equipment-management-app-min

備品管理アプリおすすめ7選を比較(無料あり)


備品管理アプリを比較した場合、どのような違いがあるのでしょうか。

備品の入出荷情報を登録することで、自動で在庫数を計算してくれるアプリがあります。また、バーコードを読み取ることで、棚卸の結果と台帳の数値を照合してくれるアプリもあります。

さらに、備品の貸し出し管理や、保証期限を通知してくれるアプリもあります。そこで、備品管理ができるアプリを選ぶ前に知っておきたいポイントをまとめました。

本記事は、備品管理ができるアプリおすすめ7選を比較し、その違いをご紹介します。

 

備品管理アプリおすすめ7選の比較

equipment-management-app

備品管理アプリを選ぶときに、次の5つのポイントはチェックしたいところです。

  • どうやって備品の入出荷情報を登録するか。(バーコード、JANコード、手入力)
  • 備品の入出荷をすると、自動で在庫数を計算してくれるか。
  • 備品の貸し出しを管理できるか。
  • 消耗品の管理はできるか。
  • 費用はいくらか。(月額費用、初期費用)

上記ポイントをもとに、おすすめの備品管理アプリを紹介します。

  1.  Stock
  2.  備品管理クラウド
  3.  kintone
  4.  Convi.BASE
  5.  Assetment Neo
  6.  Mamoru Biz
  7.  Circurental

それぞれを詳細にご紹介します。

 

1.  Stock

stock-min

株式会社Stockが提供するチームの情報を管理できるツールです。情報共有ツールとして利用でき、備品の場所個数などをWeb上で管理できます。

stock-inventory

さらに、写真添付することで、備品の状態を記録、管理できます。

stock-details

なお、備品の貸出についても管理できます。

stock-rental-app

◆ 機能一覧

  • 備品の入出荷の管理: 〇(手入力)
  • 備品の在庫数の管理: 〇(手入力)
  • スマホの撮影による備品情報の登録: ×
  • 備品の貸し出し管理: 〇
  • アラート機能: ×
  • 消耗品の管理: 〇
  • 無料体験: 〇

◆ 料金プラン(税込)

プラン ビジネス5 ビジネス10 ビジネス20 ビジネス30
月額費用 1,980円~ 3,480円~ 6,480円~ 11,400円~
利用者数 5人以下 10人以下 20人以下 30人以下

Stock

 

2.  備品管理クラウド

bihinkanri-cloud

アストロラボ株式会社が提供する備品管理に特化したクラウドサービスです。スマホアプリからカメラで備品を撮影することで、備品として登録できます。

bihinkanri-cloud-item-register

また、備品の棚卸をするときには、スマホのアプリで、備品の状態などを管理、報告できます。

bihinkanri-cloud-item-inventory-check-min

さらに、備品の保証期限リース契約期間の終了、減価償却の終了時期などを通知してくれます。

bihinkanri-cloud-notification-min

◆ 機能一覧

  •  備品の入出荷の管理: 〇(JANコードの読み取り)
  •  備品の在庫数の管理: 〇(自動計算)
  •  スマホの撮影による備品情報の登録: 〇
  •  備品の貸し出し管理: 〇
  •  アラート機能: 〇(備品の保証期限、リース契約期間の終了、減価償却の終了)
  •  消耗品の管理: ×
  •  無料体験: ×

◆ 料金プラン(税込)

月額5,500円~ (登録アイテム数により変動)

備品管理クラウド

 

3.  kintone

kintone-min

サイボウズ株式会社が提供している、業務アプリの構築ができるクラウドサービスです。顧客情報や案件、売上プロジェクトの進捗状況の管理だけでなく、備品消耗品の管理もできます。

入出荷数を記録することで、備品の現在の在庫数を自動で計算できます。

kintone-equipment-detail-min

さらに、備品を一覧表示して、在庫数をチェックすることで、発注漏れを防げます。

kintone-equipment-min

◆ 機能一覧

  • 備品の入出荷の管理: 〇(手入力)
  • 備品の在庫数の管理: 〇(自動計算)
  • スマホの撮影による備品情報の登録: ×
  • 備品の貸し出し管理: 〇
  • アラート機能(備品の保証期限、リース契約期間の終了、減価償却の終了): ×
  • 消耗品の管理: 〇
  • 無料体験: 〇

◆ 料金プラン(税込)

プラン ライト スタンダード
月額費用(1ユーザー) 780円 1,500円
アプリ数 ~200個 ~1,000個
購入最低のユーザー数 5ユーザー 5ユーザー

kintone

 

4.  Convi.BASE

convi-base-min

株式会社ネットレックスが提供する物品を管理できるツールです。アプリでバーコードを読み取ることで、入出庫の記録を取れます。

convi-base-register-min

そして、登録をすると、入出庫の記録を一覧で表示されます。

convi-base-inventory-list-min

また、棚卸作業は、バーコードを読み取ると、棚卸の結果と台帳の数値照合してくれます。

convi-base-inventory-check-list-min

◆ 機能一覧

  • 備品の入出荷の管理: 〇(バーコード)
  • 備品の在庫数の管理: 〇(自動計算)
  • スマホの撮影による備品情報の登録: 〇
  • 備品の貸し出し管理: ×
  • アラート機能: 〇(備品が在庫数を下回った場合の通知)
  • 消耗品の管理: 〇
  • 無料体験: ×

◆ 料金プラン(税込)

月額55,000円~(1ユーザーライセンス)

Convi.BASE

 

5.  Assetment Neo

assetmentneo-min

株式会社アセットメントが提供する資産管理ツールです。

資産購入時の台帳登録から、部門の統廃合を想定した組織変更に対応した機能や、廃棄時に産廃業者へ提出する帳票を出力する機能もあります。

assetmentneo-organization-change-min

棚卸をするときは、バーコード、QRコード、RFIDを利用した棚卸が可能で、図面を利用した棚卸管理もできます。

assetmentneo-office-floor-min

◆ 機能一覧

  • 備品の入出荷の管理: 〇(バーコード、QRコード、RFID)
  • 備品の在庫数の管理: 〇(自動計算)
  • スマホの撮影による備品情報の登録: 〇
  • 備品の貸し出し管理: 〇
  • アラート機能: -
  • 消耗品の管理: 〇
  • 無料体験: ×

◆ 料金プラン

プラン ライト スタンダード
月額費用 40,000円~60,000円 60,000円~280,000円
資産数 1,000 50,000

Assetment Neo 

 

6.  Mamoru Biz

mamoru-biz-min

株式会社Colorkrewが提供する資産管理ツールです。登録されている備品を、備品管理表として印刷ができ、各備品に貼り付けるQRコードを出力できます。

mamoru-biz-qr-code-min

印刷されたQRコードを備品に取り付け、読み取ることで、棚卸作業が行えます。

mamoru-biz-qr-code-list-min

◆ 機能一覧

  • 備品の入出荷の管理: 〇(QRコード)
  • 備品の在庫数の管理: 〇(自動計算)
  • スマホの撮影による備品情報の登録: 〇
  • 備品の貸し出し管理: 〇
  • アラート機能: -
  • 消耗品の管理: 〇
  • 無料体験: 〇(トライアルあり)

◆ 料金プラン

プラン スタンダード プレミアム1 プレミアム2
月額費用 40,000円 100,000円 150,000円

Mamoru Biz

 

7. Circurental

circurental-min

株式会社ヘッドウォータースが提供する備品管理ができるクラウドサービスです。

備品の登録や数量の管理、備品別の貸出、返却機能もあります。備品を借りたいときは、借りたい備品を選び、「貸出」ボタンを押すことで、管理できます。

circurental-choose-min

さらに、在庫が切れる残り日数やPCの買替え時期、利用者の返却遅延を通知する機能もあります。

◆ 機能一覧

  • 備品の入出荷の管理: 〇(手入力)
  • 備品の在庫数の管理: 〇(自動計算)
  • スマホの撮影による備品情報の登録: ×
  • 備品の貸し出し管理: 〇
  • アラート機能: 〇
  • 消耗品の管理: 〇
  • 無料体験: ×

◆ 料金プラン

未公開

Circurental

 

まとめ

本記事は、備品管理アプリおすすめ7選を比較し、その違いをご紹介しました。

おさらいをすると、求める内容によって、おすすめのシステムが変わります。

求める内容 おすすめのアプリ
備品のJANコードを撮影し、入出荷を管理したい 備品管理クラウド
備品にバーコードを貼り付け、入出荷を管理したい Convi.BASEAssetment NeoMamoru Biz
アプリの費用を安くしたい Stockkintone
備品の保証期限やリースの時期を通知してほしい 備品管理クラウド
部門の統廃合があった場合は、部門を一括変更したい Assetment Neo 

なお、オフィス関連の設備やグッズに関する情報や、業務効率に関する情報は別記事でまとめています。

【参考記事】・ オフィス必需品!仕事環境を便利にする設備・グッズ11選(備品リスト)
      ・ 経理の仕事の流れと仕事内容!ToDOリストとスケジュールの例
      ・ モバイルオーダーシステムおすすめ10選を比較(無料あり)
      ・ 人材のマッチングアプリを比較!おすすめ11選(仕事、経営者、採用)

500mailsのFacebookやTwitterでは、起業・副業に役立つ情報を配信しています。 是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください

Writer/編集者: 松田康


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。