online-shop-to-sell-digital-contents-min

データ販売サイトおすすめ10選を比較!ダウンロード販売の方法を解説


デジタルデータの販売サイトを比較した場合、どのような違いがあるのでしょうか。

イラスト写真動画などを販売できるサイトや、マンガ電子書籍を販売できるサイト。サンプルを試聴してから、BGMを販売できるサイトや、手数料が安いサイトなど、多種多様です。

そこで、デジタルデータを販売できるサイトを選ぶ前に知っておきたいポイントをまとめました。

本記事は、デジタルデータの販売サイト10選を比較し、その違いをご紹介します。

 

データ販売サイトおすすめ10選の比較

online-shop-to-sell-digital-contents

デジタルデータの販売サイトを選ぶときには、次の6つのポイントを確認したいところです。

  •  どのようなコンテンツを販売するか。(画像、電子書籍、動画、音楽、ゲーム)
  •  どのデータ形式に対応しているか。
  •  容量はどのくらいか。
  •  ダウンロードの有効期限や回数は設定できるか。
  •  月額費用手数料はいくらか。
  •  サポートはあるか。

上記のようなポイントを踏まえて、おすすめのサイトは10個あります。

  1.  BASE
  2.  STORES
  3.  note
  4.  BOOTH
  5.  Kindleダイレクト
  6.  カラーミーショップ
  7.  Shopify
  8.  楽天Koboライティングライフ
  9.  TUNECORE Japan
  10.  Gumroad

それぞれを詳細にご紹介します。

 

1. BASE

base-top-new-min

無料でネットショップを作れるツールです。120万店近いショップが利用しており、クレジットカード決済なども簡単に導入できます。BGMなどの音楽データや写真素材などの画像データ、PDFなどを販売できます。

デジタルコンテンツ販売Appという無料で使えるアプリを使うことで、音楽データや写真データなどのデジタルコンテンツを販売できます。

base-digital-sell

お客様は、デジタルデータを購入すると、購入後のメールに記載されているURLをクリックすることでダウンロードできます。

BASE

◆設定方法

商品管理画面で、「商品を登録」ボタンを押し「デジタルコンテンツ」を選びます。

base-digital-contents-start-min

商品名商品画像、商品の説明文を入力します。

base-degital-contents-start2-min

価格在庫数を登録します。

base-degital-contents-start3-min

表示・公開をチェックし、デジタルコンテンツをアップロードします。

base-degital-contents-start4-min

なお、複数のデジタルコンテンツを一度に購入することはできないので、注意が必要です。また、データをダウンロードするときには、スマホタブレットでのダウンロードは、エラーが生じる場合があります。

【出典】 ・ BASE デジタルコンテンツ販売APP

◆ 基本情報

  •  販売できるコンテンツ: 音楽データ、写真素材などの画像データ、PDFなどの書類データ
  •  データ容量: 1KB以上1GB以内のファイル
  •  ファイル形式: jpg、png、zip、mp3、PDF、AVIファイル
  •  ダウンロードの有効期限や回数: 3回まで
  •  月額費用: 無料
  •  販売手数料: 6.6%+40円
  •  サポート:メール、チャット

BASE

【参考記事】・ BASEの使い方と評判!メリットとデメリット、手数料を解説!【2021年】

 

2. STORES

stores-top

BASEと同様に、無料でネットショップを作れるサービスです。音楽写真、講座の教材、資料、マニュアルなどの電子データをダウンロードできます。

さらに、音楽や動画の試聴や、画像のサンプルを無料でダウンロードする機能もあります。なお、お客様は、デジタルデータを購入すると、購入完了画面で、ダウンロードできます。

STORES

◆設定方法

管理画面から、機能追加を選び、ダウンロード販売をONにします。

stores-degital-min

アイテムの追加で「デジタル」を選びます。

stores-degital-2-min

アイテム画像アイテム名価格を入力し、ファイルをアップロードします。

stores-degital-3-min

◆ 基本情報

  •  販売できるコンテンツ: 音楽データ、写真などの画像データ、PDF
  •  データ容量: 1GB以内のファイル
  •  ファイル形式: jpg、png、gif、pdf、css、html、plain、richtext、basic、mp3、x-aiff、x-midi、wav、mpeg、quicktime、x-msvideo、x-ms-wmv、x-ms-asf、x-sgi-movie、zip、x-zip、epub
  •  ダウンロードの有効期限や回数: 制限なし
  •  月額費用:無料(フリープラン)、月額2,178円(プレミアムプラン)
  •  販売手数料: 5% プレミアムプラン 3.6%
  •  サポート:メール

STORES

【参考記事】 ・STORES.jpの使い方と評判!便利な点と不便な点を徹底解説【2021年】

 

3. note

note-top-min

クリエイターが文章画像、音声、動画を投稿して、コンテンツを販売できるサービスです。記事を作成し、有料のエリアを設定することができます。

マンガや技術書のPDFファイル、プレゼンテーション用のテンプレートファイル、Excel、Word、SketchファイルやPhotoshopのブラシなどのデザインデータが売買されています。

note

◆設定方法

投稿で「テキスト、画像、音声、動画」を選びます。

note-register-min

記事の場合には、「公開設定」をクリックします。

note-register-text-min

無料有料を選び、価格や購入者からの返金申請の可否を決めます。

note-ristriction-min

なお、画像データを投稿するときは、「投稿できる画像をドラッグ&ドロップ」で追加できます。

note-register-photo-min

値段の設定方法は、テキストの場合と同じです。

◆ 基本情報

  •  販売できるコンテンツ: 記事、画像、音声、動画
  •  データ容量: (画像)1ファイル10MB以内のファイル(音声)1ファイル最大100MB
  •  ファイル形式: jpg、jpeg、gif、png、psd、ai、lip、pdf、mp3、m4a、wav、aiff、flac、epub、mp4、mov、avi、zip、rar
  •  ダウンロードの有効期限や回数: 制限なし
  •  月額費用:無料
  •  プラットフォーム利用料: 10%(有料記事、有料マガジン) 20%(定期購読マガジン)
  •  決済手数料: クレジットカード決済 5% 携帯キャリア決済 15%
  •  サポート:メール

note

*1: note ファイルをアップロードできるようになりました

 

4. BOOTH 

booth

漫画イラスト小説、音楽、音声作品、ゲーム、素材データなどを販売できます。

音楽データはダウンロード商品で約20,000件、漫画は約12,000件、イラストは約9,600件あります。小説や書籍では、15,000件近いダウンロード商品があります。

BOOTH

◆ 設定方法

商品登録画面で、「ダウンロード商品を登録」を選びます。

booth-start-min

年齢制限商品説明文を登録します。

booth-start-downloadfile-min

ファイルをアップロードします。アップロードできる1ファイルは1GBまでです。

◆ 基本情報

  •  販売できるコンテンツ: 音楽データ、漫画、イラスト、小説・書籍
  •  データ容量: 1ファイルは1GB以下
  •  ファイル形式: jpg、jpeg、gif、png、psd、ai、lip、pdf、mp3、m4a、wav、avi、aiff,、flac、epub、mp4、mov、zip、rar
  •  ダウンロードの有効期限や回数: 制限なし(*1)
  •  月額費用: 無料
  •  販売手数料: 5.6%+22円
  •  サポート:メール、チャット

BOOTH

*1:Booth ダウンロード商品の再ダウンロードはできますか

【参考記事】 ・ Booth(ブース)の評判や口コミ!メリット・デメリット

 

5. Kindleダイレクト

kindle-min

Amazon電子書籍を無料で出版できるサービスです。アメリカやカナダ、イギリス、ドイツ、インド、フランスなど、世界中に書籍を販売することができます。

電子書籍や有料のマンガを販売する方法もありますし、無料マンガをAmazonに投稿して、読者に読んでもらう方法もあります。

Kindleダイレクト

◆設定方法

管理画面で、「電子書籍または有料マンガ」あるいは「無料マンガ」を選びます。

kdp-start-min

本のタイトル、タイトルのふりがなを入力します。

kdp-start2-min

レーベル、シリーズ情報を登録します。

kdp-start3-min

著者を入力します。

kdp-start4-min

カテゴリー成人向けコンテンツか否かに回答します。

kdp-start5-min

原稿本表紙を登録します。

kdp-start6-min

出版の地域ロイヤルティープランを選び、小売価格を設定します。

kdp-start7-min

◆ 基本情報

  •  販売できるコンテンツ: 電子書籍、マンガ
  •  データ容量: 650 MB 以下(*1)
  •  ファイル形式: docx、EPUB、HTML、MOBI、RTF、TXT、PDF(*2)
  •  ダウンロードの有効期限や回数: 制限なし(*3)
  •  月額費用: 無料
  •  販売手数料: 30%(*4)
  •  サポート:メール

Kindleダイレクト

*1:Kindle 電子書籍の原稿ファイルのサイズの削減
*2:Kindle サポートされている電子書籍のファイル形式
*3:JAGATホームページ
*4:Kindle はじめに

 

6. カラーミーショップ

colormeshop-min

月額917円からネットショップを作れるツールです。クレジットカード決済の手数料が4%~と手数料が、やや低めに抑えられています。さらに、電話によるサポートを受けられます。

イラスト写真音楽、動画素材、3Dプリンターのデータ、ゲームやアプリ、マンガや小説、楽譜や演奏、学習法や料理のレシピなどを販売できます。

お客様がクレジットカード決済で商品を購入した場合、カート内の決済でのみ購入完了した後に、ダウンロードリンクが表示されます。

一方、銀行振込やコンビニ決済などの、カートでの決済ではない場合には、入金メールにダウンロードのURLが自動挿入される仕組みになっています。

カラーミーショップ

◆ 設定方法

デジタルコンテンツの販売サイトの作り方がYouTubeに掲載されていたので、ご紹介します。

◆ 基本情報

  •  販売できるコンテンツ: イラスト、写真、動画素材、マンガ、小説、歌唱、演奏、楽譜、ゲーム、アプリ、レシピ
  •  データ容量: 200MB(1商品に1ファイル)
  •  ファイル形式: 全て可能
  •  ダウンロードの有効期限や回数: 設定できない
  •  月額費用: エコノミー 917円~ レギュラー 3,300円 ラージ 7,945円
  •  販売手数料: 4%~(クレジットカード決済・後払いの場合) コンビニ払い 130円~
  •  サポート:メール、電話

カラーミーショップ

【参考記事】 ・ カラーミーショップの使い勝手と評判!テンプレート、機能、手数料

 

7. Shopify

shopify-min

世界175か国で利用されているネットショップを作成ツールです。

Digital Downloadsというアプリを使うことで、ダウンロード数を制限したり、電子メールでダウンロードできるリンク先を受け取れます。

なお、アプリは英語表記なので、英語が苦手な方にはおすすめできません。

Shopify

◆設定方法

digital Downloadsというアプリを選び、導入します。

shopify-digital-download-min

digital Downloads

メール添付、あるいはチェックアウト時にダウンロード先のリンクを表示するかを設定できます。

shopify-digital-content-setting-min

ダウンロードされると、ダウンロード数が表示されます。

shopify-digital-content-min

なお、日付ごとのダウンロード数などもわかります。

shopify-digital-content-order-min

◆ 基本情報

  •  販売できるコンテンツ: 未公開
  •  データ容量: 未公開
  •  ファイル形式: 未公開
  •  ダウンロードの有効期限や回数: 回数は設定可
  •  月額費用: 29ドル~
  •  販売手数料: 3.4%~
  •  サポート:メール

Shopify

【参考記事】 ・ Shopifyの使い方と評判!メリットとデメリット、手数料を徹底解説!

 

8. 楽天Koboライティングライフ

rakuten-kobo-min

楽天Koboが提供する電子書籍出版サービスです。小説やマンガ、写真集などを、カナダやアメリカ、イギリス、ドイツ、インド、シンガポール、タイ、日本などに販売できます。

Kindleと違って、電子ファイルとして受け取れるファイル形式がEPUB3形式のみである点は注意が必要です。また、プレビュー機能がありません。

楽天Koboライティングライフ

◆設定方法

管理画面で、「電子書籍を始める」を選びます。

rakuten-kobo-start-min

タイトルサブタイトルを入力します。

rakuten-kobo-start2-min

説明文を入力します。

rakuten-kobo-start3-min

作品データを投稿します。

rakuten-kobo-start4-min

◆ 基本情報

  •  販売できるコンテンツ: 電子書籍、マンガ
  •  データ容量: 100MB以下
  •  ファイル形式: EPUB3 形式
  •  ダウンロードの有効期限や回数: 制限なし
  •  月額費用: 無料
  •  販売手数料: 45%(80円~298円まで)70%(299円~100,000円)(*1)
  •  サポート:メール

楽天Koboライティングライフ

*1:Koboライティングライフ ヘルプページ

 

9. TUNECORE Japan

tunecore (1) (1)

自分の曲を、185カ国以上の配信ストアに販売できるサービスです。iTune StoreApple MusicAmazon music、LINE MUSIC、Spotify、レコチョク、AWA、Tiktokなどに配信できます。

YouTube収益化サービスというサービスがあり、ファンなどが投稿したYouTube動画で自分の曲がBGMなどに利用されると、YouTubeの収益を80%還元してくれるサービスもあります。

tunecore-start-min

TUNECORE Japan

◆ 基本情報

  •  販売できるコンテンツ: 楽曲
  •  データ容量: 10分以内
  •  ファイル形式: WAV
  •  ダウンロードの有効期限や回数: 制限なし
  •  月額費用: シングル 1410円/年 アルバム 4750円/年
  •  販売手数料: 0% YouTube収益化サービスは20%
  •  サポート:メール

TUNECORE Japan

 

10 Gumroad

gumroad-min

無料でデジタルコンテンツを販売できる海外のサービスです。

ネットショップなどを作らなくても、アイテムを登録するだけで、手軽に販売できます。また、SNSなどでシェアすることで、簡単に友人に売ることができます。

基本的に英語表記なので、英語に慣れていない方は操作に戸惑う可能性があります。

Gumroad

◆設定方法

商品の登録画面で、「商品名」「説明文」を登録します。

gumroad-start-min

ファイルをアップロードします。

gumroad-start2-min

値段を入力します。

gumroad-start3-min

なお、簡単な概要がYouTubeに掲載されていたので、ご紹介します。

◆ 基本情報

  •  販売できるコンテンツ: 写真、イラスト、書籍、ゲーム、楽曲
  •  データ容量: 未公開
  •  ファイル形式: 未公開
  •  ダウンロードの有効期限や回数: 未公開
  •  月額費用: 無料
  •  販売手数料: 8.5%+ 30¢(*1)
  •  サポート:メール、チャット

Gumroad

*1:Gumroad の料金表

 

まとめ

本記事は、デジタルデータを販売できるサイトを比較し、その違いをご紹介しました。

おさらいをすると、求める内容によって、おすすめのサイトが変わります。

求める内容 おすすめのサイト
月額費用が無料でデジタルデータを販売したい BASESTORESnoteBOOTH
手数料を安く、デジタルデータを販売したい カラーミーショップ
英語でも問題なく、利用できる ShopifyGumroad
電子書籍を販売したい Kindleダイレクト楽天Koboライティングライフ
音楽を配信ストアで販売したい TUNECORE Japan

なお、イラスト写真を販売する方法や、自作のを販売する方法については、別記事でまとめています。

【参考記事】 ・ イラストや絵を販売できるサイト!おすすめの17のサイトをご紹介
       ・ ストックフォトサイトの比較と選び方!写真を販売して稼ぐ方法【2021年】
       ・ 自分の曲を売る方法!音楽を売る12のサイトと稼ぐ方法をご紹介

500mailsのFacebookやTwitterでは、起業・副業に役立つ情報を配信しています。 是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください

Writer/編集者: 松田康


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です