reputation-of-smaregi

スマレジの使い勝手と評判!便利な点と不便な点を徹底解説!

Pocket

スマレジは人気のPOSレジアプリですが、使いやすさや評判はどうでしょうか。

無料でありながら、レジ機能は使いやすく、機能も充実しています。さらに、会計ソフトなどの他システムとの連携も豊富です。また、電話によるサポートもあり、安心して利用できます。

一方で、Android端末には対応していない点と、電子マネーには対応していない点は注意が必要です。そこで、スマレジを利用する前に知っておきたいポイントをまとめました。

本記事は、スマレジの使い勝手と評判をご紹介します。

 

1. スマレジの便利な点

merits-of-smaregi

スマレジの便利な点は、5つあります。

  1.  操作が簡単である
  2.  レジ機能が充実している
  3.  無料で利用できる
  4.  他システムとの連携が豊富
  5.  サポートが充実している

それぞれを詳細にご紹介します。

 

1.1 操作

easy-to-use-of-smaregi

スマレジは、マニュアルを見ることなく、簡単に画面を操作できます。一例として、レジで会計の操作をする手順をご紹介します。

(手順1) アイコンの画像をもとに購入する商品を選ぶと、小計が表示されます。

smartregi-product-choose

(手順2) 支払い方法(現金、クレジット)を選び、受け取った金額を入力します。

smartregi-cash-input

(手順3)取引が完了し、レシートが出力されます。

smartregi-cash-end

 

1.2 豊富な機能

multiple-functions

スマレジは、レジの機能はもちろん、値引きの対応やセールの料金に適用できます。また、複数店舗で利用、在庫の管理もできます。

また、時間帯での売上分析や、商品別の売上分析、店別、スタッフ別の売上分析もできます。

◆ スマレジの機能

分類 機能名 説明
レジ レジの販売  レジの入出金、レシート発行
  値引き対応 単品ごと、あるいは、小計で値引く
  会計保留 事前に注文を受け付け、会計を保留する
  セール販売 指定期間に、セール料金を適用する
  個別会計 割り勘等に対応する
  オプション販売 特定の商品にオプションを付けて販売する
決済 クレジットカード決済 手数料3.24%でクレジットカード決済
複数店舗 多店舗管理  複数店舗の管理や、店舗間の在庫管理、スタッフの一元管理をする
分析 時間軸 日、時間帯、月、曜日別の売上分析
  商品軸 商品軸の売上分析
  取引軸 販売員、端末、客層、店舗の売上分析

【参考記事】 ・ スマレジとエアレジを比較!選ぶ前に知っておきたい6つの違い

 

1.3 料金プラン

fee-of-smartregi

スマレジは5つの料金プランがあります。スタンダードプランは無料ですが、複数店舗で管理したい場合や、顧客管理をしたい場合には、有料プラン(月額4,000円~12,000円)が必要となります。

◆ スマレジの料金プラン

プラン名 スタンダード プレミアム プレミアムプラス フードビジネス リテールビジネス
月額料金(*1) 0円 4,000円 7,000円 10,000円 12,000円
レジ機能
商品点数10万点  
複数店舗管理  
PL管理  
顧客管理    
電話サポート    

なお、上記プランの利用料金は、1店舗あたりの料金となります。

 

1.4 他システムとの連携

data-linkage-of-smartregi

スマレジは、会計ソフトや飲食店向けの外部システムと連携できます。

分類 ソフト名
会計ソフト 弥生シリーズ、freee(フリー)、MFクラウド会計
 販売管理(小売) ApaRevo II、One’s Closet
販売管理(飲食) ぴかいちナビ、FOODIT21
 ECサイト EC Cube
予約管理 TORETA
勤怠管理 スマレジ・タイムカード
顧客管理 Synergy!360、Visionary、dodopoint
 クレジットカード決済 スマレジPAYMENT、楽天Smart Pay、Coiney
 セルフオーダーシステム iPadセルフオーダー

 

1.5 サポート

customer-support

スマレジはサポートが充実しており、メール電話によるサポートを受付けています。

サポート内容 対応日 対応時間 利用できるプラン
メール 平日 10時~18時(当日対応) 全てのプラン
電話 365日 9時~22時 プレミアムプラス以上

特に、電話によるサポートでは、応答率91%、平均待ち時間は61秒となっています。(2018年6月の実績)ストレスなく相談に乗ってもらえます。

smartregi-support-service

 

2. スマレジの不便な点

demerits-of-smaregi

前章では、スマレジの便利な点をご紹介しました。次に、評判と異なり、スマレジの不便な点をご紹介します。2点あります。

  1.  Android端末には未対応である
  2.  電子マネーに未対応である

それぞれを詳細にご紹介します。

 

2.1 利用可能な端末

available-devices-of-smaregi

スマレジが利用可能な端末は、iPad、iPhoneに限定されます。
そのため、現状、Android端末などApple製品をお持ちでない場合には、別途、iPhone、iPadを購入する必要があります。

利用可能な端末 モデル OS
iPad 第4世代以降 iOS10以上
iPad mini 第2世代以降 iOS10以上
iPod touch 第6世代以降 iOS10以上
iPhone iPhone5以降 iOS10以上

 

2.2 電子マネー

electronic-money-of-smaregi

スマレジは、3つの支払い方法に対応しています。

  1.  現金
  2.  クレジットカード
  3.  それ以外

クレジットカード決済については、専用のICカードリーダー端末を利用し、スマレジペイメントというサービスを利用することで支払いに対応できます。

smartregi-cash-card-ic-reader

【出典: スマレジ社ホームページ

一方、電子マネーについては、別途サービス提供会社との契約が必要となります。

smartregi-electronic-money-checkpoint

 

まとめ

本記事は、スマレジの使い勝手と評判をご紹介しました。なお、他のPOSレジ対応ツールについては、別記事でまとめています。

【参考記事】 ・ エアレジとユビレジを比較!選ぶ前に知りたい5つの違い
       ・ エアレジとスクエアを比較!選ぶ前に知りたい5つの違い【2018年度】

500mailsのFacebookページでは小さな会社や個人の販促・運営に便利な記事を配信しています。
是非「いいね!」をして最新情報をチェックしてください

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です