child-coaching-certification-min

子育てのコーチングの資格おすすめ5選(チャイルドコーチング)


子育てのコーチングに関する資格を比較した場合、どのような違いがあるのでしょうか。

コーチングの技術を学ぶ資格や、発達心理学行動科学を学ぶ資格、自己肯定感やセルフコーチングの仕方を学べる資格もあります。

さらに、オンライン講座や通信講座で学べる資格もあります。そこで、子育てに関するコーチングを学ぶ前に知っておきたいポイントをまとめました。

本記事は、子育てのコーチングに関する資格おすすめ5選と、その取得方法をご紹介します。

 

子育てのコーチングの資格おすすめ5選

child-coaching-certification

子育てのコーチングの資格を選ぶにあたって、チェックしたいポイントは5つあります。

  • どのような内容を学ぶか。(コーチングの技術発達心理学、気質心理学、行動科学)
  • どのような方法で学ぶか。(通学、オンライン講座、通信講座
  • どの程度の難易度か。(合格の点数、合格率)
  • どのくらいの費用が発生するか。
  • 資格を取得した後に、どのような仕事につけるか。(教室、講師、児童福祉施設)

上記ポイントを踏まえて、おすすめの資格を一覧でご紹介します。

  1.  チャイルドコーチングアドバイザー
  2.  キッズコーチング
  3.  日本親子コーチング協会認定コーチ
  4.  チャイルドコーチングマイスター
  5.  子育て心理アドバイザー

それぞれを詳細にご紹介します。

 

1. チャイルドコーチングアドバイザー

child-coaching-advisor-min

一般社団法人 日本能力開発推進協会が運営する資格です。

子育て親子関係に関する知識や、コーチングの技術、傾聴承認質問のスキルや、子供の能力を引き出すための技術に関する知識が問われます。在宅で受験できるため、手軽に始められます。

チャイルドコーチングアドバイザー 

◆ 問われる内容(学習内容)の例

分類 問われる内容(学習内容)の例
コーチングの理論やスキル
  • コーチングの概要
  • コーチングとティーチング
  • コーチングの基本構造
  • コミュニケーションのポイント
  • 傾聴承認質問のスキル 
コーチングのプロセスと応用スキル
  • コーチングの基本プロセス
  • 目標・目的を明らかにする
  • 現状を見つめる
  • ギャップをうめる
  • 提案リクエスト許可のスキル
  • フィードバック・直感のスキル
  • 沈黙・介入のスキル
  • リフレーミングのスキル
  • フューチャーペーシングのスキル
  • 資源発掘のスキル
  • 暗示のスキル
自分軸を育てる言葉かけ
  • 「○○しなさい」を言い換える
  • 「頑張って!」を言い換える
  • 成長をともに喜ぶ
  • 自分で考える力を引き出す
  • 失敗の捉え方を変える
  • 自信はなくてもいい
  • 立ち上がる力をつける
  • 存在価値を認める

◆ 資格取得後の仕事

児童福祉施設、講師

◆ 料金(税込)

5,600円

◆ 難易度

得点率70%以上

◆ 受験場所

自宅

◆ 運営団体

一般社団法人 日本能力開発推進協会

◆ 資格の取得方法

なお、口コミを調べたところ、Twitterにコメントがありましたので、ご紹介します。

 

2. キッズコーチング

kids-coaching-min

一般財団法人 日本キッズコーチング協会が運営する資格です。

発達心理学気質心理学に基づく教育理論、ならびにSFAといわれる行動科学に関する知識を学びます。準2級、2級、1級、講師と4種類の資格があります。

  • 準2級: キッズコーチングサポーター
  • 2級: キッズコーチングアドバイザー
  • 1級: キッズコーチングマスターアドバイザー
  • 講師: キッズコーチングエキスパート

キッズコーチング 

◆ 問われる内容(学習内容)の例

種類 問われる内容(学習内容)の例
準2級
  • 気質診断 (子育てのために、子どもの気質を知る方法)
  • コーチングワーク(コーチングを使った子育てアドバイス)
2級
  • ステップコーチング(子育ての7つのステップを学ぶ)
  • キャラクターコーチングをベースとしたキッズコーチング理論
1級
  • コミュニケーションコーチング 、アクティブコーチングといった行動科学
  • キッズコーチングのスキル
講師
  • プレゼンテーション
  • ファシリテーション
  • セミナーや講座を開くために必要なスキル

◆ 資格取得後のキャリア

教室、講師

◆ 料金(税込)

  • 準2級: 22,000円
  • 2級: 49,500円
  • 1級: 82,500円
  • 講師: 143,000円

◆ 難易度

未公開

◆ 受験会場

在宅(Web講座で受験)

◆ 運営団体

一般財団法人 日本キッズコーチング協会

◆ 資格の取得方法

口コミを調べていたところ、Twitterにコメントがありましたので、ご紹介します。

 

3. 日本親子コーチング協会認定コーチ

oyako-coaching-min

日本親子コーチング協会が運営する資格です。

アドラー心理学コーチングの理論、コーチングの進め方について学べます。4日間で資格を取得でき、自宅から受験もできます。認定コーチコースを修了し、課題をクリアすると、認定証を受領できます。

日本親子コーチング協会認定コーチ 

◆ 問われる内容(学習内容)の例

  •  コーチの在り方
  •  アドラー心理学の考え方
  •  子どもの自己肯定感があがる関わり方
  •  どんな人とでも対等な関係を築く方法、人に勇気を与える伝え方
  •  コーチングのフレームワーク
  •  5秒で気持ちを整える方法、誤解なく話を聞く秘訣
  •  相手にしっかり届く「伝え方」、3つのキークエスチョン
  •  未来へ歩み出すアクションプランの立て方
  •  ピットインカードの使い方
  •  コーチングの6STEP
  •  ピットインカードを使ったセミナーの作り方
  •  どんな子どもにも味方になれる「2つの子ども目線」
  •  子どもの心がオープンになる 2つの質問の使い方

◆ 資格取得後のキャリア

未公開

◆ 料金(税込)

  • 講座日数が4日間の場合、137,000円(テキスト代を含む。ただし、認定料が別途発生)
  • 講座日数が8日間の場合、159,000円(テキスト代を含む。ただし、認定料が別途発生)

◆ 難易度

未公開

◆ 受験場所

東京、オンライン受講も可能

◆ 運営団体

日本親子コーチング協会

◆ 資格の取得方法

口コミを調べていたところ、Twitterにコメントがありましたので、ご紹介します。

 

4. チャイルドコーチングマイスター

child-coaching-meistar-min

一般社団法人 日本能力教育促進協会が運営する資格です。

コーチングの基本である傾聴質問共感承認のテクニックや、目標設定の仕方、ボディランゲージから子供の心理を読み解く方法、自己肯定感やセルフコーチングなどの知識を学びます。

チャイルドコーチングマイスター 

◆ 問われる内容(学習内容)の例

分類 問われる内容(学習内容)の例
コーチングの基礎
  • コーチングの語源と歴史、流派
  • コーチング基礎
傾聴する
  • 傾聴観察
  • 情緒的共感
  • 認知的共感の方法
  • 非言語コミュニケーション
共感する
  • 共感を表に表す
  • 情緒的共感認知的共感
  • ミラーリング
  • アイ・メッセージ
  • 共感がうまくいかない時の対処法
質問する
  • 質問の種類
  • 拡大質問限定質問
  • 質問のコツ
  • 質問の練習
承認する
  • 承認の方法
  • 優位感覚
  • ソーシャルスタイル理論
  • 発達段階
目標設定と行動
  • 行動させる
  • フィードバック/リクエストする
  • 継続的にフォローする
  • 目標のズレの修正
  • SMART式
ペアレントケア
  • コーチのケア
  • 親の問題の解決
  • 自己肯定感
  • セルフ・コーチング

◆ 資格取得後のキャリア

幼稚園、児童福祉施設、塾

◆ 料金(税込)

36,300円(教材・認定証・検定・サポート費用込)

◆ 難易度

◆ 受験場所

在宅

◆ 運営団体

一般社団法人 日本能力教育促進協会

◆ 資格の取得方法

  •  通学:-
  •  通信講座・在宅: 〇 (formie

口コミを調べていたところ、Twitterにコメントがありましたので、ご紹介します。

 

 

5. 子育て心理アドバイザー

kosodate-min

一般社団法人 子供の育ちと学び が運営する資格です。

成長発育、食事、排せつ、しつけ、睡眠、学習など、成長の過程で直面する様々な問題・悩みについての判断基準対応方法を学びます。

ユーキャンの通信講座を受講し、受講期間内に全ての添削課題を提出し、修了認定試験に合格をすることで、子育て心理アドバイザーの資格を取得できます。

子育て心理アドバイザー 

◆ 問われる内容(学習内容)の例

分類 問われる内容(学習内容)の例
0歳から6歳までの子育て
  • 乳幼児への関わり方
  • しつけ、遊び
  • 成長発育、食事、排せつ、睡眠、学習
  • 母乳とミルク、併用のコツ
  • 赤ちゃんの睡眠時間
  • 体調不良、心構えと対応
  • 脳を育む子育て
  • 無理のない卒乳・離乳食
  • 夜泣きのケア方法
  • トイレトレーニングの悩み
  • ほめ方・しかり方のコツ
  • 兄弟の関係
  • 熱性けいれんの対処法
  • 見逃して良い嘘・ダメな嘘
  • 小学生入学の準備・不安
小学1年から6年までの子育て
  • 発達心理学
  • 子どもの成長や個性に寄り添った判断力対応力
  • 小1年の壁
  • 乱暴な言葉・汚い言葉
  • 9歳の壁を成長の助けに
  • 学習内容の変化・学力不振
  • 学校の問題(不登校・いじめ)
  • ゲーム・スマホ障害
  • 親子関係、家庭内の問題
  • 思春期の心構えと対処法

◆ 資格取得後のキャリア

未公開

◆ 料金(税込)

32,000円(教材費、指導費、修了認定試験費用を含む)

◆ 難易度

70%の正答

◆ 受験場所

自宅

◆ 運営団体

一般社団法人 子供の育ちと学び

◆ 資格の取得方法

 

まとめ

本記事は、子育てのコーチングに関する資格おすすめ5選と、その取得方法をご紹介しました。

おさらいをすると、求める内容によって、おすすめの取得方法が変わります。

求める内容 おすすめの資格 取得方法
通信講座で取得したい
コーチングの技術を学びたい

 

発達心理学を学びたい
料金を安くしたい

なお、子供の心理や、キッズヨガ、アートセラピストに関する資格は、別記事でまとめています。

【参考記事】 ・  子供の心理の資格おすすめ8選!種類、国家資格、通信講座
       ・ キッズヨガの資格おすすめ5選の比較!オンライン・RCYT・料金
       ・ アートセラピストの資格おすすめ5選の比較!難易度、オンライン、通信講座

500mailsのFacebookやTwitterでは、起業・副業に役立つ情報を配信しています。 是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください

Writer/編集者: 松田康


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。