後のキャリア

特になし

◆ 料金

未公開

◆ 受験場所

未公開

◆ 運営団体

厚生労働省

◆ 資格の取得方法

 

まとめ

本記事は、カリグラフィーに関する資格を取得できる講座をご紹介しました。

おさらいをすると、求める内容によって、おすすめの取得方法が変わります。

求める内容 取得できる資格 おすすめの講座
通信講座で取得する カリグラフィーデザイナー SARA
認定講師として働く カリグラフィー検定 日本カリグラフィースクール
通学で取得したい 日本手芸普及協会 講師科 日本手芸普及協会 講師科 
費用を抑えたい カリグラフィーデザイナーカリグラフィー検定 SARA日本カリグラフィースクール
デジタルで表現したい 日本モダンカリグラフィー協会 認定講師 日本モダンカリグラフィー協会 

なお、ハンドメイドに関する資格は別記事でまとめています。

【参考記事】 ・ ハンドメイドの資格おすすめ15選!メリットや取得できる通信講座

500mailsのFacebookやTwitterでは、起業・副業に役立つ情報を配信しています。 是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください

Writer/編集者: 松田康


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です